2017年05月28日

藤岡2りんかん ゲイルスピード 2017年最新モデルType-SB1。 アクティブ体験試乗会

「タイヤで選ぶなら藤岡2りんかん」のまつおです。

先日のACTIVEさん主催の商品体験試乗会に参加させて頂き
開発担当の方にお伺いした、深〜い拘りをお伝えします。

      ・ゲイルスピード もうすぐ発売の新作 
           アルミ鍛造ホイールType-SB1のご紹介!

いろいろお伺いした話と、まつおが体験した感想や
独自の解釈とを混ぜて書いていますので、
ところどころ間違った解釈が入っているかも知れませんがどんだけ凄いか!
をお伝えしたいとの思いなので、間違っていてもご容赦下さいね。

【ゲイルスピード Type-SB1】
IMG_7835



とにかくこのホイールは軽量化に拘って開発されています。
このなめらかな曲線の10本スポークでリムを支えるため、
5本スポークよりもリム強度を下げる事が出来るそうです。
それによりリムの厚さを薄くしてもホイール強度が確保でき
更なる軽量化に成功したそうです。

実は、ホイールの重量が同じだからと言って
走りの影響が同じとは限りません!
それは、ホイールのどの部分の重量が重いか軽いかに
よって、影響が大きく変わるからです。

【ハブ部の内側も極限まで肉抜きされています。 】
IMG_7836


このSB1で、特徴的なのは、
リム部分の軽量化にに拘って設計されている事です。
ホイールのリム部は、回転するホイールの一番外側で
重量の影響を一番受ける部分です。
そこが軽いという事は、中心付近のハブ部が軽いよりも
より、走りに影響が大きく反映するという事です。
仮に同じ重量のホイールが有ったとしても
より、走りに対する影響が大きいという事です!

≪イメージ例題≫
重量2kgで太さが均一な長さ1Mの金属の棒が有ったとします。
これを長さを変えず1kgまで削って
棒の端を持って振り回した時、どちらが軽く振りまわせるか想像して下さい。

ー蠅濃つ部分を中心に削り、ハンマーのような形にする
⊆蠅濃つ部分より遠い部分を中心に削りサーベルの様な形にする。

どう考えても、△諒が軽く振り回せますよね?
これと同じ事が、ホイールの軽量化にも影響します。
ここでいう、手で持つところが、ハブ部分
手より遠い棒の先が、リム部分という感じです。

ホイールを軽量化する際の
デメリットとしては、軽くなりすぎると
安定感が無くなるという事があげられます。
純正のセッティングでは、あえてリム部を重くして
安定させたりもするそうです。

ただ、カスタムホイールを検討している
方々のほとんどは、運動性能の向上で
クイックな動きを求めていますので
トータルで考えた場合、メリットが勝るはずです。

カスタムには必ず
メリットとデメリットが有ります。
このバランスを自分の好みにしていく事が
カスタムの一番の楽しみだと思います
自分が良いと思う仕様に近づけていきましょう♪

【スポークの側面もしっかり肉抜きされ
強度と軽量化とデザインの素晴らしいバランス!】
IMG_7837


このホイール、持ってみるとビックリするくらい軽いです。
冗談抜きで、小指1本で持てました。
実は、アルミ鍛造なのに同サイズの
ゲイルのマグネシウムホイールより軽量になっているとの事!

私みたいな素人が考えると
全てにおいてマグネシウムの方が良いと考えがちですが
マグネシウムより、アルミの方が弾力が有り
良い感じでしなってくれて、力を分散させて割れにくいとの事。
ストリートではこちらの方が良いのでは?

アクティブの開発は、レースユースはもちろん
ストリートでの使い勝手や耐久性もしっかり
考慮して、商品開発をしている様です。

開発担当の方々の日々の努力によって
ゲイルスピードはどんどん進化しているんですね〜!

ご来店、ご注文お待ちしています。

アクティブ体験試乗会,呂海舛
アクティブ体験試乗会△呂海舛

入口看板


藤岡2りんかん
TEL : 0274-40-9511
群馬県藤岡市中2002−1
イエローハット藤岡インター店1F右側

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
車検の無料見積もり実施中!
お気軽にお問合わせ下さい。
車検



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
6月より、タイヤメーカー各社の値上げが決定しました。
6d67a6b3


ds331 at 20:30藤岡2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事