2011年06月30日

府中2りんかん 懲りない男

暑くて少しベトつくくらいの方が
眠くなるフチュー2菅野です

今日も長野で大きな地震がありましたね。
まだまだ日本は変動してます。
気を付けないといけないですね。

さて、前回だっけ?電動スクーターネタは。

あの日、新型のカンガルーという電スクで
帰りましたよ。その時のお話。

会社で7時間くらい充電したんだけど
充電器は「満タン」表示にならず、
でも、今までの電スクも「まぁこんなもん」
だったので10時半頃かな?帰路につきました。

えっとね・・

この電スクスピード遅い

最高速45kmくらい。
発進加速もノーマルモードだと
大人しすぎたので20km/hくらいまでは
ターボボタンを押しました。
そーするとスゴく良い加速する

登り坂もCVT効果はあまり感じず
グングン減速
でも、これもエイプ100でも
減速するんだから普通なんだけど
ターボボタン押すと登るんで
グイグイ押してた

そしたらね。またやっちゃった。
30kmの帰宅途中の19km地点で
失速&セーフティモード突入

帰り道の一番の登り坂でターボボタンを
押した途端に一気に減速した

登り坂の次は下り坂なので惰性で降りて、
そこから、セーフティモードでしばらく走行。
だいたい時速20kmね

そこからダマしダマし騙し騙し
色んな姑息なあらゆる手段を尽くしたが
家まであと2kmくらいのとこで
ほぼ完全にアウト

一度キーをオフにしてからオンにすると
ほんの数秒から十数秒モーターが動く。
それに合わせて歩くと楽。

それをひたすら繰り返し、家に着いたのは
深夜1時半。

途中で奥様に電話してたので
一応起きて待っててくれました


最悪はハイエースで迎えにきてもらおうと
企んでたので


回生ブレーキ付きの電スクは
押すと重たいね

で、今日よくよく説明書きを読んで知った。

現実的な航続距離は20〜25km

・・・オレ通勤できねぇじゃん


ちゃんと説明書を読もうね


そういうお話でした


荷物一杯入ってターボボタン押してる時は
今までの電動スクーターに無い
爽快感だったんだけどなぁ


ds153 at 22:41府中2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事