2015年05月06日

和光2りんかん シグナスX インジェクションセッティング【和光】

ファブリーズで制服の消臭がかかせない

和光2りんかん チューニング担当 &
 パワーチェック担当 の かのう です


過去記事 。丕達悖隠沓
過去記事◆。丕達悖隠横機170


PCX125 PCX150 PCX170 は
インジェクションのセッティングを何台か
やりましたが 以外にシグナスX125の
インジェクション フルセッティングの
ご依頼は和光店で今まで不思議と無く
今回が初めてのご依頼になります

でもでも ご依頼頂いたお客様の
カスタムの仕様を聞くと

● 排気量は125cc の まま
● 30Φ ビッグスロットルボディ
● WJ スネークコーンマフラー政府認証ver
● エアクリーナー加工


そしてインジェクションコントローラーに
● ディルツジャパン エニグマ

空燃比メーターを装着し 既にある程度
お客様自身でセッティングをしているとの事

【伸びシロ】が少ないこの車両をどれだけ
パワーが上げられるか 特性が改善
できるか勝負どころです


2013 シグナスX125【1YP】

IMG_20150418_205746





IMG_20150419_105954
マフラーはウインドジャマーズ
スネークコーンパイプ【政府認証JMCA】




まずは 全開域からセッティングを煮詰めて
行きます。空燃比を見ながらパワーグラフを
見ながらベストを探っていきます

キャブ車と違って【メインジェットを変えたら
中間域も濃くなってやり直し】という事も無く
一度決まった数字は他に影響しないので
ジグソーパズルを完成させるようにMAPに
数字を入れ 完成させていきます

どんなヘビーなエンジン仕様でも 手順は
かわらず一緒です

そのかわりヘビーな仕様は入力する数字が
大きく【マイナス補正】 と 【プラス補正】が
入り乱れる激しいMAPが出来あがります




WS055




全開域のセッティング時 の 空燃比
のみのグラフです


上から

●純正噴射量より  −100ms
●純正噴射量より  +300ms
●純正噴射量より  +400ms
●純正噴射量より  +500ms
●純正噴射量より  +700ms



+700msでは空燃比が12.6位で
推移しながら最高速付近まで行きます

新品に交換したばかりのダイノマシンの
【空燃比センサー】の精度もスバラシク
良いですがインジェクションコントローラー
【エニグマ】 の 燃料補正もスバラシク
良く 感動します

入力した数字通り燃料が濃く補正が
出来ています

前にも書きましたがどの空燃比が正解
というのは無いのでパワーを見ながら
ベストを探ります

薄ければ薄いほどパワーが出るなんて
諸説をしょっちゅう言われますし

パワー空燃比の12〜13にしたところで
パワーが絶対出るわけではありません



結論から言いますとシグナスXは燃焼効率が
良いのか濃く振っても 薄く振っても 大きく
ピークパワーが変わりませんでした

PCXの場合はちょっとでも薄いとパワーが
落ち込み  濃い目にふってもボコついて
しまいパワーが出ません

シグナスXで上記の仕様の場合は【大幅に】
燃調がずれていなければパワーに影響は
さほど無さそうです

もちろん『意味が無い』と言っているのでは
なく  セッティングをすればもちろん速く
なりますしパワーも上がります

多少薄い場合 燃焼温度は上がるので
エンジンは焼きつきはしないものの
オイルの劣化を招いたりパーツの消耗が
変わってきます

PCXほど シビアにセットしなくてもOK
と言う意味ですので誤解のないように


今回のセッティングはお預かりする前から
想定していたようにあまりピークパワーは
上げられませんでした

もちろん『こんなに上がりましたよぉぉぉ』
なんてウソを付く悪いお店ではありません
そのままの結果をお伝え致します


かといって全く改善できなかったわけでは
ありませんけどね



WS058
セッティング最終MAPと持ち込み時の
MAPのパワーグラフと空燃比グラフ


低速度からのアクセルがば開け(急開時)
持ち込み時の初期MAPでは 噴射が急開
に対して追いついていなく大きな谷ができて
しまいましたがそこの噴射を増し急開でも
燃料がちゃんと噴くようにしました

谷が無いきれいなカーブを描いています

空燃比も安定し横一直線です


上記のように濃く振っても薄くしてもたいして
パワーは変わらなかったのですが125ccで
ビッグスロットルボディ&マフラーの仕様だと
13.4位の空燃比がベストでした

また仕様を変えればそれも変わると思います



一つ 実験で

上記の仕様でベストセッティングを取った
MAPのままマフラーのバッフルを取って
再び計測してみました




IMG_20150418_205730


もちろん爆音ですので公道は走れません
そのまま納車する事もないのでご安心を





WS059



せっかく何時間もかけてセッティングし
作成したMAPですが ここまで抜けが
変わってしまうと そのままのMAPでは
話にならないようです 

空燃比も薄くなりパワーもダウンして
しまいました

この空燃比ではあまりよろしくないので
ビッグスロボ&抜けの良いマフラーでは
セッティングはちゃんとやらないと危険
という事が分かりました

バッフルを取った分パワーが出る回転数が
高回転になったのも 一つの要因なので
駆動系のリセッティングと インジェクション
セッティングをすれば どこまでパワーが
上がるのか興味もありますが 公道走行
前提のバイクなのでバッフル無しで 再び
セッティングを取っても 今回は意味が
ありませんね



IMG_20150419_110034



今回はご依頼ありがとうございました

それと。。。ブログ(レポート)を書き
あげるのに多大な時間がかかって
しまい申し訳ございませんでした


ds258 at 17:00和光2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事