馬力

2021年03月26日

和光2りんかん 【馬力測定】500万円オーバーの超高級車!パニガーレV4!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です


久しぶりの動画付きパワーチェック
レポートでございます



BT-V4SP-PCR





正直に言います


こちらのご依頼は去年の1月
          

毎回書いておりますがブログが一度
全面ストップになってしまい溜まり
まくってしまったブログ記事

復活後リアルタイムであげたい記事は
すぐにあげてNSR系の溜まりまくって
いた記事をやっつけて

それ以外の記事を書き始めて
やっとここまで来ました

動画作成がかなり時間を喰ってしまうので
動画1本作る時間でブログが3投稿くらい
できるので動画作成の混じるブログは後に
してしまいました

オーナー様お待たせしました
      もう忘れてますね・・・・(泣)


妥協してブログを書きたくないので
時間がかかってもひとつひとつ書き
あげていくスタイルは変えません



さてさて


やってみたかったパニガーレV4のご依頼が
やっと やっと入りました

ご来店は結構あり駐車場では珍しくない
パニガーレV4ですがパワーチェックと
なるとなかなか入りませんね

『ご一緒にパワーチェックいかがですか?』

とファストフード店のように勧誘ができるので
あれば駐車場でのナンパが増えるのですが


そんな念願のパニガーレV4ですが




なんと!





DUCATI PANIGALEV4SP059
スペチアーレじゃないですか!!!!!!!!
動揺して写真がボケちゃいました?

2018 Panigale
  V4 Speciale


スペチアーレ = スペシャル という意味で
欧州でフェラーリなどでも特別仕様車が
スペチアーレが付く事があります

初めてのパニガーレV4がまさかの
世界限定1500台日本国内には
数十台しか入らないという超希少な
特別仕様 スペチアーレとは・・・

しかもさらに鍛造マグホイール装着の
バージョンと言う事は・・・・


500万円オーバーの超!超高級車です

高級車だから慎重に扱うと言う事
ではありません

どのバイクも細心の注意を払って
慎重&丁寧に計測します


DUCATI PANIGALEV4SP033
シャシダイ・パワーチェック
マシンに搭載完了


先に動画をどうぞ

HD画質で投稿しているので綺麗な画像
が良い場合は画質設定を1080にして
頂ければ綺麗になります





70度V4 不等間隔爆発サウンド

アイドリングからのからぶかしの
サウンドもたまりませんね


写真でも説明していきます






DUCATI PANIGALEV4SP051
カッコイイですね

ウチのシャシダイはヨーロッパ製ですので
イタリア車が良く似合います

ヨーロッパって言わないのか? 今
欧州 いやEU・・・ マァイイカ・・・

そもそもフランス製だからイタリアンレッド
ではなくふさわしいカラーはトリコロールか・・・
              以下 割愛



DUCATI PANIGALEV4SP033
パニガーレ V4 結構車体がロングです

CBR1000RR-Rもロングなので
今後は主流になるのでしょうか???



DUCATI PANIGALEV4SP048

似たようなカウリングが多いパニガーレ
シリーズですがV4は見分けがつきやすい
アッパーカウルです

サイドカウルには【V4】という文字が
入りますので見分けがつくと思います



DUCATI PANIGALEV4SP047
DUCATI PANIGALEV4SP049
DUCATI PANIGALEV4SP036
市販車では珍しい装備だった電子制御
サスペンションも今では上級スポーツ
バイクには当たり前の装備になって
来ちゃいました

