2016年11月07日

和光2りんかん 【速報】国内にまだ数台?MT10 馬力測定完了!!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です


パワーチェックレポート その30


今回ご紹介するのは


まだ国内公道では

数台?

しか走っていないとの情報のバイク



YAMAHA

MT-10



のパワーチェックレポートです

なんと馬力公表OKとの許可を得たので
様々なテストの結果をレポートしたいと思います



まずMT−10ですがまだ【国内仕様】が現時点では
発売されておりません

最近の逆輸入車の国内販売は結構 難易度が高く
排ガス規制の申請を取るのにも試験場に持ちこま
なければならず それが結構予算がかかるので
昔の様にどのバイク屋さんも気軽に逆輸入車を
扱えなくなっている現状もあります

海外で発売されたバイクがすぐに日本で出回る
ことが少なく なってしまいました


そんな中のMT-10の計測のご依頼

お電話でのご予約だったので本当にMT-10が
来店するのか実際に見るまでは信じられません




うおおおぉぉぉぉ





2016-11-03_11-46-52
本当に来たーーーーーー



2016-11-03_11-46-43
しかしながら まだ認知度が少ないのかいつもは
珍しいバイクが来店すると周りのお客様が反応し
バイクを見に来られる方がいらっしゃるのですが
自分だけで周りはザワついていません

当店スタッフの中にも知らない人が居たり・・・
   オイこらテメーら勉強不足だぞっっっ (-_-メ)・・・・




2016-11-03_11-47-04
雑誌では超高評価のMT−10

現行YZF−R1のカウルレスバージョンという
位置づけのヤマハの新型バイク

YZF−R1乗りやMT−09乗りの方は気になっている
方も多いと思います

もちろん自分も超・超気になります




2016-11-03_11-47-23
超豪華装備の足周り




2016-11-03_11-47-30
エンジンは旧YZF−R1のエンジンでは無く
あの【現行】YZF−R1のエンジンがベースと
言うのが注目の所




ほんでもって




2016-11-03_12-06-13
ダイノマシンへ搭載完了

と言っても大した苦労も無く1分かからないのですが



2016-11-03_12-06-24
それにしても凄い顔付きです


近づくと噛みつかれそうです




2016-11-03_12-08-40
2016-11-03_12-06-57
まだ日本では珍しいバイク

バイク販売店・用品店・雑誌の出版社などなど業界の
人でもまだお目にかかった人は少ないはずです


珍しいだけでなく注目・関心度が高いこのバイクを
パワーチェックしてしまうのですから大変光栄です

どの雑誌より早い馬力測定レポートです

と言うことで いつもの【和光2りんかんブログ】らしい
ダラダラしつこい詳細なレポートをしたいと思います


2016-11-03_12-06-31
2016-11-03_12-07-07

足回りはなんと!なんと!ぬぅわんと



現行YZF−R1と一緒です

フロントフォークやスイングアームも一緒

現行YZF−R1の性能をそのまま引き継いでおります


ホイールなどはマグネシウムではないので全てが
同じではありませんがまさかのフレームまで一緒
なのでコーナリング性能はYZF−R1同等です

今までのFZ−1などのYZF−R1エンジンベースの
バイクはありましたが今回の様にスーパースポーツを
そのまんまツーリング?系のバイクに仕上げて
いるのはありません


それは評価が高いのがうなずけます


2016-11-03_12-06-38
凄いバイクが登場しました




2016-11-03_12-06-46
エンジンは先ほども書いたとおり現行のR1エンジン

【CP4】と書いてあるのがそれの証ですね


【CP4】とはワンピースで出てくるサイファーポール9の
クロスプレーンエンジン4気筒という意味です

MT09は3気筒なので【CP3】とエンジンに入ってます

スペックはYZF−R1とは全く一緒ではなく圧縮を落とし
低回転よりのチューニングを施し一部のパーツを
チタン等の高級な素材から通常の素材にし価格を
抑えております

