2017年06月13日

和光2りんかん DUCATI 900MHR [1983]フルフルフルカスタム パワーチェックレポート【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です


パワーチェック
 レポート過去未来記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC スリップオンマフラーの実力
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------

※2019 6月リストのみ更新



900MHR


今回は珍しく【旧車】【外車】です



DUCATI

900MHR


1983年式 900マイク ヘイルウッド レプリカ

ベベルギヤ系Lツインエンジン


パワーチェックレポートでございます



パワーチェックレポートというよりもオーラが
凄いこのバイクの紹介がしたかったのです




IMG_20170506_190230
そうなんですオーラが凄いんですこのMHR

パワーとかトルクうんぬんよりも車体の造り込みが
丁寧かつダイナミックでとにかく見惚れます




IMG_20170506_190238
見かけは完全クラシックですが全ての
パーツが新品同様でしかも『ぬふふ』なパーツ




IMG_20170506_190251
細かい所を見ても丁寧な作業と造り込みが
パッと見でも伝わってきます

パーツのチョイスや色 そしてその取付けの
精度やこだわりなどなど


『おい!パワーチェックレポートだろ??』


わかっております

しかしながらパワーチェック担当であると同時に
本業は 本業は 本業は カスタムパーツ担当
ですのでダイノマシンに載せる時はそういう所も
隅々まで見てしまいます



IMG_20170506_190258
L型エンジンのフロント側のヘッド

メカニカルな感じがまた良いです




IMG_20170506_190221
このベベルギヤ系エンジンの最大の
チャームポイントであるこのベベルギアですが

クリアの窓になっていて中が見えちゃいます

メカ好きにとっては非常にいやらしい非常に興奮
してしまう部分でございます




IMG_20170506_190211
メーターはSTACKこういう最新のパーツを組み合わせて
造っているのもこの900MHRの魅力的な所



IMG_20170506_190154
どうでしょうこのキレイさとこの造り込み

ビルダーは広島にあるカスタムショップ


丁寧な作業と造り込み 参考にさせて頂きます




IMG_20170506_190120
またがって左側がクラッチハウジング

現代のバイクはほとんどが右側ですので若干の
違和感を感じてしまいます

カバーに穴が空いているのは乾式クラッチだから

と言う事でチェーン&スプロケットも反対側の右側


少し見えているのはFCR41Φキャブレター


このエンジンにとって大きいのか調度良いのか
まったく想像できません

乗って回して確かめたいと思います



IMG_20170506_190126
細かい部分の造り込みももちろんですが
このコンディションや綺麗さを保って
いらっしゃるのが素敵です



IMG_20170506_190133
高級なパーツばかり目が行ってしまいがちですが
ワイヤリングなど振動対策などそういう部分にも
注目したい所です

ホイールはBITO MAGTAN
【マグネシウム鍛造ホイール】



IMG_20170506_190140
写真を撮る時にワイヤリングをしなかったので
写真がブレてしまいましたが(意味不明)

乾式クラッチの音がまたカッコ良いです


『お客様 当店 良いギヤオイルがございます

と言いたいところですがあの乾式ギヤオイルは
2スト専用・・・  



IMG_20170506_190144
KEIHIN FCR41キャブレター

今回 空燃比測定をするのでキャブセッティングが
グラフとして確認できます どうでしょうか



恒例の動画です

最近 YOUTUBE 世界でちょいちょい人気でして

※画質が悪い場合は画質を1080にして頂ければ





乾式クラッチサウンド と Lツインエンジンサウンド
いかがでしたでしょうか



SKMBT_C45417060422270
トルクがフラットなので乗りやすく
街乗りでも扱いやすそうです

どこまで回してOKかが分からないのでピーク
パワーが計測できたところでやめました

レースをやるわけではないのでピークパワーまでの
グラフが取れれば良いかと思います

もしレーサーであればピークパワーがどの回転まで
続いて実用的に使える回転数はどの回転までなのか
を知る必要があるのでリスクを了承して頂いた上で
計測することも多いです

と言う事で今回900MHRは7500rpm付近で
計測を止めております

もっと回しても全然 大丈夫と思いますが
リスクはどうしても高くなりますので



SKMBT_C45417060422271
空燃比のグラフです

空燃比の詳しいお話は 過去ブログ レポート8

レポート8 FCR&TMRのセッティング指南

をご覧ください  長いですが


こちらの車両900MHRキャブセッティングも
秀逸でした

谷が若干あり一部濃いめに出ておりますが出力に
影響が出ていないのでこれでOKだと思います

下の回転域で濃い目(リッチ)にできれば4000回転
以下でもストールせずアクセルをワイドに開けられる
かもしれませんがやってみないとわかりません


しかし今回の900MHR 1983年式とは思えない
造り込みで非常に感動しました


今回 ご依頼ありがとうございました



http://livedoor.blogimg.jp/ds_brog/imgs/6/8/68a9119f.gif

【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290


ds258 at 17:09和光2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事