2017年07月06日

高槻2りんかん オイル添加剤って??

こんにちは高槻2りんかん ぶちです

先日は・・・台風の影響でサーキット練習に行けませんでしたぁ・・・・
お天気ばかりは、仕方ないです
体調が悪かったので、替わりにお医者さんに行ってきました

バイクもですが、自分のメンテナンスも大事ですね

さて皆さま・・・・
メンテナンスついでに(!?)バイクのメンテナンスのご案内です


オイル添加剤

って意識されていますか??(私は知るまでは意識していませんでした・・・

興味無い方も、ちょっっっっっっっっっと・・・お時間ある時に読んで下さい


えっと・・・
😥 最近、信号待ちしているとエンジンが止まってしまう…
😥 なんだか力が弱くなった?
😥 プラグもエアクリーナーエレメントも変えたのに、なんだか始動性が悪い。
そんな症状のバイクにお乗りの方いらっしゃいませんか?



原因は様々ですが、要因の1つに 「カーボン噛み」 という現象があります。

カ――――ボン噛みぃ????
ってなぁに?(´・ω・`)っと言う方・・・


※カーボン噛みとは→ (ピストンに溜ったカーボンが飛んでバルブ開閉時にバルブに挟まることを
「カーボン噛み」といいます。)


※更に・・・カーボンって?→ (燃料や潤滑油などが燃え残ったり、高温にさらされる事などにより、発生した煤やタールのような付着炭化物の事ですバイクのみならず、動いているエンジンには必ずあります



カーボン噛みなんて、あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、排気量の小さいスクーターなどによく見られる症状なのです。





では、 カーボン噛みが起こるとどうなるの? 


はい・・・(・∀・)つ 以下です ↓

カーボン噛みが起こると、燃焼室の密閉環境が作れない

正常な圧縮ができない状態で点火

不完全燃焼となり、

●走りに力が無い
●エンスト
●アイドリングの不調
●エンジンがかからない


などの症状がでます。



この症状を予防するには、エンジン内部を常にキレイな状態に維持するオイル管理が重要になってきます




そこで!!!高槻2りんかんがオススメするのが



 「SOD-1 plus」 

SOD-1


なのです!



このオイル添加剤は従来の“オイルの性能を上げる”ものではなく、
「落ち込んだ性能を回復させる」 という今までにあまりない素晴らしいオイル添加剤なのです



主な特徴は以下です♪


1:オイルの潤滑性能及び密閉効果の向上!!

2:強力な洗浄効果でエンジン内部の汚れをクリーンに保ちます!!

3:膨潤作用でゴム、シール材の硬化予防♪



まだまだ良いところは沢山ありますが…詳しくは
http://d1-chemical.com/
↑こちらでも確認することができます



そして、SOD-1の使い方ですが、


オイル交換の際にオイル量に対して10%添加するだけです☆
(オイル量1Lのバイクだと100ccをSOD-1plusにして、残り0.9Lをいつも使用しているオイルを入れるだけです :-) )




価格ですが…100cc¥1,260と格安で添加できます。




そんなSOD-1 plusの使用を検討されている方は、

ぜひ高槻2りんかんへオイル交換時にご用命を下さい(^O^)



ちなみに・・・・
私はSOD-1を知ってからは、通勤バイクには
毎回オイル交換時にはSOD-1を入れております♪
(リードなら、SOD-1は70ccでいいので、工賃+オイル代+882円でOK♪)

だって・・・・・・・

燃費だって向上してたんですもん
ただでさえ、燃費の良いリード110ですが、さらに燃費向上しましたよ〜♪
(※車体差がございます)


エンジンにも良いし、おまけに燃費まで良くなって・・・


気にしてなかった事を、

ちょっと気にしてみる。



これで、もしかしたら・・・・何か良い変化が起こる事だって あるのかもしれません(●´ω`●)



「いらな〜い」なんて思われず・・・一度、入れてみませんか??
オススメします(^−^)



ds404 at 14:30高槻2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事