2022年12月20日

茨木2りんかん とある整備士の分解記録簿 〜スターターリレー〜

車検キャンペーン開催中

⇩バナーをポチッとな
syaken-web




こんにちは PIT の T です



さてさて


今回はスターターリレーと一般的なリレーを分解します

今回分解するものはまたまた非分解部品です



リレーって何ぞというと



比較的弱い電流(あるいは電気信号)を受け取り、電気回路の開閉(スイッチング)を行い、その先の回路に(比較的大きな)電流という形で伝える装置 (Wiki先生より)




・・・( ^ω^)???・・・



テレビとリモコンの関係と思ってください

リモコン(電池の2V)をONすると

テレビ(コンセントからの100V)がONになる

操作するスイッチを安全にON,OFFする為のものになるんですね





リレーがどのような理屈で構成されているかは頭では分かっているんですが

どんな感じで作られているのかは知りませんでした



ではを分解していきましょう〜〜
DSCF6192
 丸い物がスターターリレーと呼ばれる
      セルモーターを作動させるリレーです 
 四角い物が一般的なリレーですね 



スターターリレーから分解していきます 

密封されていて開けずらかった
DSCF6193
何とか開けれました


ちなみに、銅のボルト部にそれぞれバッテリーとセルモーターまでつながっています

カプラーはハンドルのセルボタンからの配線ですね
DSCF6194


ほほ〜〜面白い構成になってます

DSCF6195
セルボタンからの電気によりコイルに電気が流れる
       ⇩
コイルの中にある2つのステンレスのボタンが磁石になりくっつく
       ⇩
上部のポッチが飛び出て、銅ボルト同士が接点で繋がる


こんな感じですかね
DSCF6196
接点部分が消耗しているのが分かりますね

こいつの故障はこのポッチのスプリングが引っかかっていて飛び出てくれてない事が原因でした





次は一般的なリレーを分解していきましょう
DSCF6197
こいつも非分解ですが壊していきます


プラスチックなので簡単に壊せます





中を見るとビックリ

先ほどのリレーをより小さく、より高精度に作られています
DSCF6198
ドライバー先の所が磁石になりくっつくところです

くっつくことでプレートが動き・・・
DSCF6200
ドライバーの先のここが接点となっていました





いや〜

個人的にはとても面白かった分解でした

理屈では分かっていても自分の目で見る事も大切ですね





それでは〜  また次回〜〜

とあるシリーズブログリンク
とある整備士のMY工具箱    とある整備士のMY工具箱◆
とある整備士のMY工具箱    とある整備士のMY工具箱ぁ
とある整備士の分解記録簿〜ヒューエルポンプ〜    
とある整備士の分解記録簿〜マスターブレーキ〜 
とある整備士の分解記録簿〜ブレーキスイッチ〜 

即日車検
2りんかんの民間車検場


キーパーコーティング施工

2りん業界初keeperコーティングは茨木2りんかんへ


やってます ご相談ください

☆☆☆【お問い合わせはこちら】☆☆☆
       茨木2りんかん
    大阪府茨木市新堂2-1-26
      TEL 072-630-0103



アプリ会員募集中

App-PR_A3



ds412 at 17:00茨木2りんかん  
記事検索
最新記事