和光2りんかん

2021年09月25日

和光2りんかん 【速報】新型MT09 [新設計エンジン]を馬力測定したら 凄すぎた!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

動画を作ると自分の生活スタイルと
作成スピードでは数週間はかかって
しまう為 今回は [速報] という形で
動画無しで投稿します


MT09-PCR




当店でもパワーチェック依頼の多い
MT-09がモデルチェンジしました

発売初年度の2014年には250cc以上で
1番売れたバイクだったのを憶えています



2021 MT09 DYNOTEST013
そんなビッグバイクの中では断トツに
人気のMT09ですがついにフルモデル
チェンジをしました


DSC_3173 (1)
DSC_3174
何度かモデルチェンジをしておりますが
今回ほど全てが変わるのはMT09の
歴史では初めてです


2021 MT09 DYNOTEST014
エンジンはほぼフルモデルチェンジ

そうなんです今回のモデルは別物の
エンジンが搭載されております

排気量が846cc→888ccにアップ

ピストン・コンロッド・クランクシャフト
カムシャフト・クランクケースなどの主要
パーツのほとんどが新設計

インジェクターの取り付け位置を変更

ん?どこかで最近書いたなと思ったら
2020 YZF-R1/R1Mのエンジン
がモデルチェンジした時でした

現行YZF-R1と同じ技術が投入され
燃費の向上と燃焼効率アップされて
いる模様です

2020年のモデルチェンジしたR1に
乗った時にズコズコ感がかなり減って
エンジンのスムーズさに驚きました

同じく新型MT09のエンジンもスムーズに
なったのでしょうか


2021 MT09 DYNOTEST001
早速ダイノマシンに搭載いたします


DSC_3165
最近のヤマハの独特の【顔】



2021 MT09 DYNOTEST011
まずは乗ってみて最初にビックリする
のがクラッチレバーの軽さ

MT-09の初代は重くて重くて・・・
モデルチェンジで軽くはなりましたが
今回のMT09は比較にならない位
軽くなっています


DSC_3171
メインフレームはリヤフレームと合わせて
2.3kgも軽量化された様です

フレームを各所イヤラシク触ってみると
ペラペラ薄い部分と分厚い部分があって
計算された超凄いフレームなのだろうと
いうのが分かります

薄い部分なんかドライバーの先端でゴン!
ってやっただけで穴が開きそうなくらい
薄い部分があります  凄っ


DSC_3172
ホイールも超特殊な製法らしくて
リムの重量が軽量化できてジャイロが
軽減できたそうです

ジャイロが減るとバイクのハンドリングが
軽くなって切り返しがしやすくなったり
高速道では車線変更が楽になったり
様々な恩恵があります


2021 MT09 DYNOTEST002
そしてついにMT-09にも6軸センサーが
搭載されてしまいました

バイクの角度や角度が変わる速度を検出
ECUで演算しパワーをコントロール

スライドコントロールやウィリー抑制など
様々な電子制御が搭載されました

DSC_3169
メーターは先代と比べて結構
ゴージャスな仕様に


DSC_3168
2021 MT09 DYNOTEST005
凄いスイングアーム



スタンダードモデルは本体100万円(税抜)
2014モデルは80万を切っていたのに・・・
ABSが着いて トラコンが着いて・・・

年々装備が豪華になってついに100万超え

更に豪華な装備が着いたSPモデルは
115万円(税抜)

装備は申し分ないのですが価格が年々
上がっていっているのも少し気に
なってしまいます。。。

後からパーツを購入し装着する事を考えれば
この価格でこの豪華装備は信じられない位
安いのでそういう意味では超お得ですが

車と同じくエントリーモデルとして80万・90万
クラスのグレードも追加してほしい所

ABSは必須としてサスペンションは普通
電子制御はトラコンとパワーモードのみ

ホイールのコストが高いのなら重くなって
も良いのでエントリーモデルが欲しい所



と言いながら最新モデルのMT09の上位機種
MT09-SPの実力を堪能しようと思います


DSC_3170
2021 MT09 DYNOTEST008
SPグレードはオーリンズのショックです


2021 MT09 DYNOTEST009
2021 MT09 DYNOTEST010
2021 MT09 DYNOTEST003
久しぶりのビッグモデルチェンジの
新設計エンジン

シリンダーとヘッドは新設計となっていないので
ボアの変更なしでクランクシャフトのストローク
変更で排気量がアップしたという事ですね



2021 MT09 DYNOTEST004
さてさて新エンジンの実力はいかに????


今回は動画は無いのでいきなりグラフです

と思ったらインスタグラムに軽い動画を
あげておりました











メーターの動画で出ている様に新型MT09の
リミッターは速度が引き上げられております

先代は180kmを少し超えた所でスピード
リミッターが働きましたが新型は230km
をオーバーします

ちなみに正確な速度は220km/hでしたので
220kmスピードリミッターと言う事に




ではこちらがパワーグラフになります
比較のグラフを沢山出してみました



K-2021-MT09-ALLSTD-PCR

5速と6速はリミッターに邪魔されるので
4速のグラフで出しました


111.5HpですのでPS換算すると


113ps


先代のMT09がカタログ値116psで
新型MT09は120psですが

正直 もう少し出てほしかったという
ワタクシの感想です

排気量が上がってますしエンジンが
新設計なので期待値を少し高く
持ちすぎたんでしょうか


でもでも前回の新型ハヤブサ同様見るべき点は
ピークパワーだけではありません

先代と比べてみましょう


2017年式 VS 2021年式 です



K-1721-MT09-ALLSTD-PCR
比べてみると良く分かります

というか自分もグラフを重ねてみるまで
分かりませんでしたが 凄いですね

先代MT09は4速でもわずかにスピード
リミッターが働いてしまい高回転まで
伸びてませんがこんな結果です

ピークパワーは少しだけ向上しておりますが
全体的に見るとこれだけトルクもパワーも
アップしております

特に低回転のトルクアップはエゲツナイ

今回1速 2速のギヤ比がロングに変更
されておりますが先代と同じギヤ比に
してトラクションコントロールをOFFに
したら1速でバク転しそうなパワーです

元々MT09はトラコンを切ると1速で
フロントがアップしてしまう位ハイパワー
なバイクですが更に強烈になったと
言う事ですね

新型MT09はトラクションコントロールの
他にウイリー・コントロールというものが
ある様なのでバク転する事はありません



レポートは終了  と言いたい所ですが



なんと 後日!!!


マフラー装着後

グラフも取ることができましたので!!!!


追加でレポートします




それが結構 劇ヤバです


今回の新型MT09は【ユーロ5】という
超 超厳しい排ガス規制をクリアーして
乗り越えて登場したモデルです

ダイノマシンで高回転まで何回も回しても
部屋の中が排気ガス臭くならない位
触媒の能力がかなり高いです

という事はマフラーを社外に変えた場合
かなりパワーアップするのでは????

と予想しておりました



が!



K-2021-MT09-EX-4C-PCR
おおおおぉぉぉぉぉ


119.5HpですのでPS換算すると


120.7ps


先代のMT09でMOTO-JPによるECU
チューンとフルエキマフラーを装着した
当店最高クラスの馬力が出てしまい
ましたスゲーーー


社外のマフラー交換でかなりパワーが
伸びることが同時に分かりました

近年 マフラー交換だけでこれだけパワーが
向上するバイクは珍しいので貴重なデータを
取ることができました

2017先代MT09 と 2021新型MT09 と
マフラーを装着した新型MT09のグラフ




K-1721-MT09-STD-EX-PCR
んーーー!  凄いですね


ウイリーコントロールとトラコンを切って
パワーモード【1】で乗ってみたい


モデルチェンジごとに新しいスタイルには
毎度賛否両論が飛び交いますが

この 2021新型MT09のポテンシャル
本物ですね


どうやら 人気すぎて今期完売してしまい
2021年の生産台数も達してしまい
現在予約もできないとの事でした

予約できなかった方もこれから納車される
方もこの結果を見て楽しみになったと
思います

あとはMOTO-JPさんにECUチューンを
頑張っていただき


楽しいバイクになりそうですね
新型 MT09


そんなまだデリバリー間もないMT09で
慣らし後 即パワーチェックのご依頼

そして貴重なマフラー装着のデータも
取る事ができ

オーナーさまありがとうございました


約束通り速報にしましたので


今後 どんなチューン・カスタムができるのか
またブログで紹介したいと思います





パワーチェック
 レポート過去記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC S/Oマフラー!
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!
レポート58 RVF750【RC45】 HRCマフラー
レポート59 RVF750【RC45】 AKRAPOVICマフラー
レポート60 TL1000ドラッグマシン NOS搭載!
レポート61 NSR250R-Mini ?!
レポート62 6気筒&6連FCR CBX1000!
レポート63 500万円オーバーのパニガーレV4-SP!
レポート64 CBR1000RR−R SP!マルケス仕様!
レポート65 2019 BMW S1000RR!
レポート66 12万キロ走行車・・・ついに・・・
レポート67 世界一詳しい 2021 新型ハヤブサレポート!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan





圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 21:31 

2021年09月19日

和光2りんかん 【新型ハヤブサ】恐らく世界一詳しい 馬力の説明ブログ 動画有 製作期間1か月半w【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

気になっている方も多いであろう新型ハヤブサ
のパワーチェックレポートです


HAYABUSA-ブログTOP



タップリと動画を撮らせて頂いたので
今回のブログは動画がメインでその
説明ブログという感じです

内容は過去最高クラスなのでロングですし
濃い内容となっておりますのでご覚悟を
お願いいたします


今回はご依頼というよりもハヤブサ乗りの
オーナー様にお願いをしましてレポートに
ご協力を頂いたというような感じです

オーナー様 本当にありがとうございます

世界を見ても新型車のダイノマシンレポートを
出しているYOUTUBEやブログが無いに
等しいので頑張ります



2021 HAYABUSA DYNO001
バイクは事前にお預かりができたので
閉店後に撮影を少ししました


2021 HAYABUSA DYNO002
2021 HAYABUSA DYNO003
ハヤブサシリーズは絶対に人気が出る車両
ですので今後の為にも詳細にレポートを
作ろうと思いました

【速報】みたいな感じで出したかったの
ですが時間をかけて詳細に書いた方が
今後価値が出るかと思ったためかなりの
時間を費やしました





という事で珍しく動画からどうぞ

タイトル作成だけで1週間位かけたのは
内緒です動画作成の勉強もかねて
おりまして ついつい凝ってしまいました










如何でしょうか???凄すぎますよね


文章でも説明をしていきます



2021 HAYABUSA DYNO004
新型ハヤブサは車体サイズもエンジン諸元も
先代とほとんど変わっておりません

排気量もボアもストロークも一緒です



2021 HAYABUSA DYNO005
2021 HAYABUSA DYNO007
そして誰もがハヤブサと分かるデザインが
ワタクシは非常にお気に入りです


今まで色々なバイクのモデルチェンジを
見てきましたが全く違うデザインで登場
する事がありなんとなく残念な気持ちに
なる事が多々あります

年月が経つと見慣れてしまったりその年式の
スタイルがそのバイクのスタンダードに
なってきたりしちゃいますが

1000ccスーパースポーツ車はまさに
それに当てはまると思います

[初代]と[現行]を比べると同じ車種と思え
ない位スタイルが変わっていたりします

車にも言える事だと思います
  スカイラインのテールは絶対にイカリングだ!



2021 HAYABUSA DYNO008
ちゃんと現代風にスタイルを変更しつつ
モデルの雰囲気を残すって大変な作業だと
思います

新型カタナの時も書きましたが

新型ハヤブサの開発秘話でデザイン画が
沢山公開されておりましたがGSX-Rに
近いスタイルが沢山あって・・・・

自分の中ではこのあきらかに新型の
デザインでハヤブサのスタイルを
崩していないこのデザインが最高!
と思ってしまいました

デザインの賛否はかなり分かれると
思います


2021 HAYABUSA DYNO009
ヘッドライトの隼のロゴも素敵


2021 HAYABUSA DYNO010
新しくなった漢字の【隼】のロゴも
かなりカッコ良いです


希望としてはモデルチェンジをしないで
このままのデザインで10年以上販売を
して欲しいものです

ハヤブサってフルモデルチェンジをしなくても
人気が衰えないバイクの一つだと思います

時代が進むごとにキャリパーを変えたり
ETCのインジゲーターが着いたり
国内仕様が発売されたり・・・

大きくスタイルは変えなくても少変更で
ずっと同デザインを維持して売れ続けて
いた隼がついにフルモデルチェンジ



2021 HAYABUSA DYNO011
今回の[新]ハヤブサから[新]搭載されたブレンボ
キャリパーです新スズンボと呼ぼう

BREMBOのStylemaキャリパーを搭載
したバイクは前にもパニガーレのV4や
カワサキH2カーボン・H2SXなど
今までにもありますが

108mm国産ピッチのStylemaキャリパー
はハヤブサが初でハヤブサ専用設計です

今までのスズンボと呼ばれていた今までの
BREMBOキャリパーより軽量になり
冷却性能が格段に上がったそうです

100mmピッチのStylemaキャリパーに
見慣れているせいか最初に新型ハヤブサの
キャリパーを見た時に108mmより広く
感じてしまいました

新スズンボも108mmピッチの為他車種
流用可能かと思いますので楽しみです

キャリパーオフセットカラーのデータが
無いので現車合わせが必要ですが・・・



2021 HAYABUSA DYNO012
2021 HAYABUSA DYNO029
2021 HAYABUSA DYNO030
サイドエアダクトがまたまたカッコイイ

コンピュータ解析技術が上がっているので
空力性能は段違いだと思います

ラジエター冷却は前から当たる風もそうですが
サイドから効率よく抜くエアロデザインが重要

高性能エンジンには冷却は欠かせませんので



2021 HAYABUSA DYNO013
2021 HAYABUSA DYNO014
2021 HAYABUSA DYNO034
ハンドル周りは立体的な造形になりましたが
先代と比べても違和感がありません

並べて比べてしまうと全然立体感が違うので
別物ではあるのですが



2021 HAYABUSA DYNO015
2021 HAYABUSA DYNO017
操作がしやすそうなシンプルなステップ周り

一見シンプルに見えますが造形や操作感
ステップ位置など開発段階でかなり苦労
したんだろうと思うと見方が変わります
      でもバンクセンサー長すぎじゃね?(笑)



2021 HAYABUSA DYNO018
2021 HAYABUSA DYNO019
2021 HAYABUSA DYNO020
GSX-R750やTL1000等から
継承され初代ハヤブサから続くデカ尻
カウルが今回も採用

デザイン案ではシャープな造形の
カウルもありました

やっぱりハヤブサはこうでないと

テールランプのデザインがこれだけ変わった
のにちゃんとハヤブサに見えるってマジ凄い




2021 HAYABUSA DYNO021
2021 HAYABUSA DYNO022
2021 HAYABUSA DYNO023
マッチョなサイレンサーが左右に着いて
いるのでハヤブサっぽく見えますが
サイレンサーがなければ全くの別の
バイクに見えます

真後ろから見た造形は全く変わって
おります



2021 HAYABUSA DYNO024
ハヤブサ オン ザ ダイノマシン



2021 HAYABUSA DYNO025
2021 HAYABUSA DYNO026
2021 HAYABUSA DYNO028
それにしても極太のサイレンサーですねぇ

サイレンサーだけ見ると先代とは全然
違うデザインです

なぜこのデザインになったのか気になります



2021 HAYABUSA DYNO031
排ガス規制 ユーロ5に適合した新ハヤブサ

腹下には車の様な巨大なハコが鎮座





2021 HAYABUSA DYNO032
もはや通報レベルのエッチな画角ですが

巨大サイレンサーと巨大なハコ・・・
パワーが本当に出るのか不安です

ていうかなんたる形状のエキパイだよ・・・


2021 HAYABUSA DYNO039
2021 HAYABUSA DYNO038
2021 HAYABUSA DYNO037
ドムを思い出してしまうこの形状
            いやいやゴッグだろ!

ここはシンプルに『つるっ!』っとした
デザインにはしなかったんですね

配色もなんか不思議な感じです



2021 HAYABUSA DYNO040
さてさてパワーグラフの説明です



2021 HAYABUSA DYNO016
フルカバードされてしまいエンジンが
あまり見えませんがコイツです

最高出力が197馬力から188馬力に
落ちてしまったというカタログスペック

ワタクシは測る前から疑っていました

最高出力がこんなに減らしたという事は
低中速のトルクはきっとバケモノだと


動画の順番通りに行きます



0910vs21HAYABUSA-G
【赤線】2代目ハヤブサ フルノーマル
【青線】2代目ハヤブサ ヨシムラマフラー
【緑線】新ハヤブサ フルノーマル


高回転は先代の【2代目】【08年式〜20年式】が
圧倒的にパワーがあるというカタログデータでしたが

当店のダイノマシンでは
当店のダイノマシンでは
当店のダイノマシンでは

新ハヤブサがトップエンド以外は全て
パワーが上回る結果となりました

ヨシムラマフラーを装着した前ハヤブサで
なんとなくスズキ公表の比較グラフに
近くなった気がします


様々な雑誌やWEB媒体で排ガス規制に対応
したためパワーダウンを余儀なくされたと
書かれていましたがワタクシはそうとは
思いません

ZZR1100 & GSX-R1100から
始まったオーバー300km/hを目指した
大排気量 市販マシン

ブラックバードが発売当初300km/hを
ついにオーバーするかと期待されたの
ですが最高速テストでは惜しくも届かず

市販車 初300km/hオーバーを果たした
のは実は初代ハヤブサなんです

その後問題になってしまい最高速が出ないよう
300km/hリミッターが装着されるように
なってしまったので市販車の最高速勝負は
初代ハヤブサでストップしました

ZX12Rのリミッターが装着されなければ
最高速勝負は続いていたかもしれません

その後ZX14Rや2代目ハヤブサなどが
発売されましたが300kmリミッター
が着いているので雑誌などで最高速を
特集している記事ではリミッターが作動
する速度まででした

