2013年08月17日

和光2りんかん オーリンズをスクーターにも! 【和光】

和光◆.船紂璽縫鵐庵甘 かのう です


本日、アドレスV125S でオーリンズの
リヤショックとBEAMSマフラーのご依頼を
頂きました

たまにはグローバルなバイクの記事を
書かないとマニアックな事ばかりやって
いる店と勘違いされそうなので・・・。


間違いなく【通勤最強バイク】の一つである
アドレスV125ですが、チューニングパーツで
更なるパワーアップが可能です

もちろん駆動系チューンなどで機動性を
上げる事も一つのチューニングですが
スマホを取り付けられるようにしたりして
快適性を上げる事も一つのカスタムです


今回ご依頼いただいた

【オーリンズ リヤショック】ですが
主にミドル〜ビッグバイクに取付依頼を
多く頂きます

ミニスクーターやビッグスクーターも
ラインナップがあるもののご依頼が
少ないのも現状です


このオーリンズリヤショックは過激な走りを
するためのショックではありません

これぞバイクを【快適】にするための
アイテムでロングな通勤も楽しくなって
しまう?アイテムなんです





2013-08-17_13-05-37
ゴールドボディにイエロースプリングが
オーリンズリヤショックの証です



2013-08-17_13-05-17



もちろんフルノーマル車にオーリンズのみ
でもいいんです
     
写真を見るとフェンダーレス&エアクリーナー
交換でショックをもっと見せたいという欲求が
出てしまいそうですが

 
オーリンズ ≠ 街乗り車 と思われがち
ですが高速走行じゃないと効果がでない
わけではないのです



オーリンズ等の上級サスに変えて

『全然 コシ がない』
『意外と柔らかい』

という声が結構あがります


というのも車の車高調の感覚の方が多く
サスペンションを変えるとコシが出て
乗り心地よりコーナーリング重視の
硬い足回りになると思っている方が
いらっしゃいます


2輪のサスペンションの場合車高を
落してバネレートを上げるという
概念はありませんので街乗り車でも
サスペンションのグレードをそのまま
上げる事ができます

バネレートが多少上がっている事もあり
ますが2輪のサスペンションのキモは
減衰力 = オイルダンパー です

ギャップの走破性に優れてるサスこそ
上級サスペンションなのです

オーリンズ等の上級サスは内部構造も
さすがに上級で【小さいギャップ】から
出っ張ってるマンホールを踏んだ時の
ような【大きいギャップ】まで吸収して
くれるのが上級サスペンション!

【硬くなる・コシが出る】という期待で
乗ると良いところが見えづらいです


このオーリンズリヤサスペンションで
高速域の安定性が格段に上がると
思います







そしてBEAMSマフラーですが!!



2013-08-17_13-04-46
今回 ご依頼 頂いたのはR−EVOチタン!

カチアゲマフラーをチョイスされた理由は
リヤホイールを社外ホイールに交換されて
いるので強調できるマフラーがR−EVOの
アップマフラーがベストという事でした


あるパーツを変えるとある部分が気になって
しまう事が出てくるのがカスタムの世界・・・
今後のカスタムが楽しみな一台です



本日はご依頼ありがとうございました

ds258 at 22:14和光2りんかん  
記事検索
最新記事