モテ耐

2017年09月03日

川越2りんかん 2017モテ耐20周年記念大会に参戦してきました!

レーシング店長の川越2カンノです

私、店長でありながら、いまだバイクのロードレースをやめられず
サーキット走行以外に楽しさを見いだせないダメおやじです。
そして今回も長くなります。ごめんなさい。

1997年に始まった
「モテギサマーエンデュランスカーニバル『モテ耐』」
最初は排気量も何かも改造無制限(一応ルールはありますが)の
アルティメット耐久レースでした。
そこに解体屋で購入したGPZ900Rを先輩のGPZ900Rと二個一した
マシンで挑戦したのが始まり。
そこからZX-9R、R1、GPZ900R、ZRX1100、CBR929RR、CBR954RRと
色々なマシンで挑戦しつづけ、2009年くらいから大型スーパースポーツの
耐久になってしまって参加が減り続けていたモテ耐に
新しいカテゴリーとして250ccクラスの「モテ耐」が始まり、
その間はWエントリーしてました。VTスパーダで練習した後に
CBR954RRに乗り換えて練習。シフトも正チェンジと逆チェンジを乗り換え。
相当器用に乗ってました。
そして2011年、大排気量のモテ耐は「モテ耐マスターズ」と呼ばれていて
最後の大会となりました。その最後のモテ耐マスターズで優勝

その後はスパーダで250ccクラスのモテ耐に参戦を続け
ここ数年はCBR250R(MC41)での参戦でした。
2017年、ホンダが投入したCBR250RRは驚異的な速さを見せましたが
我々は扱いに慣れていて燃費も良くレギュレーション的にも不利とは言えないので
新型にいかず、今まで通りのマシンでの参戦としました。

今年は20周年記念大会で、これまでの20年全てのモテ耐に参加してきた
6名が表彰されました。もちろん私も
WithMEの丸山さん、レース雑誌ライディングスポーツの編集長の青木さん、
あとは素人?のオレ他3名の合計6名が20年の歴史に名を刻みました。
ツナギで来てね♪って言われてたのに普通に来ちゃった青木さん
この写真の時以外は松葉つえついてた丸山さん
皆イイ感じに歳とって。。実は俺が最年少皆勤賞
IMG_20170826_141542














我がチームの隣には元世界GPチャンピオンの原田哲也さんと
鈴鹿8耐日本人最多優勝の宇川徹さんがいて、そんなレジェンドライダーと
楽しく話できるのもモテ耐の楽しいところ
原田さんは真面目に走り方を教えてくれました
IMG_20170826_083922













宇川さんは教えてくれません
IMG_20170825_104654

























他にも有名選手は来てましたが、あまりミーハーではないので
自分のことで一杯一杯でございました

今年は記念大会ということもあり、今までのレースとは形を大きく変えて
2日間で11時間走る11時間耐久レースでした。
金曜日に受付、車検、公式練習。
土曜日の午前中にグリッド決め予選。
本選出場の為の予選は7月に3時間耐久レースを済ませてあって、
8月の記念大会に来てるのは全て決勝を走るチームのみ。
その中でスタートグリッドを決めるタイム計測をしたのが土曜日の午前中。
そして我々は約70台の参加チームの中で33位のグリッドを得ました。
私、走ってませんが

土曜日の一日目の決勝レースは2時半スタートの
7時ゴールで6時以降はナイトセッションとなり、ライトオンとなります。
去年、練習で少しだけ走りましたが他のライダーとの速度差が
判断しにくくて恐怖でした。。そのナイトセッションが俺の役割となりました。
我がチームは燃費で有利な中で、各ライダーが想定よりも2秒ちかく速いタイムで
走行できたこともあり、自分の順番になるころには総合で6位くらいにいました
1日目の最初で最後の走行は約1時間。6時~7時です。
恐怖もありましたが、仲間の皆が気持ち良く走ってつないでくれたマシンなので
とても楽しく走れました
どんどん暗くなっていく中で困ったのはタコメーターが見えませんでした