2代目ハヤブサもフルノーマルでリミッター
だけ解除した車両で330km/hを超えた
という記事がありました

今では300km出てしまう1000ccが
当たり前に市販されている現代・・・

【最高速が出るほど魅力的なマシン】という
イメージが2000年代付近まで続き・・・

この何年かで【扱いやすさ】【乗りやすさ】を
重視するライダーの方が多くなり

高回転ハイパワーより低・中回転域の
トルクが重視されて行くようにバイクの
特性が変わっていきました

と言いながらブラックバードや初代・先代の
ハヤブサは乗りやすく!扱いやすい!ので
ジャジャ馬とは思う人は居ないとは思います

でも その背景の中で今回の新型ハヤブサは
『最高出力ダウン』と聞いていたので自分は
『イヤイヤ 低・中回転が絶対に良いはずだ』
と思ったわけです


一番最初に測ったグラフではパワーモード
最強でトラコンもOFFで測定しなのに
パワーが全然出なくて焦りました

後ほどその説明は致します

という事でワタクシの予想は当たり今回の
新型ハヤブサは低・中回転がかなりかなり
良くなっております

電子制御を全てOFFにしパワーモードを
最強にすると過去に類を見ないバケモノ
マシンに変身します

V-MAX1700など大排気量トルク型の
エンジンでECUチューンで覚醒させても
同じ様なバケモノマシンになるのですが

今回の新ハヤブサはかなりのバケモノです

高回転ハイパワーより低・中回転で出力が
有った方がフロントが暴れたりリヤタイヤが
滑ったり危険なバイクですから

それを高性能6軸センサーと最新鋭の
電子制御でコントロールしています

特性はお客様で選べるものの電子制御を
弱い方向に設定するのはライディングの
腕にかなり自信がある方でないとお勧め
致しません



新旧ハヤブサの比較グラフです

04-09-21HAYABUSA-G


【赤線】初代ハヤブサ フルノーマル
【青線】2代目ハヤブサ フルノーマル
【緑線】新ハヤブサ フルノーマル

どれだけのバケモノか分かると思います


どうしても最高出力の数字に目が行って
しまいがちですが動画でも説明しましたが
今回のキーワードは【トルク】です

最高出力を10馬力近く落してもこのパワー
特性を手に入れたかったのではないかと
ワタクシは考えます



新ハヤブサと長年のライバルであるZX14R
とのパワー比較です

ZX14Rは1441cc 新ハヤブサは1339cc
の差がありますのでZX14Rの方が有利では
ありますが それを踏まえてご覧ください


ZX14RvsHAYABUSA-G
【赤線】EU仕様 ZX14R フルノーマル
【青線】北米仕様 ZX14R フルノーマル
【緑線】新ハヤブサ フルノーマル

実はワタクシこの比較グラフも非常に
楽しみにしておりました

長年のライバル対決ですので

北米仕様のみハイパワーなのはあまり
知られていません

パワーチェックするお客様に説明を
しても初めて知る方も多いです

マレーシア仕様・EU仕様よりも
ワンランクパワーがあります

乗って体感できるのかは知りません


カタログスペック上の馬力差は知って
いたのですが実際にグラフにしてみると
これほど違うのかと思いました



そしてNinja H2との比較です

H2カーボンのデータもあるのですが
公開NGのお客様のデータでしたので
初代H2との比較グラフです

H2-vs-HAYABUSA
ポンポン ウィリーしてしまうような
H2ですがスーパーチャージャー搭載
したバイクでもハヤブサのビッグトルク
には勝てないようです

回転馬力と言うのがあって高回転で
馬力が出ている方が【速い】ので
最高速や速さを比較するグラフでは
ありませんが こんな感じです

H2の方が軽いですしコンセプトも違う
バイクですがH2の方が低回転から
ハイパワーだろうと思っている方を
払拭するグラフを出してみました

実は自分もここまで差がつくとは
思っても居ませんでした

バケモノ度を表現するにはバケモノ
マシンとの比較が一番です

上記車両の公道走行やECU書き換え車
あとはH2カーボンなどは高回転がもっと
伸びますが低中回転はさほど変わりません




HAYABUSA-LF-G
そして先ほど話をした最初に測定した
グラフが全然パワーが出なくて焦りました

上のグラフで言うと3速のグラフです

パワーモードは最強の【1】トラコンもOFFに
設定しているので出力制御される要素は
ないと思いましたが4速・5速と測定を
進めるうちに察しました

ローンチコントロール的な何かが居るなと

この新型ハヤブサには【LF】という設定
項目がありそれが今までで言うローンチ
コントロールです

LF = アンチリフトコントロール

ローンチコントロールは最高の発進加速を
助けるコントローラーです

車から派生した機能でスポーツ車などで
発進時に駆動輪がスライドをコントロール
しながら最適な加速を実現するシステム

バイクの場合はH2などにも搭載されて
いますがウィリーをコントロールしながら
フル加速をする制御です

ハヤブサのLFはコンセプトが違います
安全機構の一つです

フロントがスライドしないよう乱れないよう
ウィリーしないようリヤタイヤが乱れない
ようパワーを制御するシステムです

なので低いギヤ程多く介入します
全てのギヤで介入もします

1速でスロットル全開にするとフロントが
浮き上がり超危険ですが6速でラフに
スロットルを開けてもさほど乱れません

全体的に安全で乗りやすくするシステムです

タイヤが滑ったときに反応するのがトラクション
コントロールですので少し違います

トラコンと違い滑る前から乱れる前から
パワーの制御が働きます

パワーモードもありますがパワーモードは
全体的にパワーが変わります

イメージ的にはハヤブサ1300が
ハヤブサ1200 ハヤブサ900
みたいになるイメージです
    あくまでイメージです(笑)

パワーモード・トラコン・LFとわけが
分かりませんが様々な制御が働き
入り乱れているのがハヤブサです

バケモノのエンジンを様々な電子制御で
安全に楽しく時にはスリリングなパワー
を楽しむことができます

回転を上げずともグイグイトルクで
走るバケモノハヤブサ

公道でも一度乗ってみたい



あっ おまけでこんな比較グラフも
出してみました

年配の方が喜ぶグラフでしょうか



MEGA-PS1


市販車で初めて300km/hをオーバーした
初代ハヤブサを見てしまうとその後に出た車両は
パワーが遥かに上の為 リミッターを外し最高速
トライをした場合どれだけ出るのでしょうか

上記バイクを今でも良くパワーチェックしますが
本当に乗りやすくて良いバイクだなと思います

ZZR1100やブラックバード等 またがると
古さは否めませんが本当に安定していてエンジン
の特性も良くいつも『良いバイク』だなぁ と
いつも思っちゃいます

昔のバイクの方がエンジンのノイズが
大きかったりして逆にバイクの乗って
いるという気分にさせられます

ハイスペックな装備を搭載した最新バイクが
続々と出てきますが自分も旧車に乗り続けて
いるように古いバイクには古いバイクにしか
味わえないものがあります

どのバイクを乗るのかを自由に選べるのも
バイクの楽しさですね




最後に最高速対決です

風の抵抗はないのでエンジンがレブまで
回ってしまいますので実際の最高速では
ありません

190馬力に近いバイクはちゃんと300kmは
風の抵抗のある実走行でも出ると思います

あくまで参考までに程度でお楽しみください

MEGA-KM-02
最後までこのグラフを載せるのか
迷いましたが出してみました

ダイノマシン上の最高速なんて意味が
無いのかなーー?とも思ったのですが
注意書きすれば良いかとも思いました

新型ハヤブサは今までの車種と同様に
300km/hリミッターがかかると
いう事が分かりました

参考までに08〜20年式の先代ハヤブサ
とZX14Rはリミッターを解除すると
330km位出ます

    グラフは今回出しませんが

ブラックバードがもし もう少しパワーが
あったならハヤブサより先に300kmを
オーバーしていたんだろうなと

色々分かることもあって面白いです

ZX14Rだけでも30台以上のデータが
あるので比較データは恐ろしくあります

ミニバイクからビッグバイク マニアックな
車両も含めれば日本一データがあると思います




長ったらしいブログですが 今後長きに
わたって発売していくであろうハヤブサ
ですのでブログの価値が今後も徐々に出て
くるでしょう

しかし 疲れた。。。(爆笑)

撮影 画像などの下準備 タイトル作成
グラフの作成 からの動画編集

暇な時間見つけて1か月半くらい
費やしました

どこからも1円も入らないので
  誰かお小遣い下さい


ではでは まだまだ溜まりまくった
ブログがあるので続いていきます

新ハヤブサのオーナー様ご協力
ありがとうございました



パワーチェック
 レポート過去記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC S/Oマフラー!
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!
レポート58 RVF750【RC45】 HRCマフラー
レポート59 RVF750【RC45】 AKRAPOVICマフラー
レポート60 TL1000ドラッグマシン NOS搭載!
レポート61 NSR250R-Mini ?!
レポート62 6気筒&6連FCR CBX1000!
レポート63 500万円オーバーのパニガーレV4-SP!
レポート64 CBR1000RR−R SP!マルケス仕様!
レポート65 2019 BMW S1000RR!
レポート66 12万キロ走行車・・・ついに・・・

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan





圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 09:53 

2021年09月14日

和光2りんかん 【Z900RS】メッキ加工ではなく バフ研磨という選択肢【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

珍しくシリーズものでなく単体ブログです


最近 人気のZ900RSのカスタムです

オーリンズリヤショックが過去に類を見ない
位に売れまくり 今やZRX-DAEGより
カスタム依頼が多い車種になりました


周りで良く見るようなカスタムを紹介
してもつまらないので ちょっとだけ
ちょっとだけ違うカスタムを紹介
しようと思います


Z900RS-BF


バフ研磨は超珍しいわけではありませんが
ブログ紹介ではあまり見かけないので



今回ご依頼のZ900RSはこちら

Z900RS CUSTOM007
すでにカスタムが多く施されております


今までのカスタム内容は

Z900RS CUSTOM008 (1)
K−FACTORYフルエキマフラー


Z900RS CUSTOM009
Z900RS CUSTOM010
PMC油温計・BABY FACEエンジンスライダー


Z900RS CUSTOM011
OVER製バックステップ&サブフレーム

そしてオーリンズ リヤサスペンション【KA739】



Z900RS CUSTOM012
サブフレームはやはりカスタム感を
数倍アップさせてくれるアイテムです




Z900RS CUSTOM014
Z900RS CUSTOM015
Z900RS CUSTOM016
左側はこんな感じです




Z900RS CUSTOM013

Z900RS CUSTOM018
Dimotiv[ディモーティヴ]製ラジエターコアガード

GALE・SPEEDホイール



えぇ ご覧の通りすでにカッコいいんです



今回ご依頼のカスタムは


クランクケースカバーの



バフ




バフは日本語????


日本語でよく【羽布】と書かれているので
バフ=羽布なのだと思いがちですが

英語でバフ研磨の事をBuffingと
言うので由来は日本では無いんですかね


メッキ・塗装・アルマイトなどなどバイクを
スタイルチェンジさせる方法が沢山ありますが
今回は【バフ研磨】という手法です

ブラストや研磨工具などを使って表面の
塗装をはがして表面を整えたのちに
[羽布]と呼ばれる研磨マシンを使い
表面を鏡のように仕上げる手法です


当店では専用マシンはありませんので
外注に出します


工場から仕上がってきました


【ビフォー】【アフター】の写真です


【ジェネレーターカバー】
Z900RS CUSTOM001
Z900RS CUSTOM019
表面を研磨のみでコーティングや塗装を
施しているわけではないのにこの輝きです




【スプロケットカバー】
Z900RS CUSTOM002
Z900RS CUSTOM020
うーーむ。美しい




Z900RS CUSTOM021
純正パーツの鋳造の技術も昔より上がって
いる為か元々の【巣穴】が少なく仕上がりも
最高です



【右ケースカバー】ポイントカバー的なヤツ
Z900RS CUSTOM003
Z900RS CUSTOM024
複雑な造形でもOKです

気になる部分はコンパウンドなどで追加
加工することもできます

センター部分はちょっと気になるかな。。。


【クラッチカバー】
Z900RS CUSTOM004
Z900RS CUSTOM022

サイドスタンドと反対側で跨って右になります
のでこのパーツが一番メインで目立つパーツに
なります



Z900RS CUSTOM006
Z900RS CUSTOM023
鏡の様な仕上がりで


今回は4つのケースカバーの純正新品を
注文しそれにバフ研磨をしました


恐らくですがこの4つのカバーを
クロームメッキ加工に出すと

トータル10万円は余裕でオーバー
すると思いますが

バフ研磨はこの仕上がりで4つ施工
しても3万円を切りました

もちろんサイズやパーツの複雑さで
変わりますが1個あたり7000円
から8000円位でできちゃいました

クロームメッキの仕上がりも最高
ですがバフ研磨でここまでの輝き
が出せるなら十分ですよね




それでは交換していきます




Z900RS CUSTOM025
当然ケースカバーを外すのでオイルが出て
しまいますしガスケットも新品を用意して
交換しなければいけません



Z900RS CUSTOM026
Z900RS CUSTOM027
Z900RS CUSTOM028
今回は同時依頼でBREMBOキャリパー
スズンボを装着いたしました

定番のカスタムですし新しい内容では
ないので割愛させて頂きます

ほぼ ボルトオンですし




さてさて完成です



Z900RSはカスタムのベースとして
大人気の車種なので大量に写真をのせて
行こうと思います





Z900RS CUSTOM034
Z900RS CUSTOM033
ゴールドのキャリパーと悩みましたが
最終的にブラックで決まりました


Z900RS CUSTOM049
左側からの写真です



Z900RS CUSTOM043
Z900RS CUSTOM044
Z900RS CUSTOM045
ブラックをメインとしているお客様なので
ブラックのキャリパーが良く似合います




Z900RS CUSTOM035
Z900RS CUSTOM037
Z900RS CUSTOM038

どうでしょう?バフ掛けクランクカバー

カスタム感が一気に上がりました

クロームメッキという方法もありますが
金額は恐らく3倍から4倍以上になって
しまうと思います

バフ掛けはしばらくすると曇ってきてしまう
ので定期的なお手入れが必要ですがかなり
安価でできてしまう鏡面カスタムです





Z900RS CUSTOM047
Z900RS CUSTOM048
左側ケースカバーです


OVER製スイングアームとACTIVE製
サブフレームも同じくアルミバフ仕様なので
質感が同じでグッドです




Z900RS CUSTOM031
Z900RS CUSTOM032
今回はリヤキャリパーも交換BREMBOに
交換いたしました

当然ながらブラックです



Z900RS CUSTOM030
Z900RS CUSTOM039
Z900RS CUSTOM040
Z900RS CUSTOM041
ブレーキホースはスイングアームの裏を通る
方法やスイングアーム表面を通す方法など
ありますが今回はブレーキホースのアーチ
見栄えなど考えこんな感じにしました



Z900RS CUSTOM038
Z900RS CUSTOM042
オーリンズはイエローをチョイスして
おりますが後に【ブラックライン】が
新発売しショックを受けてました

さすがに再度ブラックを購入するには
勇気がいりますね。。。。


Z900RS CUSTOM059
Z900RS CUSTOM059
Z900RS CUSTOM061
Z900RS CUSTOM065
マフラーは政府認証Kファクトリー



以上 Z900RSカスタムでした

Z900RS CUSTOM057
Z900RS CUSTOM058




ECUチューンも気に入っていただき

Z900RS CUSTOM056
今回 ご依頼ありがとうございました







【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan





圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 22:04 

2021年07月13日

和光2りんかん 【馬力測定】12万キロオーバー ZX14R ついに・・・【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

溜まっているブログのゴールが段々と
見えてきました

時間が経ってしまうとネタにならない物や
スクープ的なもの、告知等を間にはさむと
ストックしてあるブログネタがかなり前の
ものになってしまいました

でもそれもそろそろ解消です

書くのに時間がかかり過ぎるネタを最初に
書いたので後は[現在]に追い付くのは時間の
問題です

その間にヘビー系なブログが入らなければ


今回はZX14Rのパワーチェックのお話


ZX14R-TOP




さかのぼる事2015年


ZX14Rのパワーチェックのご依頼

ZX14R PCR005


結果は北米仕様ではありませんので
200馬力オーバーとはならず平均値
くらいの馬力でした

T1KAI


この頃はマフラー装着のみのライト
チューンでした

GI-PROが着いてますが6速で
計測するパワーチェックではグラフ
には何も影響しません



そこから間もなく

BMCのエアクリーナーを装着しBLR製
I−CON2でFiのセッティングを
施したということで比較の為ご来店


その時のパワーグラフがこちら


T2KAI
しっかりパワーアップしているのが
分かると思います


この時が2016年



そこから こちらのお客様


2017年

2018年

2019年

2020年


毎年毎年毎年毎年同じ時期
ほぼ同じ日付でご来店


健康診断

という名目で決まった時期にパワーチェック
にご来店いただくという



そうなんと ここ埼玉県



はるばる


栃木から


高速代だってバカにならないはずです

毎年毎年必ず来て頂いています

毎度 本当にありがとうございます


チューンの仕様は2016年とほぼ変わらず
メンテナンスのみで乗られています

同じ時期にパワーチェックをした方が気温差
が少なく似たようなパワーグラフが取れる為
毎年同じ時期にご来店頂きます

その日 その日で気温・気圧・湿度はもちろん
違いますので完全に同じとはいきませんが

こんなグラフになります




T3KAI

2018年にオカダプロジェクツの
プラズマブースターを装着し低中速の
トルク・パワーが上がっているのも
同時に分かると思いますが

高回転の馬力は毎年毎年ほぼ一緒

プラズマブースターを装着してからの
低中回転のパワーカーブもほぼ一緒

当店のパワーチェックマシンの精度も
『凄いでしょ!』と自慢したい所ですが
お客様のZX14Rの安定度と耐久性も
変わらず  素敵なバイクです



そして今年 2021年


やって来ました定期健康診断
           の時期が





うぉぉぉ 凄い



ZX14R PCR006
トータルの走行距離が!!!!


124102km!!!


12万キロオーバーですって



しかしながら『最近パンチ力が落ちた様な
気がする・・・』とオーナー様。。。


そんな事は無いでしょう!



ZX14R PCR001
早速【健康診断】という名のパワーチェック開始

ZX14R PCR002
長年使用しているアールズギア
ワイバンマフラー



ただ単に馬力を計測するわけではありません



ZX14R PCR003
ZX14R PCR007

エンジンの音を聞きヘッドから異音が出て
いないか とか スロットルにちゃんと反応
するか とか その他異音が出ていないか
    などなどなどなどなど





ZX14R PCR004
ワタクシ ノーヘル&耳栓無しで計測する
ので異音に関しては敏感なタイプです


特に異音も無く問題はありませんでしたが







あちゃーーーー!





T4KAI
パワーダウン


2017〜2020と超安定していた
202馬力付近が・・・ 193馬力・・・

グラフを見て分かる通り・・・・

全域のパワーダウン



ここにきて ついに体調不良

12万キロオーバーの車体ですから
いつ何が起きてもおかしくありません


しかしながら上に書いたように振動が出たり
スロットルについてこなかったり吹けが
悪いなどの症状は感じませんでした
     てめ〜が鈍感なだけじゃね〜の?

全体的にパワーが出ていません

ベアリングなどが消耗し摺動抵抗が増えて
しまった場合も全体的にパワーが落ちたり
しますがそんな感じでもありません

今回パワーチェックから不具合を特定
するヒントがあります

説明は長文になりそうなので(ていうか
熱く語っているうちにロングになったw)
ブログの最後に飛ばしますので興味がある
方だけお読みください




ZX14R PCR008
2015年から毎年かかさず健康診断を
して頂いている今回のお客様

今回はちょっと残念な結果でしたがまた
来年2022年もお待ちしております

来年は 新しいバイクで登場されるのか
無事に不具合を発見できて同じバイクで
健康診断をするのかそれとももう寿命と
諦めてそのまま乗られるのか

いずれにしても来年もお待ちしております


T様にお会いすると 【あぁ あれから
もう一年が過ぎてしまったのか・・・】と
毎年の恒例となっておりまして

いらっしゃらないのは寂しすぎます


不具合が解決できると良いですね


あっ そうそう不具合解決のヒントを
後回しにしておりました

長文なのでご了承ください



今回パワーチェックをして分かること

このグラフが最大のヒントです


【空燃比測定グラフ】

T5
パワーグラフとは別に点線の赤・青
グラフが有るのが空燃比です

正常だった頃の【赤】グラフは15.5位
を推移しております

ウィキペディア的な物だけを参考にして
いる方から『えっ?AF15.5?薄くて
ブローしちゃうじゃん!』とのコメント
が入りそうですが今回はその説明は割愛
させて頂きます

『FIセッティングしてんのに13とか
じゃないんだ』とかの声もありそうです
が  割愛します

数字だけにとらわれない事が大事です
様々なバイクを計測してきて自分も
分かったことではありますが


今回の測定は【青】ですが高回転になる
につれて【12】へ【右肩下がり】です

この前回と比べて【グラフ上】空燃比が
【濃く】なっている事が不具合解決の
最大のヒントです

あくまでヒントであってグラフを見て
どのパーツが悪いとの特定はできません


前回より空燃比が【濃い】というグラフ
になったのはあきらかなのでその理由を
探していけば解決に向かっていきます

吸気系・燃料系・点火系 どれが悪さを
しているのでしょう?自分はわかりません

【グラフ上】で空燃比が【濃く】なって
しまう理由は様々だからです

空燃比はサイレンサーエンドの排気口から
管を入れて排気ガスを吸い出し

そのガスをちょっと高級なボッシュ製の
ワイドバンドA/Fセンサーで分析します

年間 数百台やるので不具合が確認でき
なくても頻繁に新品交換します

ハイパワー車よりはコンディションが悪い
バイクを多く計測する方がA/Fセンサーの
寿命を縮めますので

10万キロ持つと言われているセンサー
ですが当店のご依頼車はボコボコに濃い
車両が多すぎまして2年は持ちません

排気ガスを分析して残留酸素濃度を測定
するのがAFセンサーです

【グラフ上】【濃い】と言っていますが
ただ単に【ガソリンが濃い】という結果
でない
のを説明しないといけません

もちろん噴射する燃料を増やしていけば
グラフは16→14→12と どんどん
数字が小さくなります

A(Air)/F(Fuel) = A/F = 【空燃比】
空気・燃料の比率の事です

が!

