2023年12月06日

住之江2りんかん 【住之江2りんかん】純正OPも注文できます

まいどです:)
住之江店 ホッシーです

125ccニューカマー、チェックしてますか?
ホッシーは最近で言うと
ヤマハ MT-125
ヤマハ XSR125

この辺は気になりますね。軽量コンパクト

promotion1265kfF

promotion1266ddQ

最近のバイクはハイカラですなあ。お金かかってそう
125ccといえど所有欲をバッチリ満たしてくれそうな
造形のこだわりが伺えますね。ぼくのZ250にすら付いてない
倒立フォークが付いてますよ。スゲーな

さて、そんな125ccですが
まさか”ツルシ”で乗られるなんて、ナイですよねえ?
バイクはやっぱりカスタムしてナンボなところありますからね。
125ccだから車検もなく、ランニングコストも安いとなれば
カスタムしないなんてもったいねーでございますよ。

※個人の感想です。

promotion1265jm2

xsr125pro
おおっ!両車ともフルパッケージで
所有欲ギンギン!あふれちゃう!


アクラポヴィッチのサイレンサーに
目がイキがちですがそればっかりじゃーございません。
一覧表がこちら ↓ ↓
mt125op

xsr125op
フルで組み込んだら車両価格の2/3ぐらいイキますね

当店では他社製品と他社製品を組み合わせる!みたいな
冒険心くすぐるカスタムでトライアンドエラーも大歓迎ですが

安心安全の”純正オプション”も悪くないですよ
令和の時代は”要加工”なんてハヤらない、安心安全の脳死でボルトオンじゃい

MT-125 純正オプションパーツのページ
XSR125 純正オプションパーツのページ

もちろん、単品での発注から承っております。
30ウン万円ご準備いただかなくとも欲しい物だけ
ご注文いただければ幸いです

カスタムパーツは前金全額お預かりの上での発注となっておりますので
その点ご了承くださいまし

ENJOY:)


ホッシーの個人的なカスタムを紹介するチラ裏
【ほしカス】
今回のカスタムは〜?
【チャリのフォーク】です。
ついにバイクじゃなくなってしまった・・

チャリンコ、MTBには
1.フロントにサスペンションが付いているもの=ハードテール
2.前後にサスが付いているもの=フルサス
3.サスなんて軟弱なもんねえよ!=フルリジッド
と3種類があります。ホッシーのやつは
純正ではフルリジッドで、社外のサスを付けています

IMG_4353
SURLY KarateMonkey
MTB乗りとしては邪道と貶される
サイドスタンドまで付いてます。
邪道を行くならとことんよ

フルリジッドMTBはボリュームのあるタイヤを履かせて
エアークッションでファンランがオススメとの事ですが
ホッシーはフルでシカッティングでハードテールにしています

バイク乗りの方は信じられないかもしれませんが
バイシクルはほぼほぼ汎用パーツで出来ています
サイズや規格が決まっていて、それに合うなら大体付けられます。
バイクもそうならいいのにね

そして今回換装したフロントフォークは
以前まで付けていた”エアサス”式から”コイル”式になりました
単純な話ではグレードダウンです。じゃあなぜ?

最近、ダウンヒル界隈ではコイルサスの応答性の良さが
見直されているとかなんとかカントカ・・
確かにエアサスに比べてレスポンスはいいです。重いけど

ホッシーは正味な話、応答性も重量もクソもなく
”SURLYって何してもいいから”という
SURLY公式の免罪符をかざして安物サスを入れて
チープに楽しもうと思った次第でありました。
あとフォークが白から黒になって「とういつかん」が出ました
それだけです。ダウンヒルなんてしません。通勤です





東京海上日動の保険です



ds408 at 10:22住之江2りんかん  
記事検索
最新記事