走行途中に総合3位まで順位を上げていたのですが、
隣のピットの鈴鹿8耐レジェンドライダーの宇川さんがもの凄い勢いで追いかけてきていて
新型CBR250RRで1周につき7秒とか8秒も詰めてきていました。
まったく知らないオレ
夜間走行なのにサインボードに「UP」サインが出ていて
「これ以上は結構きつい!」と思いながら頑張ったのが良かった!
最後の最後、7時の途中チェッカーの時の宇川さんとの差は
0.16秒真後ろにいたことになります
頑張るオレ。
archivetemp_T2A7112












暗くなっても頑張るオレ。
archivetemp_T2A7192












猛追する宇川さん。
FB_IMG_1504268797896












見にくいかもしれないけど、3位がうちら。
4位のゼッケン11が宇川さん。8耐ゼッケンですよね
FB_IMG_1503758842836
























走行終了後はマシンが保管となるため、保管エリアでマシンを止めた時に
宇川さんが隣に来て「くっそ―」と悔しがっていたので「?」だったのですが
ピットに帰って、その顛末を聞いてさらに宇川さんがイラついたのを見て
嬉しい一日目の終わりでした。その後は風呂に行き、手伝いに来てくれている
仲間が準備してくれたバーベキューを楽しみ、そのままパドックで野宿という
素晴らしい夏の夜を過ごし、翌日、いよいよ最終決戦となります。

二日目は6時間半の耐久レース。この日は2回の走行がありました。
この日も皆が順調に速いタイムで周回し、チームは素晴らしく順調でした
耐久レースなのでピットイン、給油などで順位はめまぐるしく変わります。
11時間はタイヤがもたないと判断したので途中でタイヤ交換もしました。
耐久レースのタイヤ交換と言えば鈴鹿8耐ですが、
我々草レースですから、そんなすごい道具も無いですし、
そもそもインパクトレンチとか使用禁止なのでアナログ勝負です
私は1回目の走行で今までの自己ベストを大きく更新する
2分21秒9(今までは23秒5)を記録して気持ち良くなっていました
このタイムは決勝中の同じクラスのCBR250Rの中では2番手か3番手くらいの
自己満足タイム気持ち良かった~
プロカメラマンが写真を撮ってくれましたありがたいことです

頭でっかちなオレ。まーまーのラインだけど、あと10cmインに入れますね。
archivetemp_OT18040












抜いたのか追いかけられてるのかわからないオレ。
archivetemp_OT18255












もっとインに寄れますね、のオレ。
archivetemp_OT18804













そしてチーム内で気持ちの良いライダー交代が続き、
11時間の感動のチェッカー

・・・となるはずでしたが、最後のホームストレート上で重大なミスを
最終ライダーがしてしまい、スッキリとはいかない記念大会の
チェッカーでした

しかしそれまで頑張ったことに変わりは無いし
今年もレースをさせてくれた家族と川越2りんかんの皆、
手伝ってくれた仲間と応援にきてくれた皆さん
心からありがとうです

来年の21回大会も出るつもりです
皆勤賞のオレには特典があるのです
来年のことなんて鬼が笑いますが、準備はしておかないと

18歳でミニバイクレースを始め、芽も出ず花も咲かず。
22歳で400ccでロードレースを始め、まーまー速いけど芽も出ず花も咲かず。
26歳でモテ耐を始め46歳になりました。

オレ、まだまだ速くなってます。それが嬉しい。
家族も出来て、自由にできるお金もありません。
バイクは買えないし、人のマシンに乗せてもらってる現状。
練習もほとんど出来ません。休み合いませんし。
それでもイメージトレーニングや走行会で人の走りを見たり
初心者に教えたり、ミニバイクコースで少し遊んだりする中で
少しでも上達してる。それが嬉しい。
そして俺が走ることを楽しみにしてくれている仲間や
お客様がいることも幸せ

そして今年のモテ耐で一番うらやましかったのはこの写真。
うちの女性ライダー。お歳は言えません。怒られます。
でも俺より年上の姉さんです。レースなんてまだ初心者。
でもとても情熱持って取り組んでいて速さも相当になってきました。
そしてこの写真。。
走りたい人、速くなりたい人、上手くなりたい人、レースに出たい人。
始めるのに遅いことはありません。挑戦し続ければ上手くなります。速くなります。
この写真からそんなことを思った46歳の夏でした。。
FB_IMG_1503873037841