後で買ったら前後で●●万円しそうなくらい
高級なサスペンションですのでバイクを
買う時は予算が上がりますがグレードを
上げた方が結果かなりお得になりますね

国産のバイクも【SP】【M】【RR】等
上級グレードがありますが最初からそちら
を買った方が有り得ない金額の装備が最初
から着いてきます


DUCATI PANIGALEV4SP043
このマルケジーニ鍛造ホイールだって
買ったら80万位しちゃいますので



DUCATI PANIGALEV4SP045
DUCATI PANIGALEV4SP044

マフラーは爆音のレーシングに見えちゃい
ますがDUCATIxAKRAPOVIC
純正マフラーです

触媒がなんと2個も入っています

チタンフルエキが純正マフラーって凄い

動画で見ればわかりますが細めの出口でも
アフターファイアーが結構出ます


DUCATI PANIGALEV4SP046
エンジンは1103ccV型4気筒

このエンジンがヤバいんです

ほぼMOTO-GPスペックのエンジンを
搭載したと言っても良いくらいV4の
エンジンは規格外です

逆回転クランク&デスモドロミックと
スリッパークラッチ&アップダウンの
対応のクイックシフターなどなど

通常のエンジンで排気吸気バルブの開閉は
カムシャフトの【山】に押される事で開き
閉じるときはバルブスプリングの反力で閉じ
ますが



このエンジンはバルブ開閉両方をカムにより
【強制開閉】するのでバルブサージングが
おきないデスモドロミックという機構

バルブサージングが分からない人はGoogle
先生に聞いてみてください

特に最新の技術・機構でもありませんが

バイクではDUCATIだけが使っている
機構かと思いきや実は武川さんより4ミニ
モンキーなど向けのデスモドロミック搭載
エンジンキットが売っていたりまします
         おっと脱線した

逆回転クランクという他市販車のスーパー
スポーツ車にはないエンジンを搭載

それによりハンドリングが軽快らしいです

ほぼ全てのバイクはクランクシャフトが
タイヤが回る方向と同じ方向に回り
ますがGPマシンやこのV4は
回転する方向が逆です

フロントが浮きづらくなりウィリーが抑制
されるのとハンドリングが軽くなるそうです



DUCATI PANIGALEV4SP056
なんという豪華なハンドル周り

メーター手前にあるのは純正標準装着の
ステアリングダンパーです



DUCATI PANIGALEV4SP053
高級車になるほどドットが細かくなり
精細なメーターになります

パワーチェックをするにはパワーモードを
最強にしてトラクションコントロールを
オフにしないといけないのですが

もはやモードの切り替えやトラクション
コントロールの解除はオーナー様に
操作してもらわないとできない
時代になってきました

とあるボタンを長押しして裏メニューを
開いて更にメニューを選択して更に・・・

オーナー様が操作が分からない場合は
こちらでやりますが数分かかってしまう
場合があります


DUCATI PANIGALEV4SP057

2気筒のパニガーレと違って振動は
少なく低中回転のズコズコドコドコ
も無くて非常に乗りやすいです

どこの回転数から開けてもスムーズに
トルクが立ち上がりパワフルです

低回転で『どん!』と押し出してくれる
のは2気筒の方が強いですが




動画にも載せましたが気になるパワーは




PANIV4-SP-PCR


HPで196.8ですので



199ps!!


200馬力近くを叩き出しました

セッティングしたら200馬力オーバーは
確実ですね


こうなるとチタンコンロッド&バルブを
採用したV4Rも気になる所です

V4Rオーナー様お待ちしております


今回の500万円オーバーのV4スペチアーレ
といい前回のレッジェーラの900万円と
いい恐ろしい金額のバイクの馬力測定の
ご依頼も増えてきました


時代に置いて行かれないようもっと勉強して
対応してまいりたいと思います


今回はご依頼ありがとうございまいた

ブログ掲載の許可とパワーグラフ掲載
の許可もありがとうございました





パワーチェック
 レポート過去記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC S/Oマフラー!
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!
レポート58 RVF750【RC45】 HRCマフラー
レポート59 RVF750【RC45】 AKRAPOVICマフラー
レポート60 TL1000ドラッグマシン NOS搭載!
レポート61 NSR250R-Mini ?!
レポート62 6気筒&6連FCR CBX1000!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------




2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中









ds258 at 21:33 

2021年02月24日

和光2りんかん 【馬力測定】6気筒&6連FCR!CBX1000パワーチェックレポート!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

去年 ブログ更新停止期間があって
ブログが溜まりまくってしまい・・・

ブログ用に撮った写真は1000枚を
余裕で突破!更に増え続け!

