2018年11月16日

奈良2りんかん カスタムパーツ研修を見学してきました

ご無沙汰してます。奈良2りんかんのK-16です。
あまりにもバイクに乗らな過ぎて、最近すっかり体が鈍ってしまっております。
そんな中、久しぶりにサーキットへ写真を撮りに行って参りました。
というのも、今回は研修で普段見れないカスタムパーツが装着されたバイクや、走りが見れるという事で久しぶりに一眼レフを持ち出しカメラマンをしてきました。
まずは、寺本自動車さんの力作で11/20に発売され、もちろん2りんかんでも取り扱うEZ-SHiFTERを装着したCBR250RRの走行写真
IMG_4948

IMG_5212

IMG_5108

私も乗せて頂きましたが、EZ-SHiFTERを装着しているとなんとクラッチ操作をする事無くシフトチェンジが行えます。これは、握力の無い私には非常に有り難いアイテムでロングツーリングに行った際いつも途中でクラッチを握るのが嫌になっておりましたが、これさえあればそんな心配もなく握力に自身の無いライダーにオススメです。今後、対応車種も増えていくそうなので是非自分の車種用も欲しいというお客様は奈良2りんかんへお声をください。しっかり寺本自動車さんへお届け致します。


次に、ベリアルサービスさんのPCXの写真なのですが...すみません。カメラマン(私)の腕が悪くまともにピントの合った写真が一枚しか撮れておりませんでした。
IMG_4916

こちらも乗せて頂きましたが、こちらはノーマル⇒クラッチキットのみ装着⇒プーリーキットとクラッチキット両方装着と、徐々にバージョンアップして乗せて頂くという貴重な体験をさせて頂きました。驚いたのは、私も10年以上スクーターに乗っていてプーリーを変えるというのは何度も体験しておりますが、クラッチだけを変えるというのはやったことが無かったので新鮮でした。
結果から申しますと、ノーマルでもさすがホンダという安定した加速をするPCXが更に一段階上のスムーズな乗り味になります。更にプーリーを変えると、今度は加速から最高速まで本領発揮といった乗り味に変わりました。PCXに乗っているけど、少し物足りない。でも、音はうるさくしたくないという方が求めている物に出会ったという感覚でした。


最後はJOSHO1さんのシグナスX
IMG_5140

IMG_5207

IMG_5058

IMG_5031

こちらは、3台のカスタム度合いの違うバイクを順番に乗せて頂いたのですが、さすがに連続して乗ると良い物は良いという事がはっきりわかり、最強装備のシグナスに至ってはスクーターならではの二―グリップできない不安定感など全く感じない程、安定感が有りサーキットでレースに勝てるマシンの筈なのに、このままツーリングに出かけたいほど乗り心地が良く、乗っていて楽しいバイクに仕上がっておりました。
以上、今回3メーカーさんにバイクを提供して頂き非常に有意義な時間が過ごせたと共に、写真だけでなくバイクに乗る楽しさ、カスタムする楽しさを久しぶりに思い出す事が出来ました。

このブログだけではこの感動を伝えきれないので、気になる商品や内容が御座いましたら是非奈良2りんかんのK-16までお問い合わせください。カタログや説明書や映像だけではお伝えしきれない生の体験談をお話し致します。

バイク保険は奈良2りんかんにご相談ください


ds473 at 22:11奈良2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事