バイク用品専門店 2りんかんオフィシャルサイトはこちら 
2りんかんバイクイベント情報はこちら 
2りんかんバイク用品SALE情報はこちら 
2りんかんPITサービス
バイク車検は2りんかん!29,800円〜
2りんかんオリジナルバイク用品「MOTORHEAD」
レンタルバイク取扱店舗続々オープン 
バイクETC|2りんかんはニ輪車セットアップ店です 
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中



ds252 at 23:07 

2016年07月08日

川越2りんかん 川越2りんかん 7月16日17日のイベント案内

私のライフワークとなっている
ツインリンクもてぎでの耐久レース
「もて耐」が8月6日7日に開催されます。
たくさんの人に遊びに来てほしい川越2カンノです

Moto-GPが開催される国際コースで
250cc以下の単気筒か2気筒のバイクで行われる
決勝7時間の耐久レースです。
車の方は入場券と駐車場代だけでサーキットのパドックまで
遊びに来れますレースの裏側が丸見えです
オッサンばっかりですが、時々若く可愛い女の子もいます
それがまたスゲー速いので凹みます
バイクで来れば入場券だけでOK
ツインリンクもてぎって実は色々遊べるんです。
『ツインリンクもてぎ』を見てね。
サーキット内も色んな施設があって楽しめるし
近くには川遊びできる所もあるし『大瀬のやな』夏休みの
ちょっと変わった遊びとしてどうでしょうか

さて7月はイベントがたくさんですが今度の16日は
『デイトナ GIVI 取付無料イベント』開催
1467445369811







img_beams01_09


















店内にはお買い得特売品も多数在庫!
取付キャリアやラックなども含めて取付無料

16日のみのイベントですので、お見逃し無いように

そして17日は『RKチェーン 市川仁がやってくる!』と
『サンスター スプロケとブレーキローター大セール』の二本立て

RKチェーンといえば軽量で耐久性があってフリクションロスが少ない
レースでも大活躍のジャパニーズチェーンブランド
今回はRKチェーンと言えばこの方!市川仁さんがチェーンへの
熱い思いを語ります
FB_IMG_1467874410000










FB_IMG_1467874366350







FB_IMG_1467874374831






















もちろんチェーンはイベント大特価

そしてサンスターは国内メーカー全てが純正で採用してる
スプロケットブランド。だから純正精度を熟知してる唯一のブランド。
あの歯磨きメーカーでもあるサンスターはスプロケのイベント販売はもちろん!
今回はブレーキローターの大セールを開催します
DSC_4502










イベント企画として、純正からの交換品として大人気の
カスタムローターをお買い上げの方に・・・なんと!!
『交換ブレーキローターの下取り¥5,000/1枚
Wディスクなら1万円でノーマルローターを下取ります

ブレーキローターは交換時にディスクボルトも交換する為、
交換作業は後日となります。工賃は別途となります。
もちろん、サンスターのブレーキローター、スプロケットは
イベント価格となります(一部特殊な商品は除きます)。

便利なリアボックスイベントに
消耗品だけど交換するだけで
カスタムにもなるし高性能にもなる
スプロケット&チェーン&ブレーキローターのイベントの2日間

3連休の土日は川越2りんかんにお立ち寄りください


・・・私は16日は菅生で走行会に参加する皆さんと
  濃密なサーキットライフを満喫してまいります
  菅生の皆さん!楽しみましょうね
  走り方やライディングフォームなどでわからないことは
  先導の川越2りんかん店長までお声掛け下さい
  わかることだけ教えます







バイク用品専門店 2りんかんオフィシャルサイトはこちら 
2りんかんバイクイベント情報はこちら 
2りんかんバイク用品SALE情報はこちら 
2りんかんPITサービス
バイク車検は2りんかん!29,800円〜
2りんかんオリジナルバイク用品「MOTORHEAD」
レンタルバイク取扱店舗続々オープン 
バイクETC|2りんかんはニ輪車セットアップ店です 
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中



ds252 at 23:24 
記事検索
最新記事
店舗別記事