再開して溜まったNSR系のブログを
書き終えてやっと【NSR関係以外】の
ブログに到達しました

現在に追い付くのはまだほど遠いが
ゴールもかすかに見えてきました

NSRほどヘビーで無いにしろライトな
ブログを書くつもりもありませんので
今まで通り他店に比べ【浮いている】
ブログを続けていきます




ということでライトなのかヘビーなのか
分かりませんが久しぶりのパワーチェック
レポートでございます



ご予約でCBX1000のパワーチェックの
ご依頼が入りました



CBX1000 PCR033
おー!CBX1000のパワーチェック久しぶり

過去2台やっております

CBX1000 PCR034
CBX1000並列6気筒!

6本並んでいるエキパイを見るだけでも
ウハウハしちゃいますよね?そのスジの方は






えっ?





うそ!





CBX1000 PCR036
6連-FCR装着車

初めて見ましたCBXのFCR装着車


これはかなり楽しみです



CBX1000 PCR035
オイルクーラー装着で冷却も万全



CBX1000 PCR037
こちらも凄い!クラッチの油圧化

クラッチレリーズシリンダーを溶接で
カバーに取りつけるという神業


CBX1000 PCR038
リヤマスターはゲイルスピード

CBX1000 PCR039
リヤキャリパーはApレーシング

OVERのスイングアームは何かの
流用なのでしょうか?



CBX1000 PCR046
シャシダイに搭載していきます



スミマセン ワタクシ 初めて・・・



6連FCRを見て 興奮してしまい・・・





CBX1000 PCR041
CBX1000 PCR042
CBX1000 PCR043
CBX1000 PCR044
CBX1000 PCR045
沢山写真を撮ってしまいましたw


かっこ良過ぎます



さてさて



6気筒6連FCR



どのくらいパワーが出ているのでしょうか



動画は今回撮っておりません



と思ったらインスタにひとつマニアが
喜びそうな動画をあげてました





世界でこの映像が撮れるのはなかなか
無いと思いますので撮らせて頂きました

需要があるのかは知りません



コンディションもよくモーターの様に
回るCBX1000 レーサー仕様

そうです!サーキットを走られるお客様の
パワーグラフはこちらです


CBX1000 FCR31 PCRG




100馬力!



1000cc 6気筒でこんなマシンを
作ってしまうホンダさんって凄い

そしてこんなコンディション良く未だに
乗られているオーナー様も凄い

車両のセットアップを煮詰めたら更に
パワーが伸びそうですね

6気筒なので各部バランスを取るのが
超大変そうですがバランスが完全に
取れた時のフィーリングはどんな
事になるのでしょうか

オーナーさまご依頼ありがとうございました

ブログとパワーグラフの掲載許可も
ありがとうございます


まだまだヘビーなパワーチェックレポート
溜まっておりますのでお楽しみに


ではでは





パワーチェック
 レポート過去記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC S/Oマフラー!
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!
レポート58 RVF750【RC45】 HRCマフラー
レポート59 RVF750【RC45】 AKRAPOVICマフラー
レポート60 TL1000ドラッグマシン NOS搭載!
レポート61 NSR250R-Mini ?!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------




2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中









ds258 at 21:13 

2016年01月09日

和光2りんかん ちょっと待った!YZF-R1&R1M 裏リミッター付いてます!【和光】

和光2りんかん チューニング担当 &
 パワーチェック担当 の かのう です


パワーチェック
 レポート過去未来記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC スリップオンマフラーの実力
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------

※2019 6月リストのみ更新




今回は前回と同じく300万円オーバーの
高級車 2015 YZF−R1の上級グレード


YZF−R1M←M付き!


のパワーチェックレポートです


今回はこのYZF−R1Mのオーナー様が
大変 お詳しい方で 色々と知識を分けて
頂いたので自分のパワーチェックの内容と
と混ぜてレポートしたいと思います

今回はパワーチェックのレポートと言う
よりリミッター解除のお話がメインです

2015 YZF-R1 & YZF-R1M乗り
全員に見て頂きたい内容にしたいと
思います

【マニアック記事】
【超 ロング記事】

です 好きな方だけお読みいただければ




ではでは



YZF−R1MはYZF−R1とエンジンの
構成は一緒でありパワー特性 も 全く
一緒です


と言う事で 詳しい内容は前回の記事
に半分 頼るとします


2015 新型YZF−R1!
       スミマセン・・・ 同じく長いです・・・・・

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます



と 言う感じで ピークパワーよりも中間の
パワー特性が優れてる09〜のYZF−R1
ですが2015年式からさらに最高出力も
上がり苦手だった最高速付近を克服
現行のライバル車は おそらく勝ち目が
無いであろうスペックを持っております