しかしながら【適正な燃料を吹いている
のにもかかわらず】点火系の不良により
燃焼状態が悪い場合にもグラフは【濃い】

と出てしまいます

適正な燃料を吹いて(た)のにもかかわらず
超小さすぎるサイレンサーエンドバッフル
なんかを着けてしまった場合も【濃い】と
グラフには出ます

実際はそんなに[燃料が要らなくなった]が
正解ですが 吸気系・燃料系を触らずとも
空燃比グラフが【濃い】方向になる場合も
有るという説明です

グチャグチャしてきましたが

[ガソリンが薄い][ガソリンが濃い]というのを
可視化しでグラフ化するのが空燃比グラフ
ではありますが実質は[残留酸素濃度グラフ]
なので燃焼が別の要因でうまくいっていない
場合にもグラフとして現れます

燃料を濃くした場合通常でしたらグラフは
【濃い】方向に振れるはずですが燃料を
多く入れたことで燃焼状態が良くなって
【良く燃えた】事でグラフが【薄い】方向に
振れる時もあったりします

ちゃんとガソリンと酸素がうまく燃えて
酸素が使用されれば酸素濃度は少なく
なるという事です

燃焼室に入った混合気が適正値でも
うまく燃えなかったらアウトという事です

あくまで空燃比は参考値でありグラフを
基に燃料調整や不具合を読み取らない
といけません

よって今回のZX14Rはグラフは酸素が
余っている【ガソリン濃いでしょう】と
いうグラフになっていますが裏を返せば
【酸素濃度グラフ】なのでガソリンとは
無縁の可能性もあるのが注意点です

まとめると【空燃比グラフが12】に
なってしまった可能性としまして

【ガソリンが濃い】【空気が足りない】
【点火がうまくいっていない】などの
原因があります

そして12万キロオーバーという事も
加味しまして箇条書きにすると

●エアクリーナーの汚れ・ブローバイ
     によるオイル汚れ(濡れ)
●インジェクターの摩耗により噴射増
●スロットル サブバタフライ作動不良
●プラグの点火不良
●イグニッションコイルの劣化
●その他点火に関わる電装系の不良
●吸気圧センサーの不良
●その他センサーの不良(純正O2センサー等)
●スロットルポジションセンサー不良

   などなどなど まだ有ると思います

内燃機の物理的な消耗ももちろんありますが


もう一つのヒントは空燃比が【右肩下がり】
という点です

高回転になればなるほど数字が小さく
なっていきます

吸気系・燃料系のトラブルであれば
高回転になるにつれ【濃すぎ】に
なっていっております

もちろん最初にエアクリーナーを見て
頂きたいですが 〜6000rpmまでの
空燃比は【14】付近ですので普通な
空燃比ですのでこの領域でこれほど
パワーダウンするとは考えにくいです

ZX14Rは【4気筒】ですので3気筒は
正常で【1気筒のみ】不具合を起こして
いる可能性もあります

空燃比測定は【4気筒ミックス】のガスを
測定するので[3気筒正常]で[1気筒だけ
不具合]という可能性もあります

例えば2気筒【劇薄くて】 2気筒【劇濃い】
場合は【適正値】になってしまいます

1気筒だけ不具合でも他の正常な3気筒
で薄まってしまったガスという事です

多気筒エンジンでグラフを読み取るときは
それも考慮しないといけません

乗ったフィーリングもグラフも大きな
乱れがないのでちょっと違うかもしれ
ません 失火している様子も無かった
ですし・・・・

全域パワーダウンを起こす不具合です
ので自分は吸気&燃料系を疑いますが
パワーダウンが空燃比グラフとリンク
していないのもちょっと不思議

それもまたヒントなのかもしれません

1気筒だけ不具合だと仮定したとして
1気筒だけで空燃比を15.5→12に
変化させるなんて事が起きた場合相当
濃いのでグラフがもっと乱れそうです

そんな情報を基に各1気筒ごとの排気の
温度をモニタリングしたりプラグの汚れ
具合の差を見れば更に不具合特定の
ヒントが集まってくると思います

酸素濃度だけでなくHC・CO・NOxの
値を見るのも良いかもしれません

ぜひ不具合を直して乗り続けられる
事を祈っております

そんなこんなでパワーチェックで実は
色々なことが分かるんです

車両をバラして実際確認する作業と
パワーチェックを繰り返すと不具合
特定の近道になります

パワーチェックだけでも駄目です



来年2022年の健康診断は一体
どうなるのでしょうか?

楽しみでもなく不安でもなくニュートラルな
気持ちでお待ちしております




パワーチェック
 レポート過去記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC S/Oマフラー!
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!
レポート58 RVF750【RC45】 HRCマフラー
レポート59 RVF750【RC45】 AKRAPOVICマフラー
レポート60 TL1000ドラッグマシン NOS搭載!
レポート61 NSR250R-Mini ?!
レポート62 6気筒&6連FCR CBX1000!
レポート63 500万円オーバーのパニガーレV4-SP!
レポート64 CBR1000RR−R SP!マルケス仕様!
レポート65 2019 BMW S1000RR!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan





圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 19:28 

和光2りんかん ETC2.0入荷情報!助成で10,000円割引!!

和光2りんかん からお知らせです


しばらく欠品しておりました、ETC2.0規格の日本無線「JRM-21」、ミツバ「MSC-BE700S」、ETC助成対象商品が少量ですが入荷致しました
お乗りのバイクに、一度もETC車載器を取付されていないお客様は、「はじめトク?ETC助成金キャンペーン」がご利用頂けます。
助成のお申込みは下記リンクより、お客様ご自身で行って下さい。

maxresdefault
https://www.shutoko.jp/ss/etc2portal/campaign/etc/





日本無線「JRM-21」

JRM-21



ミツバサンコーワ 「MSC-BE700S」

MSC-BE700S




ETC取付に関する料金は↓をクリック

2りんかんETC取付料金 


無題





現在PIT作業のご依頼を多く受けたまっており、先々でのご案内にはなってしまいますが、
ETCの取付予約を承れますので、ETCの取付は和光2りんかんに、ご連絡ください




【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan





圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 12:28 

2021年07月08日

和光2りんかん 【PCX125】特注フロントマスクをペイントして取付け!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です


-------------------------------------------

【PCX125&150ブログ 過去記事】


No.1 日本最強のPCX125
No.2 PCX祭 開催レポート1
No.3 PCX祭 開催レポート2
No.4 PCX祭 開催レポート3
No.5 PCX170 Fiセッティング
No.6 Fiセッティング 2台
No.7 PCX150 Fiセッティング
No.8 超!カスタム車1−1
No.9 ミニスクーター祭り2016
No.10 13インチホイール
No.11 Fiセッティング 3台
No.12 塗装BREMBO!!
No.13 塗装BREMBOその2!
No.14 13インチホイール その2
No.15 PCX大集合の日
No.16 超!カスタム車2−1
No.17 BERINGER!3台
No.18 JOSHO-1 SUBITOプーリー発売!
No.19 JOSHO-1 SUBITOプーリー装着!
No.20 超カスタム車1−2
No.21 Fiセッティング詳細説明!
No.22 駐車場崩壊・・・ミニスク祭2018
No.23 PCXエレクトリック[EV車]来店
No.24 超希少PCX150ハイブリッド

※クリック or タップすると過去リンクに飛べます
-------------------------------------------


久しぶりの久しぶりすぎるPCXのブログです


ヘビーなブログばかりあげてきたので
今回は【比較的】ライトなカスタムの
記事をあげようと思います

ライトと言っても取り付けるパーツが[一般的]
というだけでPCXがもう一台買えてしまう位の
予算を頂いたヘビーカスタムではあります


2020年式

PCX125

  ハイブリッド


     【形式 JF84】

------------------------------------
今回のご依頼パーツは

●BIKERS セパハンKIT【黒x銀】
●ADIO フェンダーレスキット
●ADIO BBシュートエアクリーナー
●エンデュランス ローダウンキット
●エンデュランス ステップボード
●エンデュランス スイングアームカバー
●エンデュランス ラジエターカバー
●エンデュランス カスタムシート
●エンデュランス ブレーキレバー
●エンデュランス オイルフィラーキャップ
●エンデュランス タンデムステップキット
●エンデュランス タンデムバックレスト
●NCY ハンドルグリップ
●BEAMSマフラー R-EVO2 SMB
●インドネシア特注 フロントマスク
------------------------------------


今回はライトなブログと決めているので
取り付け風景はなしです



PCX125 JF81カスタム017
加工や特殊な作業を必要としない
パーツばかりですので

パーツも今回で唯一のスペシャルなパーツ
インドネシア特注 フロントマスク

JF81・JF84・KF30のPCXパーツの
国内メーカーは昨今なかなか少なくて・・・
JF28型PCXの時の様に10種類ある
フロントマスクのどれがいいですか?
という感じではありません

その中で遠く!遠く!遥々インドネシアで
かっこいいフロントマスクを見つけまして

関東でインドネシアを得意とするショップ
オートサロン オギヤマさんに無理を言って
無理を言ってワガママを聞いて頂きまして
インドネシアのとある【島】から輸入した
スペシャル中のスペシャル品

オートサロンオギヤマさんのHP
http://ogiyama.co.jp/


PCX125 JF81カスタム014
PCX125 JF81カスタム012
今回塗装が上がってきましたので上記の
パーツとともに取り付けです


PCX125 JF81カスタム010
後ろに写っている当店カスタムのPCX150
ハイブリッド インドネシア仕様に付けるため
オギヤマさんに注文し取り寄せしたフロント
マスクですがまだ在庫があるとのことでした
ので今回PCX125用に取り寄せをしました

後ろのPCX150はそろそろ完成するので
そちらは後日まとめてヘビーなブログを
書きますのでお楽しみに

そんなタイムリーな所にもう1SET取り寄せ
と塗装のご依頼が入りました

PCX125 JF81カスタム020
PCX125 JF81カスタム019
PCX125 JF81カスタム018
こちらはパールホワイトに塗装しました

これで最初にお願いをして輸入をして頂いた分
全てを和光2りんかんで注文&塗装したことに
なるのでしょうか?

今現在は非常に手に入りづらい入手困難な
フロントマスクですので注文入った場合は
オギヤマさんにまた泣きつくと思います

しかも現在取り寄せするとちょっとだけ
デザインが変わっていますナゼニ?


PCX125 JF81カスタム001
というわけで取り付け前の写真



PCX125 JF81カスタム021
取り付けすると こんな感じになります

JF81・JF84・KF30の鋭いヘッドライトの
ラインを邪魔しないかっこいいマスクです

塗装を施し車体に合わせるとまだかっこいい


PCX125 JF81カスタム022
PCX125 JF81カスタム023
PCX125 JF81カスタム024
PCX125 JF81カスタム025
どうでしょう?カッコよくないですか?

本来は一番最初に取り付けをしたバイクで
紹介するべきでしょうけどPCX150HBの
ほうはまとめてブログを書きたくて・・・


PCX125 JF81カスタム026
PCX125 JF81カスタム027
PCX125 JF81カスタム030
純正と同じカラーで調色をしてペイントした
のでパッと見 自然なのも良いですよね



PCX125 JF81カスタム031
インドネシア製でちょっと精度が不安でしたが
隙間も少なくフィッティングにも問題なし

メーター側もこんな感じでしっかりしてます


ちょっと重いんですけどね(爆)


あぁ せめてマフラーとこちらも入手困難の
BIKERSセパハンキットの写真も撮って
おけばよかった    


PCX125 JF81カスタム032
PCX125 JF81カスタム033
今回はご依頼ありがとうございました

素敵なバイクライフを





【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan





圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 21:00 

2021年06月23日

和光2りんかん 【馬力測定】やっぱり凄い!BMW S1000RR現行モデル パワーチェックレポート[動画有り]【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

動画有りパワーチェックレポートです



ブログトップ-ベース-S1000RR



パワーチェックのご依頼が入りました


現行モデル

BMW

 S1000RR



もう発売から2年経っておりますが
実は当店は初めての計測になります

しかもフルノーマル

現行S1000RRの実力を測るには
最高のシチュエーションです

ご依頼ありがとうございます


現行モデルは初めてですが先代モデルは
計15台位は計測しているのでデータは
豊富に有る方だと思います

先代モデルやライバル車との比較グラフも
載せていきますのでお楽しみに


BMW S1000RR PCR001
早速ですがダイノマシンに搭載していきます



BMW S1000RR PCR002
BMW S1000RR PCR003

あのBMWが本気で造った公道走行可能
超軽量 最強スポーツカテゴリーバイク

どんな実力を持っているのか
  気になりますよね


今回も少し動画作成を頑張ったので
先に動画を載せて行きます

動画作成の勉強をしながら毎回動画を
作っているので毎回違う[技]を取り入れ
ていたりします

作成に何時間費やしたか分からない・・・・(汗)
       勉強の為だ!頑張れ俺!


そんな動画を見てやって下さい







いかがでしたでしょうか?ジャジャ馬ではなく
扱いやすく乗りやすく電子制御も完璧

流石はBMWが本気で造ったスポーツバイク


写真でも説明していきます

BMW S1000RR PCR005
エンジンだけでなく足周りも
気になってしまいます


BMW S1000RR PCR007
オーリンズだ!ブレンボだ!マルケジーニだ!
という派手な装備はありませんが[BMW純正]と
言うだけで性能はお墨付きですね



BMW S1000RR PCR006
エンジンは207馬力を発生するとんでもない
エンジンが載ってます

1000ccで207馬力って・・・恐ろしい時代



BMW S1000RR PCR010
車重も193kgと恐ろしく軽量

例えが妥当かは分かりませんが車重的に
CB400SFよりも軽い車体に200馬力を
オーバーする怪物エンジンが載っていると
言う事になります
   ちなみにCB400SFは車重197kg



BMW S1000RR PCR013
今回のご依頼車はフルノーマル車

社外マフラーを入れれば超パワーが上がると
言うバイクでもありませんので純正マフラー
でも十分な性能を発揮するはずです



BMW S1000RR PCR004
細かい造形がカッコイイですよね



BMW S1000RR PCR014
見て下さい!このスイングアーム

ブラックとシルバーのツートーンですので
ダブルアルマイト(別工程で2回アルマイト)
をかけているという事に

切削加工をした後のアルミむき出しの部分
は裸のままだと表面が腐食してしまうので
腐食しなくさせる為にシルバーアルマイトが
【実は】必要です

シルバーのアルミ製品も裸のアルミ材では
なくシルバーアルマイトがかかっています

あえてオールシルバーやオールブラックに
しない所が凄いですね

ここをブラックにしてしまうとチェーン調整を
する度に擦れて跡がついてカッコ悪くなる
のでシルバーアルマイトにしたものだと

そもそも【アルマイト】と【染色】工程は違う
のでシルバーアルマイトは表面処理だけ
したアルマイトという事です

おっと ちょっと脱線しました

本業はカスタムパーツ担当なもので



BMW S1000RR PCR015
BMW S1000RR PCR023
BMW S1000RR PCR016
フロントマスクが凄い好きなので
様々な角度から撮ってみました



BMW S1000RR PCR018
200馬力を越えるバケモノマシンですが
レーシーなポジションではなく普通に
街乗りができるのも魅力的

様々なスーパースポーツバイクの計測を
ぶいぶい やってきましたがやはりBMW
はワンランク・ツーランク 上だと感じて
しまいます

アクセルを全開のままシフトアップが
できるクイックシフターやクラッチの
操作をせずスロットルも閉じたままで
シフトダウンができるオートブリッパー
は特に特に秀逸でNiNja H2 や
MVアグスタ等もかなり良いのですが
その中でやはりS1000RRは更に
制御が上を行っている気がします


そんな S1000RRのパワーグラフ
ですが今回は他車との比較グラフも
出してみました



まずは2019 S1000RR単体で

過去のヤングマシン誌のテストでカタログ値
越えとの記事がありましたがウチのシャシダイ
ではどうでしょうか

S1000RR-G1


213ps

   [210hp x 1.0138]

ウチの計測マシンでは213馬力も出て
しまいました

ちょっと出すぎです

カタログ値は207馬力(207ps)です

ロスもありラム圧もかからないので大抵の
ビッグバイクはカタログ値より10~20馬力
は低い値で出るのが普通です

他の計測器で測ってもカタログ値を超えて
来ると言う事は・・・・ ヤッテンナ-- BMW(笑)


そんな現行S1000RR

今回は【先代モデル】との比較の
パワーグラフを出してみました

【2018までのモデル】と【2019からの
現行モデル】との比較グラフです


S1000RR-G2


【赤線】2016 S1000RRフルノーマル車

【青線】2016 S1000RR +マフラー
    &計測時 パワーモード変更

そして
【緑線】が現行S1000RRフルノーマル車
                   です


どれだけ現行S1000RRが凄いのかが
グラフを見て分かるかと思います

先日発表のS1000RRの更に上位機種
M1000RRはカタログ値212馬力との
事ですのでそちらも気になる所です



ロングストレートがあるサーキットでは
CBR1000RR-Rが速いとのウワサ
も有りますしトルクを多用するサーキット
では新型YZF-R1/Mに分があるとの
話ですし・・・・・


という事で気になるであろうライバル
3車の比較グラフを出しちゃいます

オール現行モデル対決です

S1000RR-G3


【赤線】
現行 S1000RR

【青線】
現行 CBR1000RR-R

【緑線】
現行 YZF-R1M


このグラフからどのバイクがサーキットで
速いのかという判断は難しいです

横軸は回転数なので【どの回転数で
どの位の馬力が出ているのか】という
グラフですパッと見で誰がどう見ても
S1000RRが速い様にに見えてしまう
のですが

あとは毎回書きますがパワーチェックマシン
では【ラム圧】が かかりません

250km/hクラスの風がフロントから
当たれば各車パワーグラフ・特性がまた
変わってきます

特にCBR1000RR-Rはラムエアダクトを
センターに【太く】配置したいがために
メインキーを移設したとの事で

エアフィルターの面積も先代より25%も
広くなりフロントカウルから導入された
ラムエアが太いダクトを通り巨大化された
エアボックスに入っていく

ラムエアーが超効いてくるバイクのはず

なので長いストレートを持つサーキット等で
最高速付近の速度は変わってくるはず

高速サーキットでなければCBR1000RR-R
よりYZF-R1の方が速いと聞きました

もちろんシチュエーションやチューニングの
度合いによって変わるのは言うまでもあり
ませんが そんなYZF-R1のパワーを全域
上回っているのが現行S1000RR

これはどのサーキットで戦ってもちょいと
YZF-R1は厳しいかもしれません

実際サーキットを走っている方で上記の
グラフを思い浮かべながら走ると楽しい
かもしれません

溜まりまくっていたブログも あと少し
溜まっていた動画も無くなりましたので
あとちょっとで【現在】に追いつけそうです


S1000RRのオーナー様 計測の
ご依頼 ありがとうございました

グラフ掲載の許可もありがとうございました




パワーチェック
 レポート過去記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC S/Oマフラー!
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!
レポート58 RVF750【RC45】 HRCマフラー
レポート59 RVF750【RC45】 AKRAPOVICマフラー
レポート60 TL1000ドラッグマシン NOS搭載!
レポート61 NSR250R-Mini ?!
レポート62 6気筒&6連FCR CBX1000!
レポート63 500万円オーバーのパニガーレV4-SP!
レポート64 CBR1000RR−R SP!マルケス仕様!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------




2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 21:37 

2021年06月13日

和光2りんかん 【Z900RS】OHLINS オーリンズ ブラックライン[KA740]装着画像がたっぷり!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です


【前回記事】

http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2178588



お客様よりお取付のご依頼を頂きましたので
装着写真をタップリとご紹介しようと思います

Z900RSのリヤショックはワタクシこの業界
25年以上居ますが過去に類を見ない位
取付のご依頼が多くビックリしております

今回のお客様も
『早くしないと売り切れる可能性があるので予約を
 頂いた方が良いと思います!!』 と言っている
目の前で別のスタッフがZ900RSのオーリンズの
箱を抱えて通り過ぎるという

5分に1本売れるという商品ではありませんが
リアルタイムで2本ご成約になったのは単なる
偶然とは思えません  凄すぎです

1日に同じリヤショックが売れるというのも
珍しい商品ですが裏倉庫に複数本の在庫が
あるオーリンズも和光では初めてです


イエローxゴールドの【KA739】も人気過ぎて
入荷しては店舗間でも取り合いになってすぐに
無くなってしまう異例ぶりですが

さてさて新商品ブラックライン【KA740】は
どのような反響っぷりになるでしょうか

前回 上記リンクの記事で書いたように
入荷量が少ない訳では無いのですが
すぐに無くなってしまう商品なので



まずは装着前の写真です


Z900RS OHLINS BLACK KA740001
Z900RS OHLINS BLACK KA740002
Z900RS OHLINS BLACK KA740003
ノーマルがダサいとは思いません

しかしながら調整機構の乏しいショックです



Z900RS OHLINS BLACK KA740004
Z900RS OHLINS BLACK KA740005
Z1&Z2 ゼファーシリーズの後継機
的なポジションのZ900RSですがサスは
モノショックが搭載されています

なので自分で簡単に交換できるという
バイクでは無くなってしまいました

盗難のリスクは減りましたが



Z900RS OHLINS BLACK KA740012
左側からはリヤショックがほぼ見えない
のもZ900RSの特徴です




Z900RS OHLINS BLACK KA740006
Z900RS OHLINS BLACK KA740009
今回は同時にスリップオンマフラーの交換の
ご依頼も頂きましたので純正マフラーの写真も




Z900RS OHLINS BLACK KA740013
17万円オーバーもする高価な商品と
デリケートなアルマイトで覆われたもの
ですので養生は念入りに行います

『コリっ』 とか 『キー』なんてやってしまった
日には取り返しの付かない事になります



Z900RS OHLINS BLACK KA740015
リヤショックを車体に入れる時も慎重かつ
ていねい ていねい ていねいに

もちろん商品だけでなくフェンダーや車体にも
キズを入れてはいけませんので


モノショックですがリヤタイヤを外さず
インナーフェンダーも外さずに交換が
できるので バイクを吊り下げられる
設備さえ整っていれば交換は楽です
             そんなのねーよ!


