2016年02月04日

南大沢2りんかん いち?にぃ?さん?し?ろく?!の巻

皆様こんにちは!昨日は節分でしたね!豆まきをして恵方巻きは食べましたか?

南大沢2りんかんPITの油谷です!

自分は乗ってるバイクに合わせて3本も食べてしまいました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

さて、突然ですが問題です!

SR400はひとつ、ニンジャ250はふたつ、デイトナ675はみっつ、CBR250RRはよっつ、K1600GTはむっつ!これな〜んだ!Σ( ̄ロ ̄|||)



正解はシリンダーの数です。単気筒、2気筒、3気筒、4気筒、オマケの6気筒です。

さて、このシリンダーの中で一生懸命燃料を爆発させて、バイクを動かすパワーを生み出しているパーツ。

それが、プラグです。 このプラグですが、簡単にご説明しますと…

秒間に数十回の火花を正確なタイミングで発生させ、それを起点として、バイク全体のエネルギーに繋がっていくわけですね。人間でいうところの血液を体中に運んでいる心臓と考えて頂けると解りやすいかと思います。

プラグが点火する→ガソリン(混合気)が爆発する→爆発によるエネルギーが伝わる→バイクが動く。
簡潔に纏めるとこんな感じです。

そんな一生懸命なプラグですが、最初はこんなに綺麗な状態なんですが…

SANY1186


だんだんと焼け後のきつね色が付き始めて…

SANY1187


交換時期を過ぎたまま使い続けてしまうと…

SANY1188


こんな状態になってしまいます…・゚・(ノД`;)・゚・

最後の一枚は極端な例ではありますが、焼きつきが酷くなると正確な点火が行えなくなり、バイク全体が正常に動く事が出来なくなってしまうのも、人の心臓と一緒なんですヨ!

プラグの寿命は乗り方・使い方で変わる部分が出てきますが、二輪車ですとおおよそ3000〜5000Kmと言われています。車に比べ、求められる動きが多い分どうしても寿命が少なくなってしまうんですね…。
プラグの交換工賃は1本当たり756円となっています!
(車種によってタンクやカウル脱着にて別途料金が必要になる場合がありますのでお近くの2りんかんでご確認ください。)

皆様の大切な相棒の健康診断してみませんか?無料の安全点検から法令12ヶ月点検、そして車検まで!

バイクの事ならお近くの2りんかんへまずはご相談ください!ヾ(=^▽^=)ノ

ds158 at 17:49南大沢2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事