しかしS1000RRやZX10Rの加速には
まだ 苦戦を強いられるのも事実

そんな YZF−R1 & R1Mですが

こちらのオーナー様に【さらなる真実】
教えて頂き実際にパワーチェックをして
証明しました

これで 最高速バトルもS1000RRや
ZX10R と 同等に勝負ができます

      やばい。。。ここまで でも 記事が長い。。。




IMG_20151129_155626
さっそくダイノマシンに搭載しテストを
していきます





IMG_20151129_155656
スタンダードのYZF−R1とR1Mの違う所は
専用のカーボン外装



IMG_20151129_155702
R1M の 【M】の文字が食欲をそそり
テンションをアゲアゲにしてくれます




そして




IMG_20151129_155710
IMG_20151129_155726
IMG_20151129_155840
電子制御サスペンション




IMG_20151129_155745
IMG_20151129_155800
IMG_20151129_155813
専用外装はやっぱりカッコいい


IMG_20151129_164846
動画を載せたいくらいハイテクな
フル液晶 多機能メーター



ではでは 計測開始です






今回も相変わらずマフラー出口から
ファイアーしております


反対側からの動画はこちら

     過去記事






ほんでもって


本題です!


    やっと 本題かよ!



2015 YZFーR1
   & YZFーR1M



様々なパワーリミッターがかかっております


ECUのMAPの書き換えでリミッターを解除
したR1でパワーチェックもしましたが

実は 別の秘密のリミッターがかかっており
簡単には解除できない事がわかりました
     と言うか教えてもらいました 笑


YAMAHAのYZF-R1専用のソフトでは
 書き換えができません できません

出回っているツールだと簡単にリミッターの
解除ができないとすれば どうすれば??

知りたいのはそこですよね そこ



アメリカ製のECU書き換えツールを使って
ECUの中のMAPの書換えを行わなくては
いけません

FLASH TUNEというマニアックなメーカー

現地から結構高額なツールを取り寄せ
全部英語のソフトを理解し書き換えを
やらなくてはいけません

ハードルが高い。。。。

まだ今現在 当店では取り扱いが無い
メーカーです




秘密リミッターのトリックは・・・・


今現在 日本で発売されているYZF-R1は
【北米仕様】(US&カナダ)がほとんどです
北米仕様は現地の規制で馬力規制が
かけられております

300km/hでリミッターがかかります

メーター読み300kmなので実際は
もっと手前の速度でリミッターがかかる
か思います

6速ではパワーが出ないように細工が
されております

こちらはYAMAHAの専用ツールで
解除できるようでリミッターを解除して
いるオーナーの方も多いと思います


しかし このリミッターの他にもう一つ
リミッターが隠されております


アクセル開度リミッター


要するに バイク本体のアクセルを全開に
しても スロットルバルブが全開にならない
っていうリミッターです

この年式のR1は【フライ バイ ワイヤー】
というアクセルをひねると開度センサーが
アクセル開度を読み取りECUに送ります

様々な情報を加味してスロットルバルブを
モーターで開閉するのがこのシステム

100%のアクセル開度でもECUが20%
しか開けるな!と命令すればスロットルは
20%しか開きません


というわけでYZF-R1のリミッターは

● 300km/hリミッター
● スロットル開度リミッター


この2つが存在します

他の車種のようにエアクリーナー入口を
絞ったり物理的には何もしてないようです


そして●EXUPによる制御もあり
低回転でパワーが出ないようにも制御
されております

EU仕様は元々フルパワー仕様ですが
低回転のEXUP制御がかなり効いており
パワーが出ないようになってます

パワー パワーと書いておりますがこの
リミッターや制御の恩恵で乗りやすさ
つながり初級者でも楽しめる仕様に
なっているものだと思います


で! この!

