ROAD4

2018年04月08日

つくば2りんかん ミシュラン試乗レポート ROAD5はものすごく懐が深い

「オイルとタイヤはつくば2りんかん」のまつおです。

4月8日は、「タイヤの日」です。
4月は春の交通安全運動が行われる月であり、
8がタイヤをイメージさせることからタイヤの日なんです♪

そんな、タイヤの日にピッタリな
ミシュランタイヤ試乗会レポートしたいと思います!

先日、ミシュランタイヤ様主催の
タイヤ試乗会に参加させていただきました。

場所は、普段実際にミシュランタイヤの開発テストを
実施しているコースでの試乗です。

そして、今回先導や説明をしてくれた方々の一人が
あの世界チャンピオンの「原田哲也さん」だったんです!
同世代のヒーローに私としては、興奮を抑えられず
2ショット写真をお願いしてしまいました♪
原田さん


試乗後に、一緒に写真を撮って頂き
とっても気さくに話をして頂きました。
なんか、友達とバイク話をしている感じでしたね!
とってもバイクの乗るのが上手な、いい人でした。
なんかすごく馴れ馴れしく当たり前過ぎることを言ってる・・・

さて今回のメインはやはり、先日発売されたばかりの新商品
MICHELIN(ミシュラン) ROAD5(ロードファイブ)です!!
IMG_9452



そしてスポーツタイヤの
MICHELIN(ミシュラン)POWER RS(パワーアールエス)
IMG_9454



さらに、新旧比較の為
MICHELIN PILOT ROAD4(パイロットロードフォー)
IMG_9456



車輌は、超豪華18台体制!
IMG_9469


IMG_9468




まずは、全員でしっかり座学でお勉強です♪
IMG_9465


ここで、しっかりそれぞれのタイヤの特徴を
頭に叩き込んでから身体で感じとります!

ミシュランのタイヤ試乗会は
徹底的に乗り比べる!という感じで、かなりスパルタです(笑)

3つのセクションに分けて、
同一車種で、違うタイヤにすぐに乗り換えて連続で走る
という流れを、3セット実施します!

まず、試乗させてもらったのが
「ハンドリングコース」
ここでは、原田さんの先導で、大小のコーナーがあるコース
各車両、3週づつ走行します。
テスト車輌 : MT-09 ・ MT-07 ・ ニンジャ400
タイヤ : ROAD5 ・ POWER RS

IMG_9475


まずは、MT-07でPOWER RS
想像通りの軽快なハンドリングで、もうヒラッヒラ〜
グリップ感もしっかりさすがスポーツタイヤだな〜って感じです。

3周したら、休む間もなく、すぐに
MT-07のROAD5装着車でコースイン!
走り出してみると、おおお!?なんだか凄く良い感じです
しっかりとしたグリップ感と
かなりスポーティーなハンドリングで
ツーリングタイヤだと思って走り出したら
こんなに走れるタイヤなんだ〜とびっくりです!
しかも、POWER RSよりちょっと安定感が増して
こっちの方が良いかもと思えるほどです。
IMG_9458


次は、ニンジャ400でPOWR RSとROAD5を乗り比べ
こちらも、両者いい感じですが、ニンジャだったら
POWER RSの方が、ハンドリングが軽くなって走りやすいかな?

そして、次はMT-09!同じくPOWR RSとROAD5を乗り比べ
こちらは、同じMTシリーズだけあって、印象は
最初と同じ感じでしょうか!

3周×6回を連続で走り切った後
その場で、簡単な質疑応答をして頂き内容を整理!