大変なバイクはリヤショック周辺をバラバラに
しないと摘出できないバイクもありますので




Z900RS OHLINS BLACK KA740014
マフラーも交換します
スリップオンマフラーなので簡単です





交換完了!




Z900RS OHLINS BLACK KA740016
Z900RS OHLINS BLACK KA740017
Z900RS OHLINS BLACK KA740018
Z900RS OHLINS BLACK KA740019
オールブラックボディの【ブラックライン】は
賛否が【ある程度】出ると思います

何しろ17万オーバーの高級ショックですが
オールブラックの為 目立ちません

【カスタム感】というのもありません



Z900RS OHLINS BLACK KA740020
しかしながらブラックラインは昔からZRXダエグや
ゼファーなどでもご用命が多いです


理由は簡単です


ブラックやメッキをメインにバイクを造って
いった場合にリヤショックだけ鮮やかな色
にすると完全に浮いてしまいます

カスタム感を出すにはゴールド等 鮮やかな
カラーのパーツが必須ですが目立つカラー
が嫌なお客様でリヤショックを選ぶ場合は
結構目立つカラーのリヤショックしかなく
困っている方が多かった過去があります

社外リヤショックはあの色だったり
あの色だったり あの色だったり・・・

ここでカラーを書くと各メーカーの
お偉い様の顔が浮かんでしまうので
書きません

ブラックラインが登場してからカスタム
の幅が更に広がりました


Z900RS OHLINS BLACK KA740021
目立たせたくないがハイグレードなショックが
欲しい場合に最適なブラックライン

実は去年イエローxゴールドのショックを
装着されたZ900RSのお客様が・・・

『うわぁあぁ オール ブラックが出るなんて
 想像してなかったゎ・・・ かっけー
『ブラックに交換しちゃおうかな
      と言っておられました



Z900RS OHLINS BLACK KA740022
Z900RS OHLINS BLACK KA740023
プリロード調整アジャスターノブも
オールブラックです

このノブをクルクル回すと油圧でショックの
スプリングが伸び・縮みプリロードの調整が
工具いらずで できちゃいます


Z900RS OHLINS BLACK KA740024
Z900RS OHLINS BLACK KA740025
目立たないのがウリのリヤショックでは
ありますが・・ う~ん・・・ 目立たない



Z900RS OHLINS BLACK KA740026
Z900RS OHLINS BLACK KA740027
マフラーも装着完了

トリックスター スリップオンマフラー
政府認証 ショットガンマフラー
    【カールエンドタイプ】


こちらのマフラーは

タンデムステップの位置を
  変えないタイプのため!


リヤショックの取り付けには相性がとても
良いんです

上記のプリロードアジャスターノブや別メーカー
だと別体タンクがタンデムステップアーム部に
着く為タンデムステップアームの位置を変える
【アップタイプマフラー】装着車
は取付け位置が
変わってしまう為にアジャスターノブを工夫
しないと着かなかったり別体タンクが固定
できなかったりします


Z900RS


アップタイプマフラーを装着している人や
リヤショック交換後にマフラーを交換を
考えている人は要チェックです

上記のトリックスター スリップオンは
写真の通り問題なくアジャスターノブ
の取り付けができます

別体タンクがあるリヤショックなどは
取付困難になる為オススメです



納車時に屋外でも写真を撮らせて頂いたので
沢山貼っていきますね

ぜひカスタムの参考にして下さい


Z900RS OHLINS BLACK KA740028
Z900RS OHLINS BLACK KA740029
決してブラックラインは車体がブラックの
方が選ぶという訳ではありません

遠くからバイクを見た時リヤショックが何色に
なったら自分のバイクに合うのか???

それに尽きると思います



Z900RS OHLINS BLACK KA740030
Z900RS OHLINS BLACK KA740031
Z900RS OHLINS BLACK KA740032
ライムグリーンにイエローxゴールドももちろん
合うかと思いますがブラックラインだとこんな
感じに仕上がります

【カスタム感が足りなくて寂しい】と思うか
【フレームエンジン・足回りのブラックを
邪魔しないオールブラックがカッコイイ】
と思うのかはそれぞれだと思います



Z900RS OHLINS BLACK KA740033
Z900RS OHLINS BLACK KA740034
Z900RS OHLINS BLACK KA740035
Z900RS OHLINS BLACK KA740040
Z900RS OHLINS BLACK KA740041
Z900RS OHLINS BLACK KA740042
Z900RS OHLINS BLACK KA740043
Z900RSは エンジンもフレームも
足回りもブラックでまとまっているので
そこに色を入れるのかブラックを邪魔
しないオールブラックを入れるのかは
迷う所ですね


Z900RS OHLINS BLACK KA740038

Z900RS OHLINS BLACK KA740039
マフラーも心地よいサウンドです

トリックスター スリップオンマフラーは
ステンレスだと税込65780円ですので
お手ごろに交換できるマフラーです


簡単なブログにしようと思いましたが
結局長くなってしまいました

ブラックライン【KA740】のは6月13日現在
和光2りんかんにまだ数本在庫があります

イエローxゴールドのスタンダードモデルは
近日僅かですが入荷予定です

すぐに無くなってしまう本数しか今回2りんかんに
入荷しませんのでご予約はお早めにお願いします



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan





圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 20:24 

2021年06月05日

和光2りんかん 時代はここまで来た!!最新鋭のエアバッグ、TECH-AIR5!

皆さまこんにちは。和光2りんかん熊沢です。

今日は、先日当店にも入荷した今話題のスゴイヤツ、

アルパインスターズの

TECH-AIR5


エアバッグジャケットをご紹介させていただこうかと思います。

PXL_20210604_050243746



















ただコレ、すんごい技術が詰め込まれすぎて細かい数字や機能を全部紹介すると、当店かのうのブログばりに長くなりすぎちゃうので、なるべくわかりやすく短めにご紹介したいと思いますので、最後までお付き合いください


まずはこのTECH-AIR5のスゴイとこは、何と言っても

お手持ちのジャケットの下に着る

だけ。




そこです。面倒なセットアップやワイヤー接続作業など一切必要ありません。何なら電源ONすら必要ありません。ホントに着るだけ、ただそれだけ

「そんなん、簡単すぎて逆に心配だわ!!本当に大丈夫なんかい!!」


と突っ込みたくなった方、お気持ちわかります。私も最初はそう思いました。


でもこのエアバッグシステム、なんと20年もかけて開発されたというだけあって、

超頭がイイ のです。

6つのセンサーが事故の状況を察知し、AIと電子制御でエアバッグを作動させるので、ホントに着るだけ


エクセルですら使いこなせない完全アナログ派なワタクシは

「すごい時代に

なったもんだ・・・」



と恥ずかしながら動揺を隠せません


保護範囲も、肩・上腕部・腹部・わき腹・背中と上半身全部まさに世界最高水準

私も研修時にエアバッグの作動の模擬体験をさせてもらいましたが、

上半身フルで守られてる感半端ない

 という感じでした。ポイントではな

く、どこから転倒しても大丈夫なくらい上半身すっぽり覆ってくれます。




ということで、他にもスゴイ機能のアレコレ、使用方法などは詳しくはこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






紹介の手抜きするなって

誤解です。



ここからは、皆さま気になってると思いますが、あんまりネットでは情報が入りずらい

リアルな着た感じ


をご紹介します。

正直、ただ商品を手に取ると「結構重いかな〜。」という印象でしたが、ベストサイズを試着すると、重さはほとんど気になりません。この辺りも上手く設計されてるんだろうな〜と驚いちゃいます

ただし大きいサイズを試着すると、背中のECUユニットに引っ張られて非常に重く感じます。

ご試着してみて重さが気になった方は、ワンサイズ下をお試しいただくと良いかもしれません


見た目はこんな感じです。


PXL_20210604_051142872















21-06-05-09-54-16-912_deco
































(自称顔出しNGのスタッフかのうに協力してもらっております)



この上からジャケットを着ると

PXL_20210604_051758257_MP




















PXL_20210604_051804454


















このような感じです。背中から見るとECUユニット部分にじゃっかん盛り上がりが見えますが、正面から見るとほとんど違和感なしです。



もちろん革ジャンでもイケます。

PXL_20210604_051917210


















ちなみにスタッフかのう、


通常ジャケット LLサイズ着用
画像のジャケット&革ジャンもLLサイズ着用

なので、いつも来てるジャケットの下に余裕で着れそうです。
(細身なのでTECH-AIR5はLサイズでベスト)

ただしアルパインスターズからはTECH-AIRを着てジャケットを着た際に胸囲4センチの隙間が必要(ゴルフボール1個分くらい)と言われておりますので、普段からかなりタイトに着てる方は、ジャケットのサイズを1サイズ上げた方がいいかもしれません。(特に革ジャンはぴったり着る方が多いのと、伸縮性がほぼないので要チェックですね)


最初、本体だけを見るとじゃっかんゴツさがありますが、上にジャケットを羽織ってしまえば見た目的にはほとんど気になりません

気になるお値段は、税込98890円


約10万、安くはない、安くはないけど・・・・


ここまで技術が詰め込まれ

ててこの値段設定は

正直スゴイと思います。





だって、世界のアルパイン

スターズの20年の研究の

集大成で、命を守るモノ




なんですもの。

アルパインスターズが全てのライダーの命を守るために、長い年月をかけて開発したTECH-AIR5、少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです

なんだかんだ、結局長くなってしまいました

最後まで読んでいただきありがとうございます





2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 10:41 

2021年05月22日

和光2りんかん 【Z900RS】OHLINS オーリンズ ブラックライン KA740 入荷!!!!!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

2りんかんでは前例が無い売れまくりの
オーリンズ リヤサスペンション

売り切れ続出他店との取り合い戦争
入荷してもすぐに売れてしまう




あのZ900RS用オーリンズですが


BLACK

    -LINE


BLACK-LINE [ブラックライン]が
この度 新登場しました

KAWASAKI Z900RS / CAFE 2018-
OHLINS BLACK-LINE 【KA740】



Z900RS-OHLINS-BL



やっと。やっと。やっと。やっと。
 和光2りんかんにも入荷しました



なんでキレてるかと言いますと


まだ 国内発表が無い中オーリンズ本国の
サイトでラインナップが追加になった事が
やっとやっと確認
できたので

本部経由で発注をお願いしました

これは業界でNo1に入荷の発表が
  できそうだ ニシシシシシシシシ


そしたらなんと!2りんかんはチェーン店
ですのでデリバリー順が決まってまして

入荷初期ロットは他店に行ってしまい


ライバル店にすらブログを先に越されてしまい・・・
               BKさん・・・・









この【真の発注者】の手元に

この【真の発注者】の手元に

この【真の発注者】の手元に


なぜ1番に最初に来ないんだっ!



まぁ しょうがない・・・
   また何か企もう




だが!



しかし!



大量発注しましたので



大量入荷しました

そこは和光2りんかん 特権


個数は書きませんが


でも すぐに他店で注文が入り持って
  いかれてしまうんだろうな・・・

ブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツブツフ


と言う訳で(^O^)/


あっという間に無くなってしまうので!!
お考えの方はお電話でもかまいません
ご注文・ご予約をお願いします


そんなブラックラインですが


IMG_20210522_160002
まぁ かっこいいです


IMG_20210522_161149
いや ホントカッコイイです


IMG_20210522_161203
いやいや マジでカッコイイです


IMG_20210522_161133
IMG_20210522_161219
スペックや性能は従来のゴールドのタイプ
KA739と なにも変わりません

●大口径シングルチューブ
●リモートプリロードアジャスタ
●リバウンド側減衰調整【40段階】


ご注文のお電話お待ちしております
お電話でお取置きも致します


【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan





圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 19:13 

2021年05月21日

和光2りんかん 【馬力測定】マルク・マルケス号の馬力測定?! 【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

動画有りパワーチェックレポートです




パワーチェックのご依頼が入りました




駐車場でバイクを見た瞬間に



えっ?







おおっ!





ってなってしまいました




そりゃあ そうですよ!!!!!



なんですか???このバイクは!!!!!!!!






CBR1000RRR PCR016

MOTO-GPライダー マルク・マルケス
仕様にフルぺイントされたCBR1000RR-R

ヤバナイ?ヤバナイ?ヤバナイ?ヤバナイ?ヤバナイ?


えぇ。実は駐車場を見渡してもRR-Rが
止まっているのを発見できず。。。

パワーチェックの時間はそろそろなのに
来店されないなぁ・・・  と

レジからインカムで『来店されました
と無線が入った瞬間に  察しました


ええええぇぇぇっっっっ???

まさか奥の方にとまっているあのレプソル
カラーがRR-Rって事か?????


バイクを見た瞬間にクォリティの高さに
興奮しまくってしまいました



CBR1000RRR PCR005
だって これですよ????

CBR1000RR-Rのカスタム車ですら
あまりお見掛けしないのに・・・



CBR1000RRR PCR001
CBR1000RRR PCR002
CBR1000RRR PCR006
カッコ良すぎますってダメですよ!
こんなにカッコよくし過ぎては

興奮しちゃうじゃないですか




CBR1000RRR PCR009
とにかく存在感が凄いです




CBR1000RRR PCR011
CRR1000RR-RはRC213Vの
レプリカバイクではありますがレプソル
カラーとなると一層RC213Vにしか
見えなくなってきます

RC213V-Sよりレプリカ感



CBR1000RRR PCR013
スミマセン ワタクシ パワーチェック担当
バイク愛がちょっとアレでしてついつい
写真を沢山撮ってしまいます

オーナー様に『いやいや撮りすぎだろ・・・』
ってドン引きされてもかまいません

だって カッコいいんですから



CBR1000RRR PCR014
パワーチェックレポートじゃ無く
かっけーバイク紹介だろ!

と言われてもしかたありません


CBR1000RRR PCR022
マフラーはアクラポヴィッチと共同開発
された【純正チタンマフラー】が標準装着



CBR1000RRR PCR026
とにかく何と言っても塗装の技術が
素晴らしすぎる

当店も様々なカスタムペイントをやって
来ており塗装の肌や色との境目(ライン)
に結構厳しくやっておりますが

そんな厳しい目を持ってもこのペイントの
技術は凄すぎます

ステッカー・デカールも再現度が凄い

名古屋にある【ビルハウス】さんという
カスタム・ペイントショップで塗装を
お願いしたそうです

関東に これを全て1ヶ所でできるペイント
ショップって数少ないと思います

当店もハイクォリティな塗装がウリなので
ウチの塗装工場のボスに見てもらいたいゎ



CBR1000RRR PCR025
蛍光ペイントって難しいらしいです

このCBRは発色もクォリティも最高です

色々な事をリスペクトしないと良いもの
は生まれません

当店も負けず劣らず頑張っていこう



CBR1000RRR PCR029
さてさて本題を忘れておりました

ダイノマシンに搭載完了




いつもの動画です

動画作りの勉強も兼ねているので毎回
少しずつですが新しいワザが増えてます





いかがでしょうか?



CBR1000RRR PCR030
写真や映像では分かりづらいですが
蛍光ペイントが本物RC213Vに
近いのでシャシダイにホンモノが
乗っているみたいです


CBR1000RRR PCR031
特にホイールの発色は素敵です


動画であった排気バルブの開度でマフラー
の音量が変わりまくります

CBR-RRRを最初計測したのはヤングマシン
の雑誌企画だったのですが

ヤングマシンの取材スタッフさんから
『ノーマルマフラーの音が結構大きい』
と予め言われてたのですが

計測した時に思ったよりだいぶ だいぶ
ファンキーなサウンドでビックリしました


CBR1000RRR PCR034
エンジンはラムエア過給時218馬力を
発生するエンジンを搭載

実際サーキットでもライバル車が直線で
追いつけないとの声を聞きます


CBR1000RRR PCR035
そもそもパワーチェックレポートで写真を
撮るときはエンジンだったり足回りとかを
中心に撮りますが・・・・・

ワタクシ興奮のあまりペイントばかり
撮ってますね

・・・・・・

アップ&ダウン対応のクイックシフターが
標準装備です

アクセルを開けたままシフトアップができ
アクセルを閉じてシフトペダルを踏むと
勝手にアクセルがあおられ回転数が
合いシフトダウンができちゃいます

パワーチェック上ではフロントタイヤが回らない
ため車速エラーが起きクイックシフターが使用
できませんが


CBR1000RRR PCR037
CBR1000RRR PCR036

レッドゾーンは14500回転でレブリミットは
15000回転です

5速&6速では300kmリミッターがかかる
ためレブリミットまで回りません

もはや写真と説明がリンクしてません


ヤングマシン企画の時に撮った動画です


そうです!CBR1000RR-Rは4速で
300km/hを超えるんです

メーターは300kmを超えますが実速度は
リミッターがかかる速度に届かないので4速
ではリミッターがかからないんです

ダイノマシン上の速度は4速315km/h
なので320km/リミッターかもです



CBR1000RRR PCR038
CBR1000RRR PCR039
CBR1000RRR PCR042
純正クウォリティ いやそれ以上の
クウォリティのペイントです


CBR1000RRR PCR043
CBR1000RRR PCR044
CBR1000RRR PCR040
CBR1000RRR PCR041
テールカウルのペイント大変だったろうなぁと
カスタム担当者目線で見てしまいます

この写真では若干蛍光塗料の発色が
分かるかと思います

太陽光の下だと更に良い発色をします

CBR1000RRR PCR045
CBR1000RRR PCR046
リアビューもかっこいい

もうパワーチェックレポートなんかどうでもy・・・
             ウソです(笑)

あの 排気音はこの迫力のマフラーエンド
から発せられます


CBR1000RRR PCR047
CBR1000RRR PCR053
CBR1000RRR PCR051
CBR1000RRR PCR054
毎回言いますがシャシダイに搭載されて
いるバイクもまたカッコイイ


