2019年05月24日

藤岡2りんかん 備えあれば憂いなし!!

みなさま、こんにちは


GWも過ぎひと段落できたのでようやくバイクに乗れましたが、なかなかうまく操作出来ずリハビリをしないなと思う今日この頃のシムラーです。


まあ出かけたと言っても群馬県内なんですけどねー…...




今回は群馬が誇る世界遺産の荒船風穴に行って来ました。


っと言っても今までで始めて行ったんですがね

IMG_3282




殆どの人が洞窟と勘違いしていると思いますが実は違うんですっ!


簡単に言うと山から下りてくる風が岩の間を通って冷えて風が出てくるのでそこに建物を建てると自然の冷蔵庫になるのです。
実際その時も温度計見ると0℃になってました。

ただ、駐車場から風穴まで距離1km高低差300mぐらいの坂を下りるんです、それがまた足にくるんです(笑)

観光課の人もそこが課題だね〜と仰ってました。(さすがに帰りの登りはきついのでシャトルバスでw)






そこから帰路に着いたんですが…途中でスクーターを押している方がいたのでガス欠かなと思い止まって話を聞いたのですがガソリンはあるのに途中でエンジンが止まっちゃったそうでしてずっと押してきたみたいでした。

一緒にバイクの状態を確認するとプラグからは火花は飛んでいて燃料ポンプも動いている感じなので大丈夫な感じ!
だとするとセルの回りとキックが軽い感じなので圧縮が低い可能性があります。


この症状からすると出先での修理は厳しいのでロードサービスを呼ぼうとなったのですが保険は原付だったのでクルマの保険特約しか入ってないとの事で確認してもらいましたが、やはりロードサービスは入ってないみたいで保険屋さんでレッカーの手配は出来ても実費になるとの事です。


しかもレッカーも込み合っている上、場所もそこそこ山間部で呼んでも4時間ぐらい掛かると...…
その方も押して帰ると言っていましたが調べるとそこからご自宅まで33kmほど、歩くと8時間山道をバイクで押して歩くことに 
(藤岡2りんかんはトラックが無い為引上げが出来ません)

お世話になってるバイク屋さんは定休日の為、電話が繋がらず困り果てていたので一旦帰りシムラーの家の軽トラで迎えに行きその方をご自宅へお送りました。


後日、その方から連絡がありバイクを見てもらったら燃焼室のカーボンがバルブに付着してきっちりバルブが閉じず規定の圧縮を保てなかったようです。そうなるとエンジンをバラさないと修理できないので費用も掛かってしまいます。




そこで予防としましてオススメしてますのがワコーズのフューエル1になります。

image1
この商品は蓄積したカーボンを除去できるので結構走られている方やストップ&ゴーの多い街乗りが多い人にオススメです。


もうひとつオススメするのがロードサービスです。
もし故障等で動かせなくなった場合加入していないと結構な負担があります。
JAFの会員以外だと1km700円でプラス、レッカー代と修理代になるので場合によっては高額となってしまいます。

2りんかんのバイク保険にはロードサービスが全てのプランに入っていますので安心です!

もう一つ、2りんかんロードサービスです、こちらは保険はないロードサービスのみとなっています。


出先ではパンクなど急なトラブルに遭う事もありますので出かける前に準備しては如何でしょうか?

バイク保険は藤岡2りんかんにご相談ください

お取り寄せ

入口看板
藤岡2りんかん
TEL : 0274-40-9511
群馬県藤岡市中2002−1
イエローハット藤岡インター店1F右側







ds331 at 18:23藤岡2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事