2017年07月20日

新山下2りんかん NSR250R LEDヘッドライト化の話

新山下2りんかん NSR乗りのSTAFFです


時折、お客様からこんなお問い合わせを頂きます


54c32964














「NSR250RにLEDバルブを入れたら省電力過ぎて、余った電圧が他の所に負荷を掛けるんじゃ・・・」

電圧管理にシビアなNSRならではの心配事ですね

要は100%の電圧だとしてノーマルのハロゲンバルブ点灯させると電圧が30%使用したとして残り70%
これをLEDにした所点灯させると5%の電圧使用として残り95%

ノーマルが70%でLEDが95%
で、その差の25%分の電圧がレギュレータやPGMに悪さをするんじゃないか?との事
ネットでもこの話は確かに流れていますが・・・

答えは、
もちろん、心配は有りません
現在のレギュレータはそんなに性能は悪く有りません
その程度の電圧は十二分にレギュレータで熱開放されます

ハロゲンからLEDに替えたくらいで壊れる様ですとヘッドライトOFFで走れませんし
灯火類を全部外したレーサー仕様なんてもっての他になってしまいますよね?

但し、レギュレータの発熱量は多くなりますので、レギュレータ自体の寿命は短くはなってしまいます
知らない方も多いですが、レギュレータも消耗部品です
車両の電圧変換と過剰電圧の熱変換等絶え間なく作動しているので内部の消耗(劣化)もしてきます
出来れば何年かに1回は交換が良いと思いますよ(メーカー推奨では有りません)

上記はNSRだけと言う訳では無いです
どのバイクでも同じくハロゲンからLEDに替えたからってどこかが壊れるって事は有りません
そんな事で壊れるなら、LEDバルブと言う商品は販売出来ませんから・・・
ご安心してご使用下さい!


但し!注意点として
80年代前半以前の車両に関してはレギュレータもあまり性能も良くなく
摩耗/劣化が激しかったり、車両に拠っては
レギュレータでは無く抵抗に拠る熱開放の車両も有ります
この場合は、LEDにする事で過剰電圧が掛かりレギュレータや抵抗が破損したり
最悪の場合発火する可能性も有りますのでご注意ください



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


オフ会、ミーティングのご相談は当店まで。

013


数百台規模までOKです(要相談ですが)
写真は2016年開催の200台規模のNSRミーティングです

ご用命は是非、新山下2りんかんまで!



Kai46様動画使用承諾済


詳しくはここをクリック!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


☆新山下2りんかんでは車検無料見積り実施中☆

車検だけを通したい方、車検時に消耗品の交換を希望する方、車検満了日が過ぎてしまいお困りの方など
当店スタッフがご案内させていただきますので宜しくお願い致します

お気軽に店内スタッフ、PITスタッフにお声掛けください

_20150703




















新山下2りんかんを今後ともよろしくお願い致します

DSC_0755










★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


新山下2りんかんではNSR250Rのパーツを取りそろえております!


NSRコーナーやってます













かれこれ、20数年NSRを乗り継いでる豊富な知識でNSRのパーツを厳選しています
当時のカスタム知識やレースをしていたショップさんのセットアップマニュアルも在ります(非売品)

NSR250Rの部品はNSR250R乗りが居る、当店で!






ds209 at 17:11新山下2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事