CBR1000RRR PCR058
ていうかフロントフェンダーも素敵

妥協の無い 匠のワザですね

興奮しすぎてるのか写真がブレブレです



さてさて気になるパワーグラフですが



RRR-グラフ説明-1線(自宅VER


HPで205.0ですのでPSに変換すると


207.8ps


シャシダイ上ですので走行風がかかりません
ラム圧がかかればパワーが更に上乗せ
されるのでこれは速いはずです

そしてCBR1000RR-Rはラムエアダクトを
拡大する為にメインキーを移動させたという
ウワサ?事実?があるのでラム圧が結構
重要なのだと思います

新型BMW S1000RRも凄まじいパワーが
出ており当店のパワーチェックでもBMWの
方が出ておりますがラム圧の恩恵で最高速
付近ではCBR1000RR-Rが速いとの噂

そんな新型S1000RRのパワーチェック
レポートも控えておりますのでご期待下さい




CBR1000RRR PCR057
今回はご依頼ありがとうございまいた

ブログ掲載の許可とパワーグラフ掲載
の許可もありがとうございました


いやぁ  かっこえぇぇ。



パワーチェック
 レポート過去記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC S/Oマフラー!
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!
レポート58 RVF750【RC45】 HRCマフラー
レポート59 RVF750【RC45】 AKRAPOVICマフラー
レポート60 TL1000ドラッグマシン NOS搭載!
レポート61 NSR250R-Mini ?!
レポート62 6気筒&6連FCR CBX1000!
レポート63 500万円オーバーのパニガーレV4-SP!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------




2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 20:56 

2021年05月20日

和光2りんかん 首都圏ETC助成キャンペーン開始!!(+オマケ)

みなさんこんにちは
和光2りんかん オイル/タイヤ担当のあめみーです

今年も始まりました

「首都圏ETC助成キャンペーン」

ETCCP_21

お乗りのバイクにETCがついていない場合、
ETC車載器、またはETC2.0車載器が
¥10000 割引きと超お得です

shasaiki


お申し込みはこちらから

事前に必要事項をサイトにてご記入の上、
発行された助成番号を控えてご来店下さい。
その際、誤字・脱字等を防ぐため、
プリントアウトしてご提示頂くか、
送られてきたメールの画面をご提示下さい。

首都圏で、4輪車も合わせて30000台限定のキャンペーンです。
これからETCの取付けを検討されている方は、
この機会をお見逃しなく


そしてここからは、お得なタイヤご紹介のコーナー

まずはコチラ
ブリヂストン BATTLAX BT-45
110/70-17+150/70-17

BT-45

適合車種は、XJR400など
前後セットで¥17800です

続いてはコチラ
ブリヂストン Hypersport S20 Evo
110/70R17+150/60R17

S20evo

適合車種は、ニンジャ400、NSR250Rなど
前後セットで¥29800です

その他、お得なセットタイヤが他にもありますよー

DSC_0364









いずれも在庫限りの限定商品
サイズが合えばお買い得なこの機会をお見逃しなく



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290


バイク保険は和光2りんかんにご相談ください




2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 14:22 

2021年04月26日

和光2りんかん 【レンタルバイク】KATANA参戦!!! 群馬 [妙義][榛名]ツーリングルート紹介!【和光】

【レンタルバイク和光】

和光2りんかん いつもの かのうです


和光2りんかんでは全国トップシェア
レンタルバイクサービスを展開する
【レンタル819 キズキ】と提携をし
レンタルバイクサービスを展開中

近隣の2りんかんでバイクを共有し

20台近くのラインナップ

ミニスクーターから高級車まで幅広く
レンタルができます

ヘルメットやバイク用ジャケット グローブ等
乗車装備品のレンタルも行っておりますので
20歳以上の方で免許さえあれば!手ぶらで
来店→レンタルバイクに乗る事ができます

※レンタルバイク819を初めてのご利用の
お客様は初回の利用のみ
クレジットカード
でのお会計が必須です【現金払い不可】
    ご本人名義のクレジットカードが必須です!


【過去 レンタルバイク試乗インプレッション】
-------------------------------------------
●ZX-25Rインドネシア仕様
フルパワーモデル インプレッション
http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2155408


●CBR250RRインプレッション
http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2067422


●ZRX1200DAEG インプレッション
100万OVERカスタム車!!!!
http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2069571

         【レンタル終了しました】
●XSR900 インプレッション
http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2072494

     【現在は年式違いフルノーマル仕様です】
●ナイケン インプレッション
http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2104615

         【レンタル終了しました】

※クリック or タップすると過去リンクに飛べます
-------------------------------------------
※過去記事の為 現在貸し出しを行っていない
車両があり料金やサービスも現在と変わっている
場合も有ります 予めご了承ください。




KATANA-ai


今回 ご紹介するのは

KATANA

       新型カタナです


【車両説明】

GSX1000S KATANAと言いたい
所ですが正式名称は【KATANA】です


KATANA RENTAL064
GSX1100Sカタナをモチーフとした
誰が見ても分かるカタナスタイル


KATANA RENTAL065
KATANA RENTAL067
出た当時はスタイルに賛否がありましたが
見慣れてしまうと[カッコイイ]という文字
しか浮かんできません


KATANA RENTAL068
KATANA RENTAL069
現代風にアレンジがされつつもカタナの
鋭いデザインそのまま

デザイナーさん苦労したんだろうなと



KATANA RENTAL071
おなじみの刀のロゴがサイドカウルに

KATANA

『刀[カタナ]ではなく刃[ヤイバ]だろ!』と
いうツッコミは昭和から存在してます


KATANA RENTAL070
カタナの復刻という位置づけのバイクですが
倒立フォーク・ラジアルキャリパーという
現代の豪華足回りが装着されております



KATANA RENTAL072
エンジンは2007年GSX-R1000直系の
ハイパワーなエンジンを搭載

GSX-S1000/Fが同じエンジンです


なんと

148馬力

         を 発生

これがまた・・・ 後半の試乗インプレッション
でも書きますが・・・・

完全にオーバースペックです


でもあのハイパワー合戦時代のバイク
GSX1100S-カタナの生まれ変わり
です おとなしいエンジンが積まれなくて
良かったと思っております



KATANA RENTAL073
このバイクに乗って最初にびっくりする事と
言えばマフラーの迫力かと思います

本当にこれがノーマルマフラーか
と思うほど良い音がします

うるさいという音ではなく程良く低音が
効いておりバイクの【吸気音】が混ざり
乗っていて気持ちがいいんです

SUZUKIは開発時に吸気音にもこだわって
作ったとどこかの記事に書いてありました


KATANA RENTAL075こちらも賛否がありましたが欧州スタイル?
のリヤフェンダー&ナンバーステー


KATANA RENTAL076
でも真横から見るとテール下周りがスッキリ
して これもまた見慣れると良い感じです

フロントから写真を撮るとリヤタイヤ周りが
スッキリしてるので【画】になります


KATANA RENTAL074
KATANA RENTAL077
シートはちょっとだけ【しっかりめ】です

柔らかすぎも長距離ツーリングは疲れる
ので硬めも自分は結構好きです

シートの好みは三者三様ですので感じ方は
それぞれだと思います

リヤシートも長時間のタンデムでもお尻が
それほど痛くならないそうですよ

運転者と後ろの人の距離が丁度よくて
後ろに長時間乗っていても疲れない
とのインプレッションですので
タンデムツーリングにもオススメです



KATANA RENTAL082
ハンドル・スイッチやメーター周りの
説明をしていきます



KATANA RENTAL083
ロングツーリングでは1日お付き合い
するコクピットですので細かく説明
していきます

むしろそのためのブログですので



KATANA RENTAL088
今ギヤが【何速】に入っているかが
一目で分かるシフトポジションの
インジゲーターを標準装備

ちゃんと1速に落ちているかが分かりますし
【幻の7速】に入れる心配もありません



KATANA RENTAL079
左スイッチBOXにメーターの操作や
トラコンなどのモード切替用スイッチ
があります




KATANA RENTAL078
【MODE】ボタンを押すとトラクション
コントロールの【強さ】の設定ができます


KATANA RENTAL089
この数字がトラクションコンロールの
強さ【介入度】です

【1】ちょっとだけ介入します
 フル加速時フロントタイヤが浮くと
 前後輪の速度差を感知してパワーを
 制御ウィリーしません
 リヤが滑った時もパワーを制御して
 くれますが!完全にパワー抑制や
 カットするわけではないので保険を
 かけつつ スポーツライディングを
 する人にオススメ
 限界を超えた時に実は分からない位
 制御している
感じがまた良いです


【2】&【3】介入度が【1】よりUP
 148馬力ですのでフル加速をしている
 最中に道路に砂や砂利・ウェット路面の
 上に乗ってしまうとリヤタイヤが大きく
 スピンしてしまい非常に危険です
 とにかく安全に乗りたい方はトラコンを
 【3】にしてください
 【2】と【3】の違いは乗っていても
 それほど体感ができません


ウェット路面は見てからに滑りそうと分かり
やすいですが砂や砂利は速度がある程度出て
いたり天候や明るさにより見えなかったり
するので
トラコンをONにしておけばかなり
安心です

今回の試乗ツーリングも湖の周りに風で
運ばれた砂だまりが無数に道路にあって
トラコンを最強の【3】で走行しました





ちなみに・・・




KATANA RENTAL090
トラコンを【OFF】にする事もできます


これは超危険でハイパー スリリングな
バイクになるのでオススメです運転に
自信のない方はトラコンを【OFF】に
絶対絶対しないで下さい

1速フル加速では容赦なくフロントタイヤが
浮き上がってしまいます

リヤタイヤが滑っても助けてくれません

148馬力のフル加速でリヤがブレイク
してしまうと1秒あればもう立て直せ
ないくらいにバイクが斜めになります

真っすぐに滑ってくれれば『おっと!』で
済むのですが平らで安定したな路面ばかり
ではありませんので過信は禁物です


自分は【1】をメインにヤバそうな道は
【3】に切り替えて走行しました

でもトラコンOFFはやっぱり楽しい



KATANA RENTAL091
こちらが燃料計ですが・・・・


今回の試乗ツーリングでオイオイオイオイ
ってシチュエーションがありました

ゆっくりと峠道を走ってまして それほど
勾配も大きくなくカーブも緩やかな道を
走っていたのですが【残り2】をずっと
表示してました

数分後に燃料計を見ると

えっ???点滅?????


残り2コマ有ったのに・・・・・

残り1はどこ行った。。残り1が点滅を
始めたという事は残り1リットル位

平坦の道の脇に止まってエンジンを切って
再びONにしてみましたが点滅したまま

たまたま近くにガソリンスタンドがあった
ので良かったですが・・・
         
峠道のど真ん中だったので焦りました

●残り2コマは3リットル以上
●残り1コマは3リットルを切り
●その1コマが点滅を始めると
  残り1リットル位という表示


あくまで目安ですので表示に頼ると
今回のワタクシの様になります

タンク容量は12リットルしかありませんので
普通の走りをしていると計200km位しか
走れませんのでこまめな給油を

普通に走ると17km / 醗未稜拡颪任靴




【ツーリングルート】

そんなKATANAの試乗レポートと
オススメツーリングコース紹介です


今回の試乗コースです



 スタートは群馬県にあります
【上信越自動車道】
【下仁田I.C】


【おすすめ ツーリングルート】ですので
自分の自宅からではなく途中からです

皆様のスタート地点はお住まいの地域に
よって様々かと思いますので


今回のツーリングルートは
【下仁田IC】【妙義】【榛名】

そして今回ワタクシは伊香保を通り過ぎ
関越道に乗り帰路につきます

イニシャルDの聖地巡りみたいなルート
ですが【程よい峠道】が連続し楽しめる
ツーリングルートとなっております



まずは下仁田I.Cで降りまして妙義山へ
下道で向かいます



最終目的地は【榛名湖】ですが最短ルート
ではなくわざと遠回りしワインディングを
楽しむというルートです

遠回りするとかUターンしてあえて往復
するとかツーリングの目的や醍醐味は
【バイクできもちよーく走る】ですので
最短ルートとは限りません

お昼くらいには榛名湖に着きたいなと
言う時間設定で出発しました

一つ目のオススメ絶景ポイント
県立妙義公園に到着

公園の第2駐車場です

桜の季節と紅葉の季節にかなりかなり
おすすめの絶景スポットです




KATANA RENTAL001
KATANA RENTAL007
行ったのは4月12日でしたが桜が
まだ残っていました
関東南部では10日前に散ってしまった
桜でしたので かなり嬉しいです


KATANA RENTAL022
写真を様々な角度から撮る為に30分位
滞在しちゃいました

桜 x KATANAって画になりますね

100枚以上撮っちゃいました

舗装された地面ではないのでバイクでの
走行は気を着けないといけません

砂利・砂・デコボコだらけです

なのでまたアスファルト路面より良い
写真が撮れるということでもあります

KATANA RENTAL050
KATANA RENTAL055
平日だったからか桜のシーズンにも
かかわらず貸切状態でした

車で来てレジャーシートを敷いて
ピクニックをしていた家族が2組
いらっしゃいましたが


DSC_2022
DSC_2072
桜が散り始めたころに来ましたが
満開の季節だと更に綺麗でしょうね

迫力のある妙義山がバックにあると
良い写真が撮れまくります

なかなか首都圏では岩山が少ないので
妙義山の様なハッキリとした岩山は
とてもとても画になります



お次はその場所からすぐ近くに移動します

むしろここ周辺は絶景だらけなのでどこで
写真を撮っても良い写真になるかと




気持ちの良いワインディングを楽しみ
妙義山パノラマパークに到着



DSC_2075
この場所も絶景がパノラマ状に広がり
癒される絶景スポットです


DSC_2081
DSC_2082
園内も様々な春らしい絶景が広がり
癒されまくります

別に病んでませんが毎日排ガスにまみれて
いるので【ガス抜き】が必要なんです




満開の時期もきっときっとよいでしょうが
桜の散る時期も【どうやら最高】です


風が吹いてたまたまこんな素敵な
映像が撮れちゃいました



そして最終目的地に向かって出発





そしてここでも少しだけ遠回りをします


遠回りした理由は・・・・






この区間がなんとなーくオモシロそうな
ワインディングなルートだったので


想像通り走りやすく面白い道でした



DSC_2137
途中榛名湖直前で寄り道をしまして

あれ?なんででしょう???

事情により画像がぼけてますねwwwww



DSC_2144
無事に榛名湖に到着



お昼ご飯を食べまして


冒頭に書いた例の事件でガソリンが底を
尽きそうなのでガソリンを補給し


帰路に着きました




DSC_2173
榛名湖周辺も素敵な場所ばかりなので
もう少しバイクと景色が撮影できる場所が
多いとうれしいのですが

榛名湖はまだまだ寒く桜が咲いておらず
つぼみのままでした


秋には紅葉がきれいなスポットも多いのが
妙義・榛名・伊香保なので秋バージョンの
ツーリングレポートも書きたい所です

榛名湖を目的地にするとツーリング
ルートが決めやすいです

何しろ榛名湖周辺にはきもちーー!
ワインディングが数え切れない程
あってどのルートで行っても楽しめ
ちゃうからです


どうしてこんなに長く詳細なレポートを
書くかといいますと自分がツーリングに
行く前にツーリングルートを決める為に
様々なブログを見るのですがどれも記事
が素晴らしく参考になりまして

参考になるオススメ ツーリングルートの
ブログを自分も書きたくなりました

前回のZX25Rの記事もそれです


次はどこに行こうかな


KATANAは非常に乗りやすかったです

ハンドリングはNINJA1000などに
近くグイグイ曲がっていく味付けではなく
垂直を保とうとする【安定志向】ですので
低速でも高速でも疲れません

40kmから50km位で峠道を走って
いるとコーナリングのラインがしっかり
と決まり気を使いません

もちろんタイヤにもよりますが

高速道を走っていても疲れないのですが
安定志向のハンドリングのため左右から
車が飛び出てきても機敏に動けないので
避けられないなと思いました

冒頭に書いたようにエンジンはオーバー
スペックだとワタクシは思います

KATANAのライディングポジションは
前傾姿勢ではなくゆったりポジションなので
148馬力!をフルに使った加速をすると
体が後ろに持ってかれてしまいます

乗れば分かりますが加速&減速を激しく
するにはポジションが超ゆったり設計
過ぎるんです

でもそんなオーバースペックエンジン
ですのでKATANAは楽しいのかも
しれませんね





さてさて!

今回の和光2りんかんのレンタルバイク



KATANA

貸出区分 P6クラス

ETC装着済み!

USB電源装着済み!





それぞれの画像はクリック or タップすると
拡大して表示する事ができます


レンタル 料金表
 4時間  16,600円

 8時間  18,300円

24時間  22,600円



レンタル 車両保障 料金表

貸出区分 P6クラス

車両補償が3,800円で付けられます



ご予約や詳細確認は下記からどうぞ

https://www.rental819.com/area/shopbikelist.php?tenpoid=04102&area=3



レンタル和光05
万が一相手がいる事故に対応できる
保険は全車に追加料金なしでついて
ますので非常に安心です



以下 レンタル貸出までの流れです

レンタル和光04

レンタル和光06



ご予約はお電話か下記WEBサイトまで

和光2りんかん(レンタルバイク和光)

https://www.rental819.com/area/shopbikelist.php?tenpoid=04102&area=3



レンタル和光07

レンタル和光08

レンタル和光09
お車が無料で駐車できますレンタルバイクをご利用のお客様は貸し出し中停めたままでもOK!乗って来られたバイクもレンタル貸し出し中はお預かりができますぜひご利用下さい!


レンタル和光10

レンタル和光11




憧れのバイクに乗ってみたい

これから買おうと思っているにバイクを
買う前に乗って試してみたい

たまにバイクに乗りたい・・・・でもバイクを
買う金銭的余裕や駐輪スペースが・・・

そんな方に重宝するのがレンタルバイク



初めて利用される方はご利用前にこちらの
動画を一度ご覧になってからご来店ください





ご来店の際に『すぐのれ〜る動画を見た!』
と言って頂けると手続きの時間が大幅に
大幅に大幅に短縮されます


皆様のご来店・ご利用お待ちしております








【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



バイク保険は和光2りんかんにご相談ください




2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 21:28 

2021年04月17日

和光2りんかん (今さらですが)和光2りんかんのご紹介(ウェアーコーナー編)

皆さまこんにちは。
和光2りんかんの熊沢です。

既にご存じの方も多いと思いますが、当店


超大型店舗


です。ゆえに、他店舗ではあんまり見かけない珍しいコーナーなどが多々あります。

当店チューニングパーツ担当 狩野 率いるNSRコーナーなどはすでにちょっとした名物になっておりますが、ウェアーコーナーも定番コーナーからちょっと変わり種コーナーまで、たくさんコーナーがあるので、今日はそちらをご紹介させてください

説明加えると狩野のブログより超絶長くなりますので、写真メインでぱぱっとご紹介いたします最後までお付き合いください

PXL_20210417_010456564





















PXL_20210417_012056856
























まずはこちらGOLDWINコーナー。ゴアテックス商品他GOLDWIN商品取り扱い多々全国でも数少ないEURO特約店ですので、EUROのお問い合わせもお気軽にどうぞ



PXL_20210417_011106070

























PXL_20210417_012823554























続いてアルパインスターズコーナー。話題の最新鋭エアバッグジャケット【TECH-AIR】取り扱い始めました


PXL_20210417_010527628


















PXL_20210417_035412271






















人気のRSタイチコーナー話題のマンダム×タイチの共同開発新商品【リキッドウィンド】入荷しました冷却水で人体を冷やす、超画期的商品



PXL_20210417_011055921
















元MOTOGPライダー中野真矢発のライディングギアブランド、【56デザイン】コーナー。中野真矢さんが直接メンテしに来てくれたりします中野さん、スゴイ人なのに気さくでとってもイイ人



PXL_20210417_011038136




















フラッグシップコーナー。バイクに乗る時くらいは派手にかっこ良く
というライダーの希望にお答えします日常生活では会社でも家でも色々我慢しているアナタバイクに乗る時くらいは自由になろう


PXL_20210417_011317495

















PXL_20210417_011332195





















こちらは当店の自慢でもある、レディースコーナー。バイク用品ってどこ行ってもレディース物が全然ないというたくさんの女性ライダーの嘆きを解消すべく、無許可で地味に拡大中。←おい



PXL_20210417_011959037


















こちらはアメカジ系バイク用品メーカー【オリオンエース】コーナー。なんと什器は(実は友人でもある)営業さんF氏のDIY。器用ですよね〜


PXL_20210417_011205427




















Tシャツ屋さんもやってますこれからおもしろTシャツ続々入荷予定


PXL_20210417_012847259


















こちら、ありそうで意外とない、BIGサイズコーナー。4L以上のサイズ、揃ってます。当店店長も4Lユーザーにつき、こちらのコーナーは永遠に不滅です (すいません、永遠は嘘です)



こんな感じで、和光2りんかんウェアーコーナー色々やってます
勝手に他の売り場を侵食してるので、ちょいちょい他の担当からクレームが来ますが、めげずに頑張っております。←おい



なんだかんだ結局長くなっちゃいましたが、最後まで見ていただきありがとうございました ウェアーコーナー編はここまでですが、


次回、〇〇コーナー編へ

続く!!?
(かも)





2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 17:06 

2021年04月01日

和光2りんかん 【レンタルバイク】CBR250RR MC51 レンタルできます!【和光】

【レンタルバイク和光】

和光2りんかん いつもの かのうです


和光2りんかんでは全国トップシェアの
レンタルバイクサービスを展開する
【レンタル819 キズキ】 と提携をし
レンタルバイクサービスをしてます

2りんかん3店舗でバイクを共有し

20台近くのラインナップ

ミニスクーターから高級車まで幅広く
レンタルができます

ヘルメットやバイク用ジャケット グローブ等
装備品のレンタルも行っておりますので
20歳以上の方で免許さえあれば手ぶらで
来店されレンタルバイクに乗る事ができます



【他車種 レンタルバイク試乗インプレッション】
-------------------------------------------
●ZRX1200DAEG インプレッション
100万OVERカスタム車!!!!
http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2069571


※クリック or タップすると過去リンクに飛べます
-------------------------------------------




今回 ご紹介するのは
人気の250cc ミドルバイク

CBR250RR


気になっている方

乗ってみたいと思っている方


いらっしゃると思います

モデルチェンジ前の2017年式です


実際に乗って走り回って来たので
インプレッションしたいと思います


とりあえずツーリングコースを決めると
言うより【目的地】を決めちゃいました

ここを通って この峠を通って ここの
パーキングに・・・・   という
ツーリングも良いのですがワタクシ
行き当たりばったりのツーリングが
好きだったりします





とりあえずの目的地は・・・・・




富士山方面




現地に着くと・・・・・



えっ



DSC_2062
雪が残っておりました

が道路は完全に乾いておりますし
気温もどちらかと言えば暖かく
気持ち良い気温でした


なぜ富士山に行くことを決めたか言いますと


某マフラーメーカーさんがFACEBOOKで
朝一にキレイな富士山の写真をあげていて

一度は雪が溶けて富士山らしくなくなって
しまい 『今年は雪x富士山の写真を取りに
行けなかったな・・・』と思っていた所に!