ROAD5が、とにかくスポーティでビックリでした
これは、もうツーリングタイヤではない
と思えるほどスポーティーです。

原田さんも言っていましたが
今回のコースは、出ても100km/h位の小さ目なコースだったので
これくらいのコースだと、ROAD5の方が良いかもしれないです。
もっと、高速領域だとやっぱり POWER RSの方が良いけど
ストリートで走るなら、ROAD5でツーリングからスポーツまで
全部カバーできちゃうんじゃないかな?って感じです。

さて、次は「ウェットコース」です。
ここは、ストレートな路面に均一に横から放水されて
常にウェット状態なコースです。

まずは、フル加速からのウェット路面でのフルブレーキング!!
で、制動距離がどれだけ違うか? ABSの効き具合がどう違うか?
をテストし、その先でUターンして、戻る路面には突起が並んでいて
振動の吸収を体感するというものです。

ここでのテスト車輌は:VFR800 ・ MT-07 ・ CB400SF
テストタイヤは:ROAD5 ・ PILOT ROAD4
IMG_9476


まずは VFR800からのROAD5
普段ウェット状態でフルブレーキングするなんてやりませんよね〜
どれくらいの侵入スピードが良いか聞いたところ
約70km/h位がおすすめとの事だったんですが、
最初は怖くて50km/h位でチャレンジ!
本当にとまるのか、超不安でしたがやってみると
あれ?しっかり止まる!
ROAD4に乗り換えて、50km/hでチャレンジ!
あれ?しっかり止まる!?
正直どっちも、しっかり止まって安心感抜群です。

その後、MT-07に乗り換えて
ちょっとスピードを上げて60km/hでチャレンジ!
それでもしっかり止まる!
だんだん慣れてきたので、ABSも効いてきたかな?
でも、まだまだ思い切りが足りないのか
4と5の差があまりわからない・・・
でも、戻りの乗り心地はかなりROAD5が良い感じで
タイヤが突起をしっかり吸収してくれています。
IMG_9477


そして、最後はCB400SF
もうかなり慣れてきたので
思い切って70km/hで、本気のフルブレーキングしてみました
完全ウェット状態でもちゃんと止まるんですね〜!
ABSもガッチリ効いて、グリップ感もしっかり感じられます。

ほぼ同条件でテストした結果
約70km/hからのフルブレーキングで、ROAD4 とROAD5で
制動距離が約2m位、ROAD5の方が手前で停止できました!
パターンの見た目は、
圧倒的にROAD4の方がウェットに強そうなのに
試してみたら、ROAD5の方が全然手前で止まれました。

そしてABSの効き具合としては、
PILOT ROAD4の方が先にABSが効き始める感じで
ROAD5は、
ギリギリまで路面にしっかりグリップしている感じです。
ABSが効き始めるまでにしっかり減速できているから
制動距離が短くなるんでしょうね!

そしてROAD5は、新採用のサイプ
エックスサイプ・テクノロジー・エボの効果により
摩耗しても、性能を維持出来るというのがまたすごいところ
1109_05


この不思議な、フラスコ型の断面の溝で、タイヤが摩耗しても
排水性能を維持できちゃうんです!
この技術、相当凄い技術で、ミシュランの社員の方でも
どうやって作るか、教えてもらえないそうです(笑)

ウェット性能でも、かなりの進化が見られたROAD5でした。

そして、最後は、
「オーバルコース」での高速テストです。
このオーバルコース、なんとバンクが付いた
本格的なオーバルコースなんです。
IMG_9482


こんなところ走るのは初めてです・・・もう完全に壁です

テスト車輌は : GSX-R1000R ・ MT-09 ・ CB400SF
タイヤは : ROAD5 ・ POWER RS

ここでは、まず小バンクを100km弱で抜け
裏のストレートでスラロームし
大バンクは120km位で表ストレートに出て
高速レーンチェンジをするという内容を3周ずつ実施します。
IMG_9473


まずはMT-09のROAD5でスタート
とにかく最初は、バンクが怖い・・・
コーナーなのにハンドル切れないしバンクもしないし
横Gでなく縦Gが来て、路面に張り付けられる感じ
しかも、どこ向いてるか感覚がおかしくなるので少々気持ち悪い・・・
イメージとしては、バンクコーナーリング中は
上を見てアクセル開ける感じですね

ROAD5は、高速での安定感も抜群です。
スラロームも、レーンチェンジも非常にスムーズ!

