2014年04月20日

和光2りんかん パワーチェックレポート フルノーマル車 【和光】

お風呂あがりも【排気ガス臭】・・・・
和光店パワーチェック担当かのうです
 先日の1日2スト 6台をやった日はスゴイ激臭でした・・・・


レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ



今回 その です


2014-04-19_13-49-14
今回のレポートはなんとフルノーマルです


過去にヘビーなものを上げすぎている
のでヘビーカスタム車でないお客様が
パワー測定するのをためらってしまう
のでないないかと思いまして・・・・

前回も書きましたが馬力勝負だけが
パワーチェックをする理由ではなく
車両のコンディションをチェックする
ツールとしてもパワーチェックマシンは
大活躍します

当店で預かった調子の悪いバイクを
載せてチェックする場合もありますし
もちろんフルノーマル車も頻繁にこの
マシンに載ります


今回ご依頼いただくCB1300SFは・・・

なんと本日 ご納車


そしてトリップメーターを見たら3キロ

本当に納車したてのピカピカバイクです
バイク屋さんから当店まで直行して
いただくとは嬉しい限りです


パワー測定をされる理由を伺うと
『買ったばかりで調子がいいか不安・・』
と言うことでしたそれは当店の出番ですね!

トータル6500キロ走っているバイク
ですが表面上ではわからない中古市場

チェックする意義は大いにあります

納車後3キロなので丁寧に暖機運転と
ある程度の慣らし走行をやってから
テスト開始です



2014-04-19_13-49-36
ほんの何分かですがこのパワーチェック前の
テスト走行がとても重要です

ここで異常に気付かないとその後
全開をした時に危険も伴いますし
バイクを壊してしまうかもしれません

今までマシン上でトラブルが起きた
事はほとんどありませんが

自分だけで数百台計測してきましたが
エンジンブローは意外なことにまだ経験
しておりません



色々なアクセルの開け方をして
エンジンがちゃんとついてくるかの
テストとそれに伴ってエンジンの
異音やクラッチの状態も確実に
パワーチェック前に行います

後輪周りの異音もしっかり確認します


ここで走行の割にエンジンから異音が
出ていたり酷いものになるとパワーを
かけた時にステムの軸がずれる車両が
存在します

アクセルを開けるたびにハンドルステム
の軸がガコガコ動くんです

中古車はじっくり選ばないと駄目ですね



さて このCB1300SFはどうでしょうか?

異音も一切なく190kmオーバーでも
車体がぶれず安定してます

フロントは固定なので分りませんが
リヤ周りのバランスで上下振動が
出てしまう車両もあります

エンジンも異音が皆無でスムーズに
吹けあがるのでパワー測定する前
でも状態の良さがわかります


さて パワーはどうでしょうか???


CB1300SF SC40

メーカー公表値
最大馬力 100馬力 /7500rpm



BlogPaint
7600回転時に102馬力!!

190kmでリミッターが効いてしまうので
3速で計測を致しました

コンディションはバッチリですね!

ついでにうちのマシンのコンディションも
テストができちゃいました

誤差がほとんどないことがグラフを
見て分かると思います

新車でもメーカー公表値どおり
いかない車両も多々ありますが
グラフを見て実際に走行テストを
すればコンディションが一発で
わかるのもパワーチェックをやる
意味だと思います

中古車を買われて???と思ったら
一度和光2りんかんでパワーチェックを
受けてみてはいかがでしょうか

最大馬力が重要ではないんです

パワーをグラフ化できるのが最大の
メリットでございます

皆様のご依頼をお待ちしております

ds258 at 17:13和光2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事