2020年09月16日

足立2りんかん 車検 HONDA VFR800F

足立2りんかん 車検担当者です

車検ご依頼いただいた車両を御紹介致します。
HONDA VFR800Fです

DSCN2745

基本情報
車体型式 EBL-RC79
エンジン RC79E型 781 cm3 4ストローク水冷DOHC4バルブ90°V型4気筒
内径×行程 / 圧縮比 72.0 mm × 48.0 mm / 11.8:1
最高出力 78kW (105PS)/10,500rpm
最大トルク 75Nm (7.6kgf・m)/8,500rpm
車両重量 242 kg

VFRは、排気量781ccのV型4気筒エンジンを搭載したロードスポーツとして、1998年4月に登場した。同年1月に250ccのVツインエンジンを搭載したスポーツバイクが、排気量表示なしにVTRとして登場したのと同様に、VFRも、VFR800ではなく、単にVFRというモデル名だった。いや、前身のモデルがVFR750Fだったことを考えれば、VFR800Fとして登場したほうが、よりイメージしやすかったはず。VFRは、250cc以上のバイクに翌年から導入されることになっていた平成11年排出ガス規制をクリアするために、フューエルインジェクションと排出ガス浄化システムを備えながらも、VFRシリーズが紡いできた高い運動性能を両立させていた。のちにホンダ車では当然の装備となる前後連動式ブレーキを、国内モデルとして採用したのもVFRだった。2002年にはフルモデルチェンジを受け、カウルデザインを一新して、マフラーは(そのころ流行していた)センターアップレイアウトになった。とはいえ、2002年新型のもっとも大きなトピックは、エンジンの回転数に応じて吸排気のバルブ稼働本数を可変させるVTECシステムを、V4エンジンに対して初めて採用したこと。それぞれの回転域に応じたパワーデリバリーを行うとともに、静粛性や環境性能も高められていた。2006年モデルでABSを標準装備したあとに、トリコロールカラーのスペシャルモデル(2007年)を登場させ、約10年のモデルヒストリーに幕を下ろした・・・かに思えたが、2014年に、ニューモデルが登場。新型の車名には、ついに「イメージしやすい」VFR800Fが採用されていた。(バイクブロスより)

無題



















足立2りんかんでは車検の受付を随時行っております。

割引サービスも多数ご用意しております。

「早期予約割引」

「継続割引」

「新車割引」

さらに車検と同時なら洗車・コーティングメニューが30%OFFで御依頼頂けます。

なんとあのKeePerコーティングも
30%OFFで施工可能です



keeper



他にもさまざまな付帯サービスもご用意しております。

車検の事なら足立2りんかんにお気軽にご相談下さい。


↓↓↓全国の2りんかんの商品を足立2りんかんにお取り寄せすることができます。リストで気になる商品ございましたら、ぜひ足立2りんかんまでお問い合わせ下さい↓↓↓
kasutamu
top01
バイク保険は足立2りんかんにご相談ください


足立2りんかん
03-5845-1030


ds159 at 21:00足立2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事