2021年01月25日

足立2りんかん 気になる1台 Gunnner50!

どうもみなさまオハコンバニチワ!!!

足立2りんかん


Keeperマンです!!!


(゚∀゚)アヒャヒャ





今日はですね、私が個人的にとっても気になってる車両を


ご紹介させていただきたいと思います!!!





最近、Twitter等でも話題になっていたPHOENIX ENGINEERING


Gunner50です!


どーん!!!



gun yew

画像は代理店のGPX千葉様のHPからお借りしています



見てくださいよ!このスタイリング!とってもキュート!


このバイクはタイ

PHOENIX ENGINEERINGと言うメーカーが作成した車両です!



初めて見た瞬間に一目ぼれしちゃいました


え?タイのバイクなんて大丈夫なの?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんね


日本には世界に誇る四大2輪メーカーがありますよね!

ホンダ

ヤマハ

スズキ

カワサキ


どのメーカーも世界で愛されていて日本人として誇らしいです


でも世界で通用するメーカーも全ての車両が日本の工場で生産されている訳ではないんですよね!


寧ろ小排気量車の製作や生産はタイやインドネシアの工場が本拠地だったりするんです!


有名な車両で言えば、ホンダPCXシリーズやグロムですね!!!


これらの車両はタイホンダが製作して本田技研が輸入事業者として販売している車両なんです!


ご存じでしたか!?結構知らない方は多いんですよね


だから新型車の発表は日本より先に海外で発表されてるんです


その為、中々日本にいる我々が知らない

日本未発売モデルなんてのが沢山あって驚きますよ


ですから、タイのバイクだからって車体のクオリティ自体も決して低くはないんです!



私も実際にこの目で見たことは無いんですが、がっかりしてしまうような仕上がりではなさそうですよ!?


Gunner50の様に、こんなに遊び心溢れるデザインや車体構成はブランドとして確立されてしまった、今の日本のメーカーには中々出来ない芸当ですよね



これは正に新興メーカーだから出来る事だと思っています





そして私が欲しいと思う理由の一つに・・・・・



Keeperコーティング

掛け甲斐がありそう(′∀`)ってのがあります! 笑


車体構成の大半が塗装面ですからね。
(((( ;゚д゚)))(((( ;゚д゚)))(((( ;゚д゚))) 笑


そうなんです!!!



Keeperコーティングは、


決して高級大型バイクだけの物ではありません!!!!


原付等の小さな車両にももちろん施工可能です!



小型スクーターや125ccのファンバイクは


走ってよし!

弄ってよし!

おまけに維持費も安いときたら

メリットだらけ!!!

高速道路に乗れない以外は街中でストレスなく乗れます


ですからとっても大人気!!!需要も高いんですよね!



綺麗に乗っていたら、手放す時に思っていたよりも査定や下取り金額がついたなんて事もあるんです!



金額自体は大体がネイキッドと同等の金額で施工可能です!


大型バイクよりも車種によっては趣味性が極端に高いのが


小型バイクの面白いところですね!!!!



私は現在、Gunner50を自腹で購入して店舗のKeeperコーティングのデモ車両で飾っておこうか検討中です




何色買おうかな・・・・・




gun wh


gun red


gun gre


gun blu


gun blk




カラーバリエーションありすぎっ!!


老若男女問わずに大人気のKeeperコーティング!!!


キャンペーンは今月末までですよ!!!


まだの方は急ぎましょう!!!!

Keeperコーティングの事なら施工台数No.1の足立2りんかんへ!

電話予約OK! 電話相談OK! TEL03-5845-1030

toki1


IMG_9946


KeePer_CP3


ds159 at 18:30足立2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事