2020年01月30日

札幌2りんかん 『B+COM ONE』と『B+COM SB6X』って何が違うの?

こんチワワ

札幌2りんかん しもじまです。

現在、予約キャンペーンを行っているサインハウスのバイク用インカム『B+COM ONE』ですが、
『B+COM SB6X』との違いがわからない…というお問合せを頂くので、
発売前ではありますが、現在わかっている相違点を比較してみたいと思います!

B+COM SB6XとB+COM ONE比較表
こちらをクリックして図を拡大できます


まず、全体的に言えるのは上位モデルがSB6X、価格を抑えたエントリーモデルがB+COM ONEです。
B+COM ONEの方が新しいから高性能!という訳ではないのが要注意ポイントです。
ただし、B+COM ONEもSB6Xが人気なポイントである高音質に遜色無い性能を持っている点やB+LINK接続に対応している点が大きなメリットと言えると思います。

〇連続使用可能時間
バッテリー容量がSB6Xが800mA、B+COM ONEが650mAとややSB6Xのほうが大容量のため、
連続使用可能時間もSB6Xのほうが長い様です。
ただ、B+COM ONEでもインカム通話のみで最大約12時間と、半日ずっと走りっぱなし!という状況でも持ってくれそうです。
(表の時間はインカム通話単体、携帯通話・音楽再生単体での時間のため、SB6Xの聴きトークを使った場合やB+COM ONEでもバックグラウンドでペアリングしている状態だと上記時間よりも短くなってくると思われます。)

〇音楽を再生しながらインカム通話が可能な『聴きトーク』
これがSB6XとB+COM ONEの一番大きな違いと言えるかもしれません。
SB6Xはインカム通信用のチップとデバイス通信用のチップが独立しているため『聴きトーク』に対応していますが、
B+COM ONEは『聴きトーク』は非対応です。
ただし、B+COM ONEでもスマートフォンなどをバックグラウンドでペアリングしておくことは可能ですので、
スマートフォンに着信があった時にボタン操作でインカム通話→デバイス接続へ切り替えることができます。

〇B+LINK接続
SB6Xで人気なB+LINK接続に対応しているため、B+COM ONE同士はもちろん、SB6Xとの接続も簡単です。

〇B+COM U Mobile App
iOS用アプリのB+COM U Mobile AppにB+COM ONEも対応予定(リリース時期などは未定)とのことで、
対応すればツーリング等で役立つこと間違いなしです。

〇マイクの種類
B+COM ONEは『アームマイクUNIT』と『ワイヤーマイクUNIT』で商品が分かれています。
ジェットとフルフェイスを両方持っていて、付け替えながら使用したいという方は別途オプションのマイクを購入する必要があります。

〇取付ベース
B+COM ONEの先代モデルにあたるSB4X Liteは取付ベースが貼付ベースのみ付属していたのですが、
B+COM ONEはSB6Xと同様に貼付とワイヤーのどちらかを選べるようになっています。

〇価格
価格はSB6Xシングルが34,800円(税別)、B+COM ONE(アームマイクUNIT / ワイヤーマイクUNIT共通)が27,000円(税別)です。
B+COM ONEはペアの設定がありません。

☆★☆★☆★☆★☆★☆

下記リンクに掲載されている、全国の2りんかんで販売中の『在庫限りお買い得品』を札幌2りんかんでもお取り寄せ可能です!
店頭にて販売している商品ですので、在庫状況が変動している場合がございます。最新の在庫状況はお気軽にお問合せください!
その他の割引との併用はできません。あらかじめご了承ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆
札幌2りんかんは免税店です。
Motorcycle supplies SAPPORO 2 RINKAN is duty free shop.
Tax-free shop

Alipay・中国銀聯カードも使えます。
欢迎使用Alipay・银联銀聯卡
alipay
中国銀聯

☆★☆★☆★☆★☆★☆

札幌2りんかん
〒004-0802
北海道札幌清田区里塚2条7−1−1
電話番号:011-887-5636
営業時間:10:00〜20:00
※2018年11月〜2019年2月末までの冬季期間中、毎週火曜日定休となります。
☆★☆★☆★☆★☆★☆


ds361 at 11:53札幌2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事