先日の雪で再び富士山らしい姿になって
いるのが確認できたから


そうなんです



ワタクシのツーリングの目的や醍醐味は



DSC_2065



バイク x 風景


の写真を撮る事


自分は【本栖湖】【山中湖】【芦ノ湖】と富士山の
コラボの写真が好きで毎年富士山ツーリングは
かかさず行っております


このCBR250RRは どんな背景
どんな風景でもマッチングしちゃう
素敵なスタイルの持ち主

かなりの枚数写真を撮ってきました


自分の愛車ももちろん良いですが例え
レンタルバイクと言えどその時そのバイク
でしか撮れない風景は絶対に良い思い出
になります

風景の写真を撮るだけが目的ではなく
もちろん ワインディング等もルートに
必ずと言っていいほど入れます


そしてこのCBR250RRミドルバイク
ながら装備は本物でかなりハイテク


現在のタイヤはDUNLOP GPR300
ツーリング向けタイヤ


グイグイ曲がっていくタイプのタイヤでは
ありませんが決めたラインを崩さず安定
して曲がっていくので気を使わずに
疲れにくいハンドリングです

激烈に攻めなければある程度のバンクでも
タイヤが負け滑る事はありません

ウェット性能も高いので山道の日陰で
少し路面が濡れていても不安はなく
安心して走れました



CBR250RRは走行モードが
3種類選べます

スロットルがワイヤー駆動ではなく!!



IMG_20180419_130534
スロットル開度センサーで読み取った
情報を基にECUで演算しスロットルを
モーターで開閉を行うシステム

スロットル バイ ワイヤー システム装備!






IMG_20180419_130607
【Sport +】
【Sport 】
【COMFORT】


細かく説明はいたしませんが
【元気度】が違います

アクセルを開けた分だけ機敏に走るか
アクセルをワイドに開けても穏やかに
走れるようにするかを選べます

250ccでこの装備が着いているのは
本当に凄いことだと自分は思います


IMG_20180419_130621
モードは左手のスイッチ操作で簡単に
変更ができます


今回のシチュエーションでは残念ながら
【Sport +】のモードばかりでしたが

渋滞にはまってしまった時は迷わず
【COMFORT】のモードを使用すると
機敏すぎず疲れないと思います



DSC_2092
ちょっとモヤがかかっていましたが
良い感じのCBRx湖X富士山の写真が
沢山とれました



本日の最終目的地に到着







多くのライダーが写真を撮りに来る
超!!!!絶景スポット

崖ギリギリが駐車場になっていて
バイク x 絶景の撮影ができます




DSC_2122
どうでしょうか


ちょっとモヤってますが大満足の写真を
撮る事ができました




DSC_2140
あとはこんな写真を撮ってみたり






DSC_2145
こんな写真を撮ってみたり


逆光?モヤってる?画角が悪い?関係ありません
自分の思い出になればいいんです



パノラマ台 とてもオススメです




CBR250RR


それは250ccですので非力という方も
いらっしゃるかもしれませんが高回転を
使用すれば4スト2気筒とは思わない位
力強く加速します

高回転時の吸気音を中心とするエンジン音は
とても官能的でテンションが上がります

最新ハイテク インジェクション車ですので
どの回転数でも開ければストレスなく
ついてきます

燃費もとても良いです


どうでしょう?現代のハイテク250cc




そんなCBR250RR

貸出区分 P4クラスでしたが


なんと!

2021年2月にクラス変更があり!


貸出区分 P3クラス
        になりました


ETC有り! USB電源装着済み!



それぞれの画像はクリック or タップすると
拡大して表示する事ができます


レンタル 料金表
 4時間  10,400円

 8時間  11,500円

24時間  14,100円



レンタル 車両保障 料金表

貸出区分 P3クラス

車両補償が2,500円で付けられます



ご予約や詳細確認は下記からどうぞ

https://www.rental819.com/area/shopbikelist.php?tenpoid=04102&area=3



レンタル和光05
万が一相手がいる事故に対応できる
保険は全車に追加料金なしでついて
ますので非常に安心です



以下 レンタル貸出までの流れです

レンタル和光04

レンタル和光06



ご予約はお電話か下記WEBサイトまで

和光2りんかん(レンタルバイク和光)

https://www.rental819.com/area/shopbikelist.php?tenpoid=04102&area=3



レンタル和光07

レンタル和光08

レンタル和光09
お車が無料で駐車できますレンタルバイクをご利用のお客様は貸し出し中停めたままでもOK!乗って来られたバイクもレンタル貸し出し中はお預かりができますぜひご利用下さい!


レンタル和光10

レンタル和光11




憧れのバイクに乗ってみたい

これから買おうと思っているにバイクを
買う前に乗って試してみたい

たまにバイクに乗りたい・・・・でもバイクを
買う金銭的余裕や駐輪スペースが・・・

そんな方に重宝するのがレンタルバイク



初めて利用される方はご利用前にこちらの
動画を一度ご覧になってからご来店ください





ご来店の際に『すぐのれ〜る動画を見た!』
と言って頂けると手続きの時間が大幅に
大幅に大幅に短縮されます


皆様のご来店・ご利用お待ちしております








【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290



バイク保険は和光2りんかんにご相談ください






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 21:06 

2021年03月26日

和光2りんかん 【馬力測定】500万円オーバーの超高級車!パニガーレV4!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です


久しぶりの動画付きパワーチェック
レポートでございます



BT-V4SP-PCR





正直に言います


こちらのご依頼は去年の1月
          

毎回書いておりますがブログが一度
全面ストップになってしまい溜まり
まくってしまったブログ記事

復活後リアルタイムであげたい記事は
すぐにあげてNSR系の溜まりまくって
いた記事をやっつけて

それ以外の記事を書き始めて
やっとここまで来ました

動画作成がかなり時間を喰ってしまうので
動画1本作る時間でブログが3投稿くらい
できるので動画作成の混じるブログは後に
してしまいました

オーナー様お待たせしました
      もう忘れてますね・・・・(泣)


妥協してブログを書きたくないので
時間がかかってもひとつひとつ書き
あげていくスタイルは変えません



さてさて


やってみたかったパニガーレV4のご依頼が
やっと やっと入りました

ご来店は結構あり駐車場では珍しくない
パニガーレV4ですがパワーチェックと
なるとなかなか入りませんね

『ご一緒にパワーチェックいかがですか?』

とファストフード店のように勧誘ができるので
あれば駐車場でのナンパが増えるのですが


そんな念願のパニガーレV4ですが




なんと!





DUCATI PANIGALEV4SP059
スペチアーレじゃないですか!!!!!!!!
動揺して写真がボケちゃいました?

2018 Panigale
  V4 Speciale


スペチアーレ = スペシャル という意味で
欧州でフェラーリなどでも特別仕様車が
スペチアーレが付く事があります

初めてのパニガーレV4がまさかの
世界限定1500台日本国内には
数十台しか入らないという超希少な
特別仕様 スペチアーレとは・・・

しかもさらに鍛造マグホイール装着の
バージョンと言う事は・・・・


500万円オーバーの超!超高級車です

高級車だから慎重に扱うと言う事
ではありません

どのバイクも細心の注意を払って
慎重&丁寧に計測します


DUCATI PANIGALEV4SP033
シャシダイ・パワーチェック
マシンに搭載完了


先に動画をどうぞ

HD画質で投稿しているので綺麗な画像
が良い場合は画質設定を1080にして
頂ければ綺麗になります





70度V4 不等間隔爆発サウンド

アイドリングからのからぶかしの
サウンドもたまりませんね


写真でも説明していきます






DUCATI PANIGALEV4SP051
カッコイイですね

ウチのシャシダイはヨーロッパ製ですので
イタリア車が良く似合います

ヨーロッパって言わないのか? 今
欧州 いやEU・・・ マァイイカ・・・

そもそもフランス製だからイタリアンレッド
ではなくふさわしいカラーはトリコロールか・・・
              以下 割愛



DUCATI PANIGALEV4SP033
パニガーレ V4 結構車体がロングです

CBR1000RR-Rもロングなので
今後は主流になるのでしょうか???



DUCATI PANIGALEV4SP048

似たようなカウリングが多いパニガーレ
シリーズですがV4は見分けがつきやすい
アッパーカウルです

サイドカウルには【V4】という文字が
入りますので見分けがつくと思います



DUCATI PANIGALEV4SP047
DUCATI PANIGALEV4SP049
DUCATI PANIGALEV4SP036
市販車では珍しい装備だった電子制御
サスペンションも今では上級スポーツ
バイクには当たり前の装備になって
来ちゃいました

後で買ったら前後で●●万円しそうなくらい
高級なサスペンションですのでバイクを
買う時は予算が上がりますがグレードを
上げた方が結果かなりお得になりますね

国産のバイクも【SP】【M】【RR】等
上級グレードがありますが最初からそちら
を買った方が有り得ない金額の装備が最初
から着いてきます


DUCATI PANIGALEV4SP043
このマルケジーニ鍛造ホイールだって
買ったら80万位しちゃいますので



DUCATI PANIGALEV4SP045
DUCATI PANIGALEV4SP044

マフラーは爆音のレーシングに見えちゃい
ますがDUCATIxAKRAPOVIC
純正マフラーです

触媒がなんと2個も入っています

チタンフルエキが純正マフラーって凄い

動画で見ればわかりますが細めの出口でも
アフターファイアーが結構出ます


DUCATI PANIGALEV4SP046
エンジンは1103ccV型4気筒

このエンジンがヤバいんです

ほぼMOTO-GPスペックのエンジンを
搭載したと言っても良いくらいV4の
エンジンは規格外です

逆回転クランク&デスモドロミックと
スリッパークラッチ&アップダウンの
対応のクイックシフターなどなど

通常のエンジンで排気吸気バルブの開閉は
カムシャフトの【山】に押される事で開き
閉じるときはバルブスプリングの反力で閉じ
ますが



このエンジンはバルブ開閉両方をカムにより
【強制開閉】するのでバルブサージングが
おきないデスモドロミックという機構

バルブサージングが分からない人はGoogle
先生に聞いてみてください

特に最新の技術・機構でもありませんが

バイクではDUCATIだけが使っている
機構かと思いきや実は武川さんより4ミニ
モンキーなど向けのデスモドロミック搭載
エンジンキットが売っていたりまします
         おっと脱線した

逆回転クランクという他市販車のスーパー
スポーツ車にはないエンジンを搭載

それによりハンドリングが軽快らしいです

ほぼ全てのバイクはクランクシャフトが
タイヤが回る方向と同じ方向に回り
ますがGPマシンやこのV4は
回転する方向が逆です

フロントが浮きづらくなりウィリーが抑制
されるのとハンドリングが軽くなるそうです



DUCATI PANIGALEV4SP056
なんという豪華なハンドル周り

メーター手前にあるのは純正標準装着の
ステアリングダンパーです



DUCATI PANIGALEV4SP053
高級車になるほどドットが細かくなり
精細なメーターになります

パワーチェックをするにはパワーモードを
最強にしてトラクションコントロールを
オフにしないといけないのですが

もはやモードの切り替えやトラクション
コントロールの解除はオーナー様に
操作してもらわないとできない
時代になってきました

とあるボタンを長押しして裏メニューを
開いて更にメニューを選択して更に・・・

オーナー様が操作が分からない場合は
こちらでやりますが数分かかってしまう
場合があります


DUCATI PANIGALEV4SP057

2気筒のパニガーレと違って振動は
少なく低中回転のズコズコドコドコ
も無くて非常に乗りやすいです

どこの回転数から開けてもスムーズに
トルクが立ち上がりパワフルです

低回転で『どん!』と押し出してくれる
のは2気筒の方が強いですが




動画にも載せましたが気になるパワーは




PANIV4-SP-PCR


HPで196.8ですので



199ps!!


200馬力近くを叩き出しました

セッティングしたら200馬力オーバーは
確実ですね


こうなるとチタンコンロッド&バルブを
採用したV4Rも気になる所です

V4Rオーナー様お待ちしております


今回の500万円オーバーのV4スペチアーレ
といい前回のレッジェーラの900万円と
いい恐ろしい金額のバイクの馬力測定の
ご依頼も増えてきました


時代に置いて行かれないようもっと勉強して
対応してまいりたいと思います


今回はご依頼ありがとうございまいた

ブログ掲載の許可とパワーグラフ掲載
の許可もありがとうございました





パワーチェック
 レポート過去記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC S/Oマフラー!
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!
レポート58 RVF750【RC45】 HRCマフラー
レポート59 RVF750【RC45】 AKRAPOVICマフラー
レポート60 TL1000ドラッグマシン NOS搭載!
レポート61 NSR250R-Mini ?!
レポート62 6気筒&6連FCR CBX1000!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------




2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 21:33 

2021年03月25日

和光2りんかん 【詳細説明】待望のZ-8入荷!6色公開!!Z-7との比較しちゃいます♪【和光】

和光2りんかん ヘルメット担当 の ヤマギワ です



SHOEIファンの皆様!
お待たせいたしました


今日はついに



Z-8


       の発売日です




早速Z-8のご紹介に・・!
と、その前に注意事項がございます


Z-8単色モデル先行予約をして頂いたお客様
初回入荷分はすでに引き当てになりました

先行予約をして頂いていても発売日に必ず
入ってくるとは限りません

本日 入荷連絡がなかったお客様は今回の
入荷分で入荷していないという事になります

恐れ入りますが、入荷するまで今しばらく
お待ちくださいませ




IMG_0241


大量入荷!







では、ワインレッド以外の
  全カラーのご紹介を致します




じゃじゃーん!!






image1
手前から
ルミナスホワイト ブラック マットブラック
バサルトグレー マットディープグレー
マットブルーメタリック

image2
続いて後ろ側
image0
やはりこうやって並べられると気持ちいいですね




少しドアップで!


image4
image3
気になるお色はありました?






お次はZ-7との見た目の比較をします





正面 Z-8
image5

正面 Z-7
image13
シールド下マウスシャッター部分の
ダクトの穴に変化が・・!




フロントダクト Z-8
image16


フロントダクトZ-7
image9
ダクトの穴が増えてますね
増えたことによって風の通りが増えて
より快適にライディングできるように・・



サイドダクトZ-8

image6


サイドダクトZ-7
image10
心なしか穴の大きさが大きくなったような・・・
気のせい


うしろ Z-8
image14


うしろZ-7
image12
うしろにも変化がありますね




あと大きな変化と言えばやっぱりシールド
今まで左側で開け閉めしていたシールドが
フロント部分に移動しました

シールドベース近くには空気を整流する
ボーテックジェネレータが標準装備に
なりました




分かりやすくまとめると、

・視界や操作性が向上
・高効率ベンチレーションシステム
・新シールドロックシステム
・静穏性がZ-7と比べてアップ
  低い音域を中心に騒音が軽減



そのほかにもありますが、詳しくは下記に
記載するSHOEI公式HPをご覧ください




https://www.shoei.com/products/helmet/fullface/z-8/



皆様のご来店お待ちしております





2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 20:59 

2021年03月18日

和光2りんかん 800個記念モデル!REPSOL好きにはたまらない♪【和光】

みなさんお久しぶりです
和光2りんかん ヘルメット担当 の ヤマギワ です











この間まで予約受付していた、
HONDA RX-7X REPSOLモデル が










ついに!










入荷致しました










image0




予約し忘れてしまった?大丈夫
そんなにたくさんはありませんが、
在庫分確保済み・入荷ホヤホヤです(笑)





image1









ただ









Sサイズ1個 M・Lが各2個 XLが3個 と
入荷数少なめ








なので







ご購入ご検討中のお客様はお早めに、
お買い求めください
※お買い求め頂く際のシリアルナンバーは選べません。






こうやって書いてる途中にも
XLサイズのお問合せ頂きまして
お取り置きになりました

ありがとうございます








詳しい紹介は和光店のブロガー
丁寧に紹介している記事が、
過去に上がっていますので
気になる方は是非こちらを
覗いてみて下さい












短いですがこれにて終わりに
したいと思います













2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 19:46 

2021年03月12日

和光2りんかん 大変だった・・・ 2003 GSX-R1000にスズンボ装着!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

今回はライトな記事です きっと・・・
いつも書いている内容に比べれば




GSXR1000 スズンボ022
しばらく乗っていなかったらブレーキが
完全に完全に死んでしまったという事で
オーバーホールを兼ねてブレーキ回りを
社外品で新調したいとのご用命です


取り付けのご希望は

【フロントキャリパー】
BREMBO ラジアルキャリパー
GSX-R/ハヤブサ等 別名 スズンボ

【ブレーキマスターシリンダー】
NISSIN ラジアルマスター19φ

【ブレーキホース】
TT−LINEステンメッシュホース


スズンボx2ですのでマスターシリンダーの
ピストン径は【19Φ】で決まりですので
悩むことは今回ありませんが

問題はスズキ純正OEM BREMBOが
はたして2003年式(K3)GSX−Rに
装着できるのかという難題・・・・

当店はデータを持っておらず装着例を
探しても見当たらず・・・

ん〜 今回もチャレンジか・・・





スズンボの流用は昔からやっているので
今さらではありますが

うわっ!上の記事2013年ですって



お客様に想定される事をあらかじめ
お伝えしまして作業に入ります

キャリパーオフセットカラーが必要に
なるかもとか最悪カラーをワンオフとか
長いキャリパーボルトが必要になるとか
逆にパッド位置がディスク外径を超えて
しまった場合はビッグディスクローター
が必要になるか もしくは着かないか・・・

もし着かない場合は純正キャリパーを
オーバーホールするという事で作業前に
想定される事をお伝えしました

『データも無いですしやったことが
  無いのでウチではできません

と言う方が普通のショップの対応かも
しれませんし それも正解です

やってみなければ分からないカスタム
って想定外の事が起きて予算が上がって
しまう事があったりそもそも取り付けが
できない事もありますので



さてさて作業開始です





って! おい!





