2017年11月25日

小田原2りんかん シリーズ「バイク車検」第一回<基礎編>@小田原2りんかん

はじまりました。シリーズ「バイク車検」。
第一回の今回は<基礎編>と称して車検の基礎知識を記してまいります。


まず、一般的に「車検」と言われているのは、「継続検査」という定期的な「検査」のことです。
その検査の前には必ず点検・整備が必要です。

要するに「2年に一度しっかり点検・整備をしてから、検査を受けなきゃ道路を走っちゃいけませんよ。」という決まりごとです。
検査の前に必要な定期点検・整備は、いわゆる整備工場(正式には認証工場)でないと分解、整備できない(分解、整備が禁止されている)項目がありますので、認証工場で点検・整備を受ける必要があります。
自宅でやっちゃダメなんです。

全店が認証工場である、2りんかんでは18,375円より定期点検整備の受付をしております。


で、きっちり認証工場で定期点検件整備を受けた車両は、いわゆる民間車検場(正式には指定工場)といわれる工場で検査(車検)を受けることができます。
また、最寄りの陸運局に車両を持ち込んで、検査を受けることもできます。
これを「ユーザー車検」といいます。

「ユーザー車検」の受験は、
・各陸運局にインターネット予約が必要で、
・受験できるのは平日のみ
・もし検査に落ちた場合の再入場(再検査)は同日2回まで
・検査に必要な書類の作成は基本的に自分で書く必要がある

と、土日休みの皆様には、正直、敷居が高いです。

*****以下告知******
だから、2りんかん車検がオススメなんです。
土日入庫OK
見積り無料
整備相談やカスタム相談ももちろん無料
点検・整備・検査つきで安い
代車も無料
さらに充実した整備メニューもご用意しています

2りんかん バイク車検


*****告知終わり*****

と、いうわけで次回より車検に必要な点検項目や交換時期などをシリーズにてアップしてまいります。

車検のご相談は2りんかんスタッフまでお気軽にどうぞ。

ds2059 at 10:00小田原2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事