その為YZF−R1の様に高回転まで回りませんが
YZF−R1のデチューンエンジンではなく低回転
高トルクの乗りやすいエンジンに仕上がってます

現行のYZF−R1で【街乗り】をすると低回転の
トルクは少なく一般道ではつらいシチュエーションも
あったりします

先日ワタクシ現行YZF−R1を3時間ほど公道で
走り回り堪能してまいりましたがやはり街乗りは
低回転のトルクが欲しいと思いました

高回転では脅威のパワーでサーキットでは今現在
敵なしの性能です

MT−10は低回転トルクの太い【街乗り専用】の
YZF−R1と言ってもいいと思います

こちらのオーナー様 サーキットも走られるそうですが
軽量で低回転からトルクが太いのであまりのパワーで
ウィリーしまくってしまうバイクだそうです

もちろんトラコン&パワーモード搭載バイクなので
モードを変えない限りは乗りやすいモードに
すれば良いだけですが




2016-11-03_12-07-23
あっ リリカさんだ

こちらのバイクを買われたのはリリカさんからとの事でした

リリカさんの社長様は大変 知識が神がかった方で
ワタクシ面識はございませんが先日【H2】【H2R】の
パワーチェックの件で電話で知識を分けて頂きました

まだまだ自分は未熟だと感じました

もっと勉強します




2016-11-03_12-08-13
ぬふふふふ

このパワーチェックマシンに過去1千と数百台の
マシンを載せてきておりますが

何度見てもダイノマシンに載っているバイクは
数段カッコ良く見えたりします



2016-11-03_12-08-02
豪華なリヤショック妥協はありませんね





2016-11-03_12-07-49
テールランプは・・・・

あれ?どこかで見たことがあるような




2016-11-03_12-08-59
フォークトップを見ていただければ分かるように
超豪華なフロントフォークが装備されております

セパハンではなくバーハンドルの下に見えるフォークが
コレなのですから驚いてしまいます




2016-11-03_12-09-18
液晶メーターはR1ほど豪華ではありませんが
燃料計などを装備し【街乗り】に便利になって
おります

ご覧の通りレッドゾーンは12000rpm手前

ご覧の通り【QS】マークがメーターに!そうです
クイックシフター標準装備なんです





さてさて計測開始です

2016-11-03_12-08-31
動画はありません

エンジン音はR1そのものです



さてさて


測定結果です





知り合いのバイク業界人も雑誌編集をされている方も
『気になるうぅぅぅぅぅ』と言う声を多数頂きました


公表馬力は・・・

160馬力 / 11500rpm

ですが どうでしょうか



MT10 S6





156.1馬力


A-MODE
B-MODE
STD−MODE


を 4速5速で比較したグラフ


MT10 ALL




アクセル全開だと差が出ておりません


室温が上がったり水温が上がり過ぎると
1、2馬力差が出てしまうようです

モード変更は他のバイクもそうですがアクセル開度が
低い時に恩恵が出るのがモード変更ですね


YZF−R1よりも低回転のパワーが強く街乗りで
多用する回転でもグイグイ走れるトルクが非常に
魅力なのがダイノマシン上でもしっかりわかりました




えっ?



YZF−R1との比較のデータも見たいですよね?



ぬふふ




MT10vsR1





わかりやすい


同じエンジンとは思えない味付けですね



現行YZF−R1のパワーが出ていない理由は
ずーーっと前に書いたブログをご覧ください
リミッターだらけなのです現行R1


MT09乗りの方も気になっていると思いますので
MT09との比較データも載せておきます



MT09vsMT10

えーと・・・・同じMTシリーズですが09と10・・・・
1違うだけで全然違うバイクです


現行YZF−R1の【街乗り仕様】バイク





公道を実際に乗ってみたい




こちらもリミッターがついていそうですが無闇に
回転を上げてしまうと危険かもしれません

また何かわかりましたらレポートしたいと思います






パワーチェック
 レポート過去未来記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC スリップオンマフラーの実力
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------

※2019 6月リストのみ更新






http://livedoor.blogimg.jp/ds_brog/imgs/6/8/68a9119f.gif

【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290


ds258 at 17:09和光2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事