ふざけんなっ!





GSXR1000 スズンボ001
なんと開始の5つ目のボルトでトラブル

完全にボルトが固着しております

トルク(力)はしっかりかけられるのですが
ゆるむ気配がありません

6角ネジがナメそうなギリギリにまで力を
かけても全く緩みません


キャリパーを止めている2か所のボルトの
うち上側のボルトが完全固着してます

下側のボルトを外してキャリパーごと回転
させてボルトを回す作戦も・・・・失敗

キャリパーだけ回ってしまいます。。。

という事はフォークのネジ穴が腐食して
ボルトと仲良くなってしまった感じですね




GSXR1000 スズンボ002
という事でドリルを使用し小さいドリルから
徐々にサイズを大きくしていきボルト頭を
飛ばしました

これがまた大変な作業でして

ドリルが入りづらい場所ですしボルトの
強度も高くドリルの歯が通って行かず
2時間以上ピット員頑張ってました

あっ!ちゃんとワタクシも手伝いました



そして 一度 浸透潤滑油をボルト根元に
注油しまして今日の作業は終了です

注油後 熱を入れたりすると潤滑油がネジ穴
の奥にまで入りやすくなります




で その翌日



うまく浸透しているかな〜???



GSXR1000 スズンボ003
ワタクシこのクニペックス コブラに何回
助けてもらった事か


GSXR1000 スズンボ004
ヌフフ 勝利した


ボルト頭を時間をかけて飛ばしてくれたピット
スタッフさんお疲れさまでした


純正キャリパーが外れましたので
早速BREMBOキャリパーの
フィッティングを行います



さてさて どうでしょうか???




GSXR1000 スズンボ006
ですよね~~


ディスク外径が足りません



GSXR1000 スズンボ007
そしてボルトの長さがもう少し欲しいです


フォークを削ったりキャリパーを削ったり
する訳にはいかないのでディスクの外径を
大きくするしかないですねぇ・・・


純正ディスクローター外形は300φ



1cm(10mm)パッドが当たっていない
と言う事は外径ではプラス20mmの
320φ ローターが必要です

下調べしていましたサンスターの320φ
専用ディスクローターが使えますね

予算が上がってしまうのでお客様に
ご報告をしてから作業です

予算オーバーの場合は純正キャリパーを
オーバーホールし再使用するというご提案
致しましたがBREMBOが良いと


そうと決まればあとは作業が早いです


GSXR1000 スズンボ008
GSXR1000 スズンボ009
完成致しました



GSXR1000 スズンボ010
ディスクローター外径を20mm大径化

サンスター製プレミアムレーシング
【ホールタイプ・インナーMタイプ】
フローティングピン色はブラック

サンスターのディスクローターはローター
専用の特殊なステンレス材を使用している
ので交換するだけでフィーリングが良く
なるんです

かっこいいだけじゃないですよ


キャリパーボルトも僅かに長くしまして
無事に取付ができました


GSXR1000 スズンボ013
かっこいいですねぇぇ

ハヤブサ・GSX・KATANAなどの
現行車に使用されているキャリパーなので
最新キャリパーが装着されたという事です



GSXR1000 スズンボ015
GSXR1000 スズンボ017
GSXR1000 スズンボ018
ブレーキホースの取り回しはスズキタイプ
と呼ばれる【h】の取り回しを選びました




GSXR1000 スズンボ016
 素敵ですねぇぇぇ




GSXR1000 スズンボ019

マスターシリンダーは純正をオーバー
ホールという選択肢も無くはないのですが

長期放置でシリンダーの中がどうなって
いるか分からない物をオーバーホールは
危険なので新品交換になりました


GSXR1000 スズンボ020
こんな感じになりました


GSXR1000 スズンボ021
クリアランスはぎりぎりでした

ここが干渉するとまた大変なので


GSXR1000 スズンボ011
ブレーキタッチも良い感じなので
気持ちよく乗れると思います


ご用命ありがとうございました




さーて 次は後回しにしまくっていた
動画を作り始めるぞ




2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 18:20 

2021年02月24日

和光2りんかん 【馬力測定】6気筒&6連FCR!CBX1000パワーチェックレポート!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

去年 ブログ更新停止期間があって
ブログが溜まりまくってしまい・・・

ブログ用に撮った写真は1000枚を
余裕で突破!更に増え続け!

再開して溜まったNSR系のブログを
書き終えてやっと【NSR関係以外】の
ブログに到達しました

現在に追い付くのはまだほど遠いが
ゴールもかすかに見えてきました

NSRほどヘビーで無いにしろライトな
ブログを書くつもりもありませんので
今まで通り他店に比べ【浮いている】
ブログを続けていきます




ということでライトなのかヘビーなのか
分かりませんが久しぶりのパワーチェック
レポートでございます



ご予約でCBX1000のパワーチェックの
ご依頼が入りました



CBX1000 PCR033
おー!CBX1000のパワーチェック久しぶり

過去2台やっております

CBX1000 PCR034
CBX1000並列6気筒!

6本並んでいるエキパイを見るだけでも
ウハウハしちゃいますよね?そのスジの方は






えっ?





うそ!





CBX1000 PCR036
6連-FCR装着車

初めて見ましたCBXのFCR装着車


これはかなり楽しみです



CBX1000 PCR035
オイルクーラー装着で冷却も万全



CBX1000 PCR037
こちらも凄い!クラッチの油圧化

クラッチレリーズシリンダーを溶接で
カバーに取りつけるという神業


CBX1000 PCR038
リヤマスターはゲイルスピード

CBX1000 PCR039
リヤキャリパーはApレーシング

OVERのスイングアームは何かの
流用なのでしょうか?



CBX1000 PCR046
シャシダイに搭載していきます



スミマセン ワタクシ 初めて・・・



6連FCRを見て 興奮してしまい・・・





CBX1000 PCR041
CBX1000 PCR042
CBX1000 PCR043
CBX1000 PCR044
CBX1000 PCR045
沢山写真を撮ってしまいましたw


かっこ良過ぎます



さてさて



6気筒6連FCR



どのくらいパワーが出ているのでしょうか



動画は今回撮っておりません



と思ったらインスタにひとつマニアが
喜びそうな動画をあげてました





世界でこの映像が撮れるのはなかなか
無いと思いますので撮らせて頂きました

需要があるのかは知りません



コンディションもよくモーターの様に
回るCBX1000 レーサー仕様

そうです!サーキットを走られるお客様の
パワーグラフはこちらです


CBX1000 FCR31 PCRG




100馬力!



1000cc 6気筒でこんなマシンを
作ってしまうホンダさんって凄い

そしてこんなコンディション良く未だに
乗られているオーナー様も凄い

車両のセットアップを煮詰めたら更に
パワーが伸びそうですね

6気筒なので各部バランスを取るのが
超大変そうですがバランスが完全に
取れた時のフィーリングはどんな
事になるのでしょうか

オーナーさまご依頼ありがとうございました

ブログとパワーグラフの掲載許可も
ありがとうございます


まだまだヘビーなパワーチェックレポート
溜まっておりますのでお楽しみに


ではでは





パワーチェック
 レポート過去記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC S/Oマフラー!
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!
レポート58 RVF750【RC45】 HRCマフラー
レポート59 RVF750【RC45】 AKRAPOVICマフラー
レポート60 TL1000ドラッグマシン NOS搭載!
レポート61 NSR250R-Mini ?!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------




2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 21:13 

2021年02月15日

和光2りんかん 【YOUTUBEコラボ】有名モトブロガー ねこかずさんにサプライズどっきり・・・の裏話【和光】

【和光2りんかん】
チューニングパーツ担当
パワーチェック担当
YOUTUBE担当
FACEBOOK担当
インスタグラム担当
店内パソコン設定係
小学校の時は飼育委員
     の  かのう です

ブログトップ-ねこかず


どれだけ見て下さった方がいらっしゃるか
分かりませんが先日YOUTUBEにて
コラボ的な動画が2本投稿されました

勝手にワタクシが【仕掛けた】事なので
コラボと言うにはアレですが

店内スタッフや他店舗スタッフの中では
あれ?っと思った人もいるかもしれません


えぇ ワタクシ 何件かYOUTUBEの
コラボの話をモトブロガーさんから頂いて
いたのですが全てお断りをしてました

当店 他スタッフも知っていて動画には
ワタクシ登場しないというのが当たり前
になっております

和光2りんかんYOUTUBEも自分が
100%作っておりますが登場しません

和光YOUTUBEはただ単にブログの
補助用の【動画投稿サイト】ですので
ブログありきの動画なので登場しない
だけだったりします

本当はしゃべりながらやった方がよいと
思ったこともありますが海外の人にも
和光チャンネルは人気なので今のところ
しゃべるつもりはありません

和光チャンネルは30%以上海外の方が
見て下さってます

一番はアメリカ その次に東南アジアの
方に特に人気の様です

YOUTUBEはアクセス国が詳細に
グラフで確認できますので便利です

海外からのイチゲン様が多いので
チャンネル登録者も少ないです(泣)

和光2りんかんはネタの宝庫ですので
本気になれば毎日あげられそうですが
専念する時間もないので今のところは
このスタイルのままだと思います

和光チャンネルは置いておきまして



どうして今まで動画のコラボを断って
来たかと言いますと





単純な理由ですが・・・





会社に迷惑

 かけたくないからです




ワタクシ 和光2りんかんブログを長年やって
おりまして投稿した数は・・・ 分かりませんw

え〜と 2011年・・・・

おおおぉぉぉ!もう10年も和光ブログを
担当しているみたいですよ!!

そんな長年やっているブログですら書いては
消し書いては修正して最終チェックを念入り
にしてからブログを投稿します

それでも時々やらかす時がありまして
会社に迷惑をかけてしまう事がありました

言うほど炎上したネタはありませんが


雑誌・テレビ・YOUTUBE・ブログや
FACEBOOKなどのSNSで影響力が
圧倒的に強いのは・・・ 無論テレビです

ブログは長年やってますし雑誌などにも
沢山 出させて頂きました

YOUTUBEもバズった動画もあったり
ヤフーニュースにも連動されたブログも
あったりもしますNSR再販の記事ね!

FACEBOOK・TWITTERの
拡散力も強いのですが

テレビに続き圧倒的な影響力を持つ
媒体がYOUTUBEです

もはや有名モトブロガーさんの影響力は
雑誌やSNSを大きく凌駕します

比になりません


ワタクシがYOUTUBEコラボは怖いと
認識してしまったのが




2017 GSXR1000R 001
写真は全く別ですが・・・・

数年前にに有名なモトブロガーさんが当店に
パワーチェックをしに来て頂いたのですが

ただパワーチェックの様子を紹介頂いていた
だけの動画でしたが

『かのーーさん見ましたよ

っていう反響があり得ない位多くて


『モトチャンプ見ましたよ!』
『ブログいつも見てます!』
『プロスペック面白かったです!』

などなど 声をかけて頂く事も多い自分
ですがその方の動画の反響を超えるもの
が今まで無くて。。。

その方の動画はパワーチェックの様子を
撮影&紹介して頂いたのみの動画でした
ので特に大炎上した訳でも会社に迷惑が
かかった訳でもなんでもないのですが

この反響力はコントロールが難しい
【危険】なものと感じてしまいました

ブログはチェックしてある程度のミスや
NGワードの修正が効きますが

YOUTUBEコラボは1歩間違えると
会社に迷惑をかけてしまう確率が高いと
感じてしまいました



じゃあ どうして ねこかずさんと
コラボしたかと言いますと


まずはこちらをご覧ください






親交の深い横田さんのNSRをパワーチェック
するという話を前から頂いておりまして


えぇ また前日にですよ・・・前日に


『明日 時間大丈夫ですか?』

『あっ!ねこかずさんも紹介したいです』


横田さんそういうのは前もって・・・


という事で撮った動画だったりします


もちろん当日までYOUTUBEに出る
つもりも無かったですし動画の撮影が
あるのも聞いていなかったので


コラボをしたくなった理由



まずは 何と言っても



撮影が楽しかった





あとは あとは



ねこかずさんの【営業妨害】になって
しまうかもしれませんが











超良い人



以前ねこかずさんの動画を見た時には
ちょっとヤバい人ちょっと変わったお方
なのかと思って【警戒】しておりましたが
ぜんぜん間違っておりました

YOUTUBE撮影モードに変身する
能力をお持ちの方でいつも動画の様な
感じではなく  ・・・以下自粛


なおさら その普段の丁寧丁寧丁寧な
雰囲気がまた良くて惚れちゃいました


あとはもちろん同じNSR250R乗り
と言う事も 少しはあります


動画に登場はするものの


DSC_1326
上の最初のYOUTUBEの動画は
あまりしゃべらず 会話は横田さんに
お任せしちゃいました




そこでですよ!




上の動画を自分で見た時に




ちょっと後悔が生まれまして



何か無口で暗ーい店員だなぁ って

せっかく動画で色々紹介して頂いて
いるのにもう少し【対話】が
できたんじゃないか?  って




DSC_1342
と言う事で動画を見た3日後に
横田さんに連絡を取って

『ねこかずさんのNSRってオーバーホール
  終わったらパワーチェックしますよね?』

『ちょっと 面白企画が浮かんじゃいまして』

と かのうさんのキマグレが発動しまして


上で書いた様にどうせ撮る・撮られるので
あればしっかり【対話】ができた方が良い
と思ったのと10万人近いモトブロガー
のねこかずさんが来て下さるのであれば
動画的に面白い方が良いかと思いました

面白い動画作りのお手伝いができれば
って 思っちゃったんです


自分はYOUTUBEを色々と見まくり
ますが実は意外にバイク関係の動画を
あまり見なかったりします

雑学と総合格闘技系ばっかりです


YOUTUBEで企画するなら何が良いか
考えた時にやっぱりサプライズ企画だと


本当は『てってれーー』をやりたい
ですし憧れでもあるのですが炎上率が
かなり上がってしまうので我慢です

パワーチェック中に花火つけるとか
バイクから煙を出すとか

脳内では様々なイタズラどっきりが
浮かびますがそんな事をやったら
確実に本部に首根っこを掴まれて
和光2Fに連れて行かれます
    和光店2階が2りんかん本部

ドッキリは流石に難しいにしても内緒に
して当日になってからのサプライズ企画
ならOKでしょう

もちろん自分だけの考えだけではダメなので
様々な部署 上司 本部員にやる内容だけ伝え
一応 一応 一応 許可は頂いております

勝手にやるのと 報告してからやるのとでは
全然違うので

2階が本部ってうれしい


サプライズ企画をやるにあたって危険な
事がないか用意するものはないか とか
ある程度は考えました

あとはアドリブでなんとかなるでしょう





と言う事で


こんな感じに大成功の動画が撮れました
ので ねこかずさんの動画をご覧ください







どうでしょうか?笑い方・しゃべり方に
クセはあるかもしれませんが編集能力の
高さにビックリします

今回の動画撮影も いやぁ 楽しかった
      かのー!遊んでんじゃねーよ!


無口でシャイで小動物並に か弱い自分が
沢山しゃべらせて頂きました



今後もモトブロガーとコラボを
   考えているのか・・・って?


多分しないと思います



YOUTUBEの影響力の恐怖症は
まだ消えておらずブログ冒頭に
書いた事は払拭されてません

YOUTUBEコラボ系は2りんかん
本部に決めてもらいお任せをします

本部主体のYOUTUBEコラボには
ちょくちょく顔を出すと思いますが
温かい目で見守って下さい


反響を知りたいので動画を見た方は
『かのーさんYOUTUBE見ましたよ!』
って言って頂ければ・・・

       ニヤッとします



和光2りんかん YOUTUBEも
よろしくお願いします

ブログ連動なので頻繁にあげませんが
マニアックな為世界では人気です



https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2/videos



またキマグレが発動してコラボもするかも
しれませんが期待しないでお待ち下さい


ではではぶぁい ぶぁーーーーぃ




NSR250R過去記事
クリック or タップすると展開します
-------------------------------------------

【NSR250Rブログ 過去記事】


NSR250R担当 の 愛車紹介南大沢店時代

NSR250R その1 オイルポンプ交換
NSR250R その2 MC21不調の原因
NSR250R その3 最強NSR来店
NSR250R その4 ステムOH 南大沢店時代
NSR250R その5 クラッチ交換 南大沢店時代
NSR250R その6 エンジンOH中南大沢店時代
NSR250R その7 RCバルブワイドプーリー 南大沢店時代
NSR250R その8 吸気ポート加工 南大沢店時代
NSR250R その9 DLCピストンピン
NSR250R その10 94SP カスタム日記1
NSR250R その11 94SP カスタム日記2
NSR250R その12 94SP カスタム日記3
NSR250R その13 MC21 & MC28 カスタム2台
NSR250R その14 純正部品 再生産開始!!
NSR250R その15 異次元のNSR250R 1
NSR250R その16 異次元のNSR250R 2
NSR250R その17 純正部品 再生産開始! その2
NSR250R その18 ウソでしょ?超重要人物 来店!
NSR250R その19 純正部品 再生産開始! その3
NSR250R その20 MC28 完全に沈黙・・・
NSR250R その21 30周年 限定Tシャツ発売
NSR250R その22 純正部品 再生産開始! その4
NSR250R その23 雑誌企画!PGM3 徹底テスト!
NSR250R その24 異次元のNSR250R 3
NSR250R その25 NSR雑誌PROSPEC入荷!
NSR250R その26 純正部品 再生産開始! その5!
NSR250R その27 純正部品 再生産開始! その6!
NSR250R その28 純正部品 再生産開始! その7!
NSR250R その29 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 1
NSR250R その30 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 2
NSR250R その31 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 3
NSR250R その32 危機一髪!ハチハチNSR250R
NSR250R その33 イベント告知!AREA NSR!
NSR250R その34 200台オーバー!AREA NSR!
NSR250R その35 純正部品 再生産開始! その8!
NSR250R その36 NSR250Rスーパーボルドール x BERINGER
NSR250R その37 エンジンを焼かない走り方 伝授
NSR250R その38 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 4
NSR250R その39 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 5
NSR250R その40 乾式クラッチ専用 ギヤオイル まとめ
NSR250R その41 MC28 車速補正ユニット完成!!!
NSR250R その42 最新LEDヘッドライト装着!!!
NSR250R その43 馬力を計るだけじゃないんです!
NSR250R その44 MC16 ワンオフチャンバー製作 その1
NSR250R その45 MC16 ワンオフチャンバー製作 その2
NSR250R その46 ラビリンスセンターシール クランクシャフト
NSR250R その47 純正タンクをペイントで【再現】
NSR250R その48 94SP メンテナンスレポート
NSR250R その49 94SP メンテナンスレポート
NSR250R その50 96SP メンテナンスレポート
NSR250R その51 ラビリンス クランク その2
NSR250R その52 ラビリンス クランク その3
NSR250R その53 ラビリンス クランク その4
NSR250R その54 純正部品 再生産開始! その9
NSR250R その55 雑誌企画テスト ハチハチPGM編
NSR250R その56 雑誌企画テスト 5種のガソリン編
NSR250R その57 雑誌企画テスト 11種チャンバー編
NSR250R その58 NSR250Rが150台OVER!
NSR250R その59 純正部品 再生産開始! その10
NSR250R その60 発電不良編! ジェネ・レギュ・レクチ
NSR250R その61 Arai RX-7X NSR250R 92 予約開始!
NSR250R その62 PGM3破損!現代の修理方法!
NSR250R その63 時々出会うパワー不足車 原因は?
NSR250R その64 神奈川NSRパーティーに参加!
NSR250R その65 NSR250R-Miniパワーチェック!
NSR250R その66 89 NSR250Rのタンクを塗装で再生!
NSR250R その67 ブレーキが効かない理由がヤバすぎた
NSR250R その68 エンジン焼き付き修理 その1
NSR250R その69 メインハーネス交換 そして・・・
NSR250R その70 レストア予算は100万以上 95SP
NSR250R その71 94SPロスマンズ 異音の原因
NSR250R その72 MC28乗り全員チェック!
NSR250R その73 うぅ・・・ 感電した・・・
NSR250R その74 強化クラッチさようなら!開発テスト編
NSR250R その75 強化クラッチさようなら!開発テスト編
NSR250R その76 スパキレ&ハイミューディスク取付説明編

エンジンを焼きつかせない走り方(論)

VJ23A RGV250Γシリーズ

※クリック or タップすると過去リンクに飛べます

-------------------------------------------


2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 21:01 

2021年02月11日

和光2りんかん 【NSR250R】強化クラッチとお別れ!クラッチ革命パーツ完成! 取付編【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です


【開発テスト その1】

http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2165359

【開発テスト その2】

http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2166632


前回と同じくブログ1&ブログ2を見て
頂いてる前提で今回のブログを書きます

同じことを説明しても更にブログが
ロングになってしまうだけですので

ちなみに今回のブログも最高ランクに
ロングですので覚悟をお願いします

NSRのブログは興味がある人しか
読まないのでOKですね



今回はスパ切れくんとハイミューディスクの
取付方法と注意点を説明していきます

スパキレ3




取付方法は至って簡単なのですが取付する
パーツの順番や構成を間違えると効果が
無かったり不具合が出てしまいます

まずはスパ切れくんから説明します

実はかのうさんのご依頼品であったという
スパキレくん(命名はDMRさん)

正式名称【スパッとキレ太君】(汗)ですが
上記リンク1&2のとおりクラッチの切れ
がちょっとでも良くならないかと思って
DMRさんに様々な【案】を提案した物を
すぐさま形にしてもらったパーツです

【取付ミスによる偶然】で凄いものができて
しまった件とたまたまハイミューディスクが
同時にリリースされそれらを組み合わせれば
65馬力オーバーのチューンNSR250R
でも指一本でクラッチレバーが操作できて
しまう!【軽くて】【滑らない】クラッチ
システムが完成しました


ちなみにスパ切れ君とハイミューディスクは


乾式クラッチ車

        専用品です

ディスクはそもそも使えませんがスパ切れ
を湿式車に使う場合は少し切削加工をして
高さを低くしないと装着ができません

そして走行テストをしていないので装着して
ちゃんと効果が出るのか分からないんです

走行テストしてくれる人が居て問題がなければ
商品化されるかとは思います・・・
            YAGIさんよろしく!