アクセル開度リミッター
FLASH TUNEでないと書き換えが
できないって ヤツ です


実際のFLASH TUNEの操作画面を
オーナー様に見せて頂きました

アクセル開度 x 回転数 で
どれだけスロットルバルブが
開いてるでしょう ってMAP


BlogPaint
縦軸が回転数(下に行くほど高回転)
横軸が実際にアクセルをひねった開度

MAPはECUがスロットルを開ける開度

左上のMAPが純正MAP
右下が書き換え後のMAP

違いが分かりますか???



ちょっと見づらいですね



純正MAPの高回転

Screenshot_20151231-140002
アクセル全開時12000rpm付近は
スロットルバルブ開度が100%なのに!

12500rpmから88%
 13000rpm以上は82%

に 絞られております


これでは 高回転のパワーが出ませんね



MAPの数字を全て変えモデファイ
したのが 右下のMAP

高回転時ちゃんとアクセル100%開度に
対してスロットルバルブ開度100%!!に
なるよう書き換えをします

これが スロットル開度リミッターのトリック

これは12500rpm〜だけの話ではなく
中低回転もEXUPが働いている前提の
スロットル開度なのでアクセルを開けても
実際はスロットルバルブが開いていません

中低回転のパワーアップにもスロットル
開度リミッター解除が効いてくるんです


しかしながらEXUP全開固定やフルエキ
マフラーに交換してない状態で中低回転の
スロットル開度の補正をいじってしまうと
フィーリングが悪くなる可能性が高いです

EXUPが働いている場合は低中回転は
いじらないか全開にならない設定の方が
良いかと思います

と 言うわけでスロットル開度リミッターが
2015〜 YZF-R1 & YZF-R1M でかなり
チューンの足かせになる事がわかりました


なぜ YAMAHAの専用ソフトで解除できない
のかは謎です

本当はできるのかも謎でございます


以上 まとめると

2015 YZF−R1 & YZF−R1Mを
フルフルフルパワーにするには

●300km/hリミッターのカット
●スロットル開度リミッターの解除
●EXUP全開固定かフルエキマフラー装着
●上記を行ったうえで FIセッティング


が必要になります



Fiのセッティングをしないと特に低回転での
パワーが出ません

フルエキに交換した車両も過去にテストを
しましたが低回転で全然燃料が足りて無く
パワーが出ていませんでした

EXUPを全開固定 か フルエキに交換
そしてFiセッティングをすれば低中速の
トルクがモリモリになります

他の車種に比べてベストな空燃比が
ないとパワーが出ないような気がして
しまいます 2015 YZF−R1

ちょっとでも濃いとパワーに影響します




と 言うわけで

YZF−R1M

●フルエキマフラー
●BMCエアクリーナー

装着車 で ECUのMAPがスタンダードの
ものと 上記リミッターを解除したもの &
Fiセッティングを施したMAPを入れたもの
の比較のパワーグラフ が こちら




WS090




すごいっす!!!


197馬力!!
         ラム圧ほぼ無しで!


チューンした ZX14R & ハヤブサ よりも
ピークパワー出ております

S1000RRとは 同等のパワーですので
最高速 は いい勝負になると思います

しかし 中間のパワーは圧倒的にR1が
あるので【市販車 最強】と言う肩書きは
ウソでは無いことが証明されました


まだ フルノーマル車のパワーチェックを
していないので フルノーマル車との比較を
してみたいものです

2015 YZF-R1 の フルノーマル車のご依頼
お待ちしております


とりあえず FLASH TUNE は 今のところ
扱っていないのでリミッター解除のお手伝い
はできませんが 今後 国内メーカーや 他
メーカーがリミッター解除のツールを発売
する可能性があるので 今後の目標は
リミッター解除 → Fiセッティング まで
お手伝いできれば なんて 考えております

まだ Fiセッティングは修行中の身ですが


また 情報があれば 新しい記事を書くの
ではなく この記事を更新しようと思います


長々 読んで頂きありがとうございました


情報を色々分けて頂いたMOTOIKE様
本当にありがとうございました




2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中









ds258 at 21:14 
記事検索
最新記事
店舗別記事