2018年11月12日

生野2りんかん カスタムパーツ研修行ってきました! @スポーツランド生駒

こんばんは、生野2りんかんよっすぃ〜です♪

更新に一週間経ってしまいましたが…今月5日(月)にスポーツランド生駒にて開催された2りんかんカスタムパーツ研修に参加してきました
IMG_5092
今回研修をいただくメーカー様はT-REVでおなじみの寺本自動車商会様、シグナスXのカスタムでおなじみのJOSHO1様、同じくシグナスXやPCXで有名なベリアルサービス様の3メーカー様にご協力いただき、お越しいただきました!

IMG_5094
スポーツランド生駒を走るのは十数年前にミッション車でちょこっと走っていたくらいでスクーターでのサーキット走行に「コケないように」と実は緊張気味でしたw

IMG_5093


午前中はJOSHO1さんでシグナスXのSUBITO CVTをはじめとした駆動系とRPMサスペンションの説明と試乗を体感させていただきましたIMG_5165
IMG_5126
JOSHO1さんのFP4-STクラスのレース車両にも乗れる貴重な体験をさせてもらえましたこのクラスはノーマルベースの車両ですが画像の様な走りも出来ちゃうくらいパーツのカスタムで豹変します
特に新発売のEXリアサスペンションの乗り心地と安定感は素晴らしかったです
http://www.josho1.com/product/other/other-product.html

ベリアルさんはPCXの駆動系を純正状態からクラッチ→プーリー→マフラーの順に組み込んで違いを体感させていただきました 特に意外だったのはPCXはクラッチの交換だけでかなり特性が変わることに驚きでしたクラッチは駆動系チューンの終盤にオススメしていたのですがこれは一番最初にやっても充分体感して乗りやすくなるなと感じました当日試乗は出来ませんでしたがJF81の新型PCXにもクラッチチューンは効果的と伺いましたので気になる方はぜひお試しあれIMG_4916
また画像はありませんが有名なシグナスXのリアディスクキット車にも乗れるという貴重な経験もさせていただきました
http://www.burial.jp/

お昼休憩中の合間にはJOSHO1藤永さんが走行する場面もIMG_5096
HYODさんのオーダーツナギがカッコいいです

IMG_5155
さすがスクーターKING写真写りが完璧すぎてカッコ良すぎます

お昼からはテラモトさんのEZ-SHIFTERを体感させていただきました
http://www.teramoto.biz/shopping/products/detail.php?product_id=477

IMG_5095

テラモトさんはT-REVが有名ですが今回はCBR250RRを持ちこんで新商品のEZ-SHIFTERの講義と試乗をさせていただきました!
IMG_5058
最近、試乗会等でも新型CBR1000RRやGSX-R1000など純正のオートシフターの精度の高さとシフトの気持ちよさに慣れてしまっているので「そこまでスムーズなフィーリングじゃないだろう」と思い込んでましたが乗ってみてビックリ純正シフターと遜色ないくらいスムーズに入力できます
後々聞くと実は某メーカーの車両を研究し尽くして製作された様なので完成度の高さに納得ですIMG_5210
このシフター、アップだけでなくダウンも自動でやってくれるので最初は戸惑いますが慣れたらもうシフトの気持ちよさにやめられなくなります ブリッピング(ダウンの際のアクセルを調整する)音も「ドゥ〜ン、ドゥ〜ン」ってモトGPそっくりなので気分はマルケス(笑)なれます シフトアップの「パァ〜ン、パァ〜ン」と小気味よく入っていくサウンドもカッコいいので間違いなく道の駅で注目の的ですwww

って自己満足的な商品…という訳ではなく上記以上の効果はあります。
シフトダウンって自然にやってる動作ですが実は.屮譟璽をかける▲▲セルを戻すクラッチを切るぅ轡侫肇瀬Ε鵑垢覘ゥ▲セルを煽ってエンブレ調整するΕラッチを繋ぐという6つの動作を行いますが、
EZ-SHIFTERなら何と.屮譟璽をかける▲▲セルを戻すシフトダウンする…の何と半分3つの動作だけで完結出来ちゃうのですという事はよりブレーキング→コーナリングに集中できるというスグレモノなのです 部品代や工賃は確かに高いですがそれに伴う満足感は保証できる商品だと思います

全ての研修が修了してからはフリー走行の時間をいただき各メーカー様の研修車両でじっくり走行を楽しませてもらう時間をいただく事ができました♪IMG_5148
寺本さんと藤永さんのガチバトル??も観れましたwIMG_5120
寺本さんのライディングフォームさすが8耐ライダー、カッコいいです☆

IMG_5140
最近イベントでもおなじみのJOSHO1の営業のムネヒロさん、自身もレース参戦されているので寺本さん、藤永さんに負けないペースで走ってました

最初はスクーターは慣れなかったですが最後でようやく乗り方を理解でき、最後は膝を擦れるくらいまで走れる様になりました 改めて写真で見ると立ち上がりの伏せ方がまだまだですね…w2FullSizeR
スクーターはまだまだ奥が深そうででサーキット走行、ハマリそうです

テラモトさんのCBR250RRも無理をしない程度に楽しませてもらいましたIMG_5212
CBR250RRの基本性能も良いのですがやっぱりこのシフター、クセになります

最後に研修に参加させてもらって…

「カスタムパーツは何より乗って体感する事が大事!!」

カスタムって改めて速くするとか馬力をあげるだけでなくいかにして自分の乗りやすいように仕上げるかという事も勉強させていただきました

もし今回のブログを読んでいただいて上記パーツにちょっとでも興味をもっていただけたらぜひ当店にご相談ください 話は長くなるかもしれませんがw ご説明させていただけたらと思います

最後に私以外の画像を勝手に使用させていただいていますので該当スタッフの方、お許しくださいませww

ds402 at 20:00生野2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事