ブログ1&2は【テスト用プロトタイプ】
ですが今回のブログは商品化されたもの
の説明になります


フルノーマル車はスパ切れくんのみ
装着がオススメです

しかしながらノーマル車でクラッチに
不満を持たれている方にあまり出合わ
ないのでやはり今現在強化クラッチを
装着されている方に重宝するアイテム

なのだと思います

89年式以降の乾式クラッチのNSRで
強化クラッチスプリングや強化クラッチ
キットを着けていてクラッチが重くて
手が疲れて困っているという方は絶対に
このパーツが欲しくなると思います


        あっ!このNSR見たことある!
MT NSR250R
NSR250Rは60馬力をオーバーして
くると強化クラッチが必要になってくると
言われております


ですが!

実はクラッチインナーとアウターが新品で
クラッチディスクやスプリングも新品で
あれば60馬力オーバーでも滑ってしまう
事は無かったりします

しかしパワーが上がってくると2万キロで
滑り始めたり63馬力近辺になって来ると
1万キロちょっとで怪しくなったりします

65馬力を越えてくるとかなりクラッチ全体
のコンディションが良くないとすぐに滑り
走れたものではありません

ワタクシの70馬力仕様のNSR250R
ですと全てを新品にしても滑ってしまい
7000rpm以上は使えません

久しぶりに純正スプリングと純正ディスクで
乗ってみましたが笑えるくらい滑りましたw

フルノーマル車は無交換・ノーメンテでも
3万キロや5万キロ以上でも滑らず乗って
いる方も多いです


という事でパワーが上がるにつれ滑り始める
距離が短くなる為
強化クラッチスプリング等
でクラッチの強化で【延命】します

ツクバサーキットでトップを走っている
ハイパワーNSR250Rレーサーでも
クラッチの状態が良い時はフルノーマル
でも滑らないと言ってました

要するにパワーを上げても距離を乗らない
人やパワーをかけて乗らない人クラッチを
滑ったら交換する人には強化スプリングは
必要ないという事です

テスト編でも書きましたが強化クラッチは
スプリングだけの商品と強化スプリングと
ディスクプレートがセットになったものが
昔から存在しまして

20年前位はスプリングとディスクが
セットになったものが主流でした




NSR250R 95SP FULL OH069
時は流れ強化スプリングの種類も増えて
スプリングだけでほぼ事足りてしまうので
ディスクとのセット品はそれほど出番が
無くなってしまいました

ディスクとセットになっている商品は
純正の5枚ディスク→6枚ディスクに
なっているので更に滑らなくなって
いたりもします

過去のNSR250R最高速トライアルと
いう企画ではFCCの強化クラッチが存在
しなければ実現しないとの事でした


今現在 日本全国でどれだけのNSRが
強化クラッチを使用しているのかは
分かりませんが



うぉ! こんな商品待ってた!



と言って頂けるNSRの乗りも多いかと







そう。それと。




2017 GSXR1000R 011
パワーチェック担当・・・年間に数百台の計測を
しますが2スト・4スト問わずミドルバイクに
しろビッグバイクにしろ とにかく!とにかく!


クラッチが滑ってる事に

 気付いてない人が超多い!




本当に多いです。はい。。。

公道で高回転まで回すシチュエーションが
なかなか無いですが酷いバイクになると
2速・3速でも滑るバイクが居まして・・・

通常は負荷が増すトップギヤの6速や
5速から滑り出します

お客様に説明しても『???』となる方が
非常に多いのです

頻度はなんと月に1台〜3台はいるような
気がしちゃいます  マジデス

計測時に明らかに滑って回転が上がっている
音を聞いてもらっても『???』となる方が
本当に多いのもクラッチ滑りです



え〜と


なんでしたっけ?



そうでした今回は【取付編】でした




DSC_1665
スパ切れ君の取付説明編という事をつい



では行きます


取り付けは簡単です

クラッチプレッシャープレートだけ
外せば組み込みが可能です

慣れている人なら15分位でしょうし

アンダーカウルが付いていなければ
10分かからないと思います


NSR250R スパキレ006
純正のクラッチプレッシャープレート

NSR250R スパキレ015
センターのベアリングを外します

ワタクシは叩いて取ってしまいます
ベアリングは再使用しないという前提で

変なことをしなければプレートを歪めて
しまうこともありませんので



NSR250R スパキレ016
ベアリングの代わりにスパ切れ本体を
はめましょう

プレス機が有ればベストですがそんなのを
もっているユーザーは少ないと思いますので
こちらも叩いて入れて下さい

叩いて圧入するのを嫌いな方や否定派が
居ますがここのベアリングだけは軽い
圧入ですので【軽く】【回数を多く】
叩いて入れれば問題がありません

力を入れて叩いてしまうと斜めに食い
込んだりプレートが歪んでしまいます

とにかく50回でも100回でも弱い
叩きで徐々に入れていきます

スパ切れの【縁】を叩いてしまうと歪んで
しまうので筒状の中を叩いてください
       叩く部材はお任せします

うまくいかない場合はプレートを熱して
スパ切れ本体を冷凍庫で冷やしておけば
入りやすくなります

とにかく強い力をかけなければ歪んで
しまうことはありません

まっすぐに入れていかないと食い込んだり
そのまま無理をすると歪んだりしますので
自信のない方はプレスを持っている所で
お願いした方が良いです




本体はちゃんとはまりましたか


DSC_1694
1mm位頭が飛び出る位が正解です





NSR250R スパキレ017
さてさてここからが混乱ポイントです


スパ切れ君 和光2りんかんバージョンは
ワッシャーが1枚多くなっております

●スパ切れ本体
●ダストシール
●ニードルベアリング
●ワッシャー x4


     となっております


プロトタイプでは分厚いワッシャーでしたが
商品化バージョンは色々と仕様が変わりまして
薄いワッシャーになっております



DSC_1668
本体も何度か生まれ変わり形を変え
色も増えましてこんな感じに

最初にテストした物とは形状が変わってます



スパ切れ本体をはめましたら


NSR250R スパキレ018
ワッシャーを1枚奥に入れます



NSR250R スパキレ019
お次にニードルベアリングを入れますが
オイルを忘れずに塗布してください

グリスでも良いですが【耐極圧性】に優れた
潤滑油だとベストだと思います

ワタクシはベルハンマーを使用してます

グリスだと有機モリブデングリスなど
でしょうか?二硫化モリブデンは適して
いないような気がします

薄っすらついていればOKです
そんなオイル・グリス持ってないよ・・
という人はオイルだったらなんでも
良いと思います(2ストオイル以外)

ダストシールの恩恵で意外と長期間
オイルが飛びませんので



NSR250R スパキレ020
ニードルベアリングをセットします



さてさてここからも間違えやすいですよ!



NSR250R スパキレ021

ベアリングの上にワッシャーを入れます


ワッシャー

ベアリング

ワッシャー



ベアリングをワッシャーでサンドイッチします



ここまでは絶対に組み込まなければ
いけません


で!ワッシャー2枚とダストシールが
余ると思いますが


ここで!


このスパ切れの面白いところが


クラッチの特性をワッシャー0〜2枚と
枚数で変えられるというところです

超柔らかい ⇔ 柔らかい ⇔ 普通
半クラが超広い ⇔ 半クラが広い ⇔ 普通

      3種類と選べます



ワッシャー入れる枚数が

【+2枚】=超柔らかい&半クラが超広い
【+1枚】=柔らかい&半クラが広い
【入れない】=両方普通(純正相当)

       となります


和光2りんかんバージョンはワッシャーが
1枚多いので+2枚入れることができ
[超柔らかい&半クラが超広い]が選べます



【注】2枚というのは2+2枚の合計4枚
    全て組み込むという意味です


ワッシャー・ベアリング・ワッシャー
からのワッシャーを【+2枚】という意味




ここで最大の注意点があります


ワッシャーを+2枚入れると超軽いクラッチ
になるのですが車体誤差によって+2枚に
できない可能性があります

プッシュロッドの余裕がNSRの持って
いるマージンギリギリまで押し込む
事になるので

と言いながら今のところ10台以上は
取り付けをしておりますが
不具合が出ている車両はありません


可能性としまして

●クラッチ板が摩耗して薄くなっている
●レシーバーレバーのカムの公差
●プッシュロッドの長さの公差
●社外のクラッチディスクが入っている
●社外クラッチワイヤーを使用している

などで+2枚のワッシャーを入れるとクラッチ
プレッシャープレートが浮き上がってしまい
クラッチがつながらない・滑ってしまう等の
不具合が出てしまう可能性があります


今のところありませんが様々なNSRが居る
ので可能性だけお伝えします

おすすめ は やっぱり全マシワッシャーを
4枚すべて入れる超柔らかクラッチです


不具合が出るようなら1枚抜けば良いと
いう概念で+2枚入れてしまいましょう

和光2りんかんバージョンはDMRさんの
HPの説明とは違うのでご注意を



NSR250R スパキレ021
で ダストシール・・・・


と行きたくなってしまいますが
順序が違います




NSR250R スパキレ022
先にこいつを組み込みます


通常はこいつを先に車体に組み込んでから
プレッシャープレートを上からはめますが
先にこいつをプレッシャープレートに組み
こんでしまいます


NSR250R スパキレ023
こういう事ですね



からの!



NSR250R スパキレ024
ダストシールです


ダストシールは手ではまると思います

フチやリップにシリコングリスを塗ると
はめやすいですしリップも長持ちします

リップが強く当たらない構造にわざと
している所もDMRさんの凄いところ



図ではこうなります

NSR250R-スパキレ組み



NSR250R スパキレ026
全て組み込みが終わりましたらボールを
落とさないよう気を付けて車体に取付け
てください


このようにスプリングを軽く締め付け
【仮組み】してください





でっ!



NSR250R スパキレ025
組み込む前にクラッチワイヤーをかなり
かなりかなり緩めてください

エンジン下にあるクラッチワイヤーの
ナットを緩めればOKです

NSR250R スパキレ027
ナットがネジ山の端 位まで緩めましょう


ここで社外品のワイヤーが入って居たり
湿式用のワイヤーが入っていると調整が
できずワッシャー+2枚仕様ができない
かもしれません



NSR250R スパキレ028
そして本締めをしまして

クラッチレバーの遊びをワイヤーの調整で
適正にしまして完了です

+2枚ワッシャー仕様は半クラがかなり
ワイドになるのでなるべく遊びは少ない
方向にしたほうが良いです

手の小さい人には向きません


さてさて


どうでしょうか???


クラッチレバーをぜひ握ってみてください
意味が分からない位軽くなってませんか?
これが和光2りんかんバージョンスパ切れ
+2枚ワッシャー仕様です


超軽くなるかわりにクラッチがスパッと
切れなく半クラが広くなってしまうので
気に入らない方はワッシャーを+1枚に
するかワッシャーを入れなければ純正と
同じようなクラッチになります

そして 本来のスパキレくんの効果である
クラッチプレッシャープレートのふらつき
軽減でキレも良くなっています


フリクション低減は凄まじいです

プレッシャープレートを外した時にでも
純正のベアリングをに小指を突っ込んで
回してみてください

純正は笑えるくらい重いです

グリス封入ですが耐久性が高いとも
言えないです純正ベアリング・・・

クラッチを切った時に働くベアリングですが
大した仕事をしていないのでフリクションが
無くなったとしても体感できる効果はあまり
ないのが残念な所ですが


以上 【スパッとクラッチが切れてくれる】
パーツを作ってもらったらいつのまにか
メインが【恐ろしく軽くなってしまう】
パーツに変身してしまったスパ切れくん
の商品説明と取り付け説明でした


-----------------------------------------

お次!


ハイミューディスク

これについて説明します
取り付けの方法は割愛します

別ブログにしようとも思いましたが上記の
スパ切れくんとセットで使用することを
【推奨】ではなく【必須】と言いたい位
相乗効果を生むパーツですので一緒の
ブログに書きます

超絶ロングなブログなのは【デフォルト】
なので 珍しくはありませんね?

このハイミュークラッチディスク

ノーマル車は要りません乗りづらく
なってしまうだけです

強化クラッチを現在組んでいる方や
クラッチが滑ってしまってこれから
強化クラッチを組もうと思っている
方に重宝するNEWアイテムです




あえて先に書きますが
  あえて書いちゃいますが


純正部品って最高です(笑)



NSR250R スパキレ001
純正スプリングと純正クラッチディスク


これで問題が無いのであれば純正が
最高であるのは間違いありません

発進もしやすく扱いやすく軽い
これを超えるものは有りません


しかしパワーが上がってくるとクラッチが
滑ってしまうので純正では走れないんです

オール純正で滑らないのであれば純正に
今すぐ戻したい位 純正って素晴らしい

滑らなければ・・・・

滑ってしまったときは強化クラッチ
スプリングに頼ります

そうする事でクラッチがかなり重くなって
しまいますがクラッチが滑らず長距離走る
ことができるようになります



・・・



今まではそうでした




DSC_1670
しかしこのハイミューディスクの登場で
これまでの常識はくつがえされます



純正クラッチスプリング+ハイミュー
ディスクで70馬力でも耐えることが
分かってしまいました

その1&その2で書きましたが

強化クラッチスプリングを入れると
クラッチシステム全体が負けてしまい
クラッチのキレがかなり悪くなります

純正クラッチスプリングを使える事が
この商品の最大のメリットです

クラッチ操作が軽いままでそしてキレも
純正と同様でスパッと切れてくれます


上でも書いたように純正最高!というのは
やはりハイミュー(高摩擦係数)ですので
つながりが かなり かなり強く発進時など
操作に【慣れ】に少し必要です

スプリングによる圧着力に頼らず摩擦係数に
頼る商品ですのでこれは避けられません

実はもうおよそ1年半くらい使用して
毎日乗っておりますが

そこで見えてきた注意点がいくつか
有るので説明します


テスト編でも書きましたが装着したばかり
のハイミューディスクはある程度ディスク
表面が慣れるまでジャダーが凄いです

発進時にダダダっとなるシーンがあります

しばらくすると収まってきます

でも純正ディスクに比べればジャダーは
どうしても出てしまいます

あと 乗りたての低温時やタイミングに
よっては『キーキー ミャーミャー』と
若干音を出す時があります

街中の通行人が振り向くなんて音では
ありませんのでご安心ください

純正ではしない音がする という意味です


あとこのハイミューディスクは
水に濡らしてはいけません



自分もそうですが


DSC_1693
クラッチカバーを外して乗っている方は
雨天時や台風・強風時などにどうしても
クラッチ板数枚が水に濡れてしまいます

純正クラッチディスクが水に濡れた所で
不具合が起きたことはないですが
ハイミューディスクは元々摩擦係数が高い
ので水が入ると【水の抵抗】と【摩擦力】で
クラッチが切れない事があります

そんな時はエンジンをかけてニュートラルの
ままクラッチを握りちょっとだけ回転を上げ
カラカラ音がするまで待てば普通に戻ります

更に濡れたまま数日放置してしまうと若干
ディスクのメタル成分が水に反応してしまう
のか張り付き気味になる時もあります

濡らさないよう純正クラッチカバーを付けて
雨が入らないようにする事をオススメします

ちなみに自分はクラッチカバーを付けるのが
嫌なのでもし張り付き気味になってしまった
場合はニュートラルでちょっと回転を上げて
1速にポンと入れると張り付きが取れ普通に
戻るのでそれで乗っています

スパキレ君のワッシャー+2枚仕様の場合
特に起こりやすいのでワッシャーを+1か
ワッシャーを入れず純正同等仕様にすれば
改善しますが【スパキレ】の軽くて操作が
しやすい恩恵がなくなってしまいます

カバーを着ければ相当な台風でも来なければ
問題ないと思います






DSC_1695
あともう一つ

純正には乾式クラッチの音を抑えるための
防振ラバーが一番奥のディスクに組込まれて
おりますがハイミューディスクにはミゾが
無いのでラバーが取り付けできません

もし60馬力付近や 60馬力以下の場合は
純正のディスクと組み合わせて乗っても
滑らないとお客様から報告がありました

摩擦の強さを減らしたい場合や音が気になる
方は純正ディスクと組み合わせも良いかも
しれません・・・が自己責任でお願いします


勘違いする人が多いのが

『一枚純正にしちゃったら純正ディスクが
パワーに負けて先に滑っちゃうから意味が
無いんじゃないの????』  と

思ってしまう人も居るかもしれませんが

フリクションディスクはクラッチアウター
金属クラッチプレートはクラッチインナー
        の溝にハマっていて

一枚一枚独立して動かないので1枚が例え
オイルを被って1枚が滑りまくるディスクに
なったとしても他の4枚でクラッチが機能
するので走れなくなったりはしません

フリクションディスク5枚トータルの摩擦が
パワーに負けた時に滑りだします

仮に純正ディスクのトータル摩擦が50と
してハイミューは100とします

50でも60馬力付近でも耐えられるので
ハイミューディスクが2枚ダメになって
摩擦が例え60になったとしても60馬力
でも滑りません【あくまで例です】

裏技なので推奨はしませんがそんな事を
して調整しているお客さまもおります






DSC_2758
という事でNSR250Rで強化クラッチ
のせいで手が疲れる!!というお客様は
もう欲しくなってしまいましたね

発進時慣れが必要だったハイミューディスク
ですがスパキレくんとの併用でそれも
気にならない位になりました

それよりも何しろ軽いのが良い



DSC_0554
1日ツーリングに行って帰り道に握力が
死んでしまう事もありません

実際に今までは帰り道死んでいたので



あとは耐久性がどこまでなのかお客様の
声を集めないとですね

60馬力位だったら3万キロ滑らないのか
とか65馬力だったら1万5千キロもって
くれるのか とかとか


ワタクシの70馬力仕様では1年半使って
おりますが未だに大丈