その後、POWER RSに乗り換えると
高速スラロームは、こちらの方が軽やかでいい感じでした。

そして、車輌をCB400SFに乗り換えます。
ミドルクラスのマッチングも抜群でとっても軽快に走行できます。
IMG_9474


そして、最後は、GSX-R1000R
立派なSS車輌です!やっぱり高速走行には、これですね!
POWER RSとのマッチングは最高!
でも、ROAD5も全然いけてます
SSに装着しても全く違和感無く、非常に軽やかなハンドリングです。
街乗りSSなら、ROAD5でOKだと思います。


今回の試乗内容を簡単にまとめると
今回の新商品「ROAD5」は
非常に守備範囲が広い、ジャンルレスタイヤだと思います!

もう、ツーリングタイヤとかスポーツタイヤとか
分けなくても、全部このタイヤで行けちゃいます!
って感じの懐の深さです。

実際に、パターンも「POWER RS」と基本は同じで
その基本パターンに、サイプを追加している感じなんです。
もう、今までのROADシリーズではなく
ミシュランとしても
「ROAD5」と「POWER RS」は兄弟だと言い切っていました。

コンパウンドのセッティングは少々違いますが
フロントタイヤのプロファイル等サイズ感は
ROAD5とPOWER RSはほぼ同じで
リアのプロファイルを変更する事で性格分けをしているそうです。

POWER RSは、リアのプロファイルを少々鋭角にしタイヤの直径も
少々大き目にする事で、よりクイックなハンドリングとし
ROAD5は、少々リアのプロファイルを緩やかにして
フロントでクイックに倒しこんでも、リアで抑えて安定させる
セッティングになっているそうです。

ROAD5は、サーキット走行でもかなり
いい走りが出来そうな感じですよ!
実際にタイムを競うとかでなければ、充分だと思います。

そんなにスポーツ性能が上がったのに
ウェット性能もアップし、ライフもアップし
乗り心地まで良いって、本当ですか?って感じですが
今回試乗してみて、実感してしまいました。

原田さんも、「ストリートではROAD5で十分だね!」
って言ってましたよ。
今度、雑誌の企画で、原田さんがROAD5で
サーキット走行テストするみたいですよ!かなり楽しみです!

ロングツーリングも行くし、ワインディングでは
コーナリング楽しんで、急な雨でも安心なタイヤをお探しなら
「ROAD5」おすすめですよ!
IMG_9048


もちろん、「ROAD5」はつくば2りんかんで販売中です♪
なんと4月8日タイヤの日は
ラジアルタイヤ前後交換で¥2000円引きです!
0408タイヤ



皆様のご来店を心よりお待ちしています。

ライダーズスタンドつくば2りんかん

茨城県つくば市研究学園2-20-2

029-850-3351

JPG00001 (11)


20180408までバッテリー充電CP


次回予告


tkb1evpr01


お隣のSOXさんも1周年!
なんと、気になるあの車両が試乗出来ちゃいますよ!
SOX試乗会


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
車検の無料見積もり実施中!
お気軽にお問合わせ下さい。
お見積もり&お申し込みはコチラ
Web車検お見積もり&お申し込み
車検


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






バイク用品専門店 2りんかんオフィシャルサイトはこちら 
2りんかんバイクイベント情報はこちら 
2りんかんバイク用品SALE情報はこちら 
2りんかんPITサービス
バイク車検は2りんかん!29,800円〜
2りんかんオリジナルバイク用品「MOTORHEAD」
レンタルバイク取扱店舗続々オープン 
バイクETC|2りんかんはニ輪車セットアップ店です 
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中



ds275 at 02:01 
記事検索
最新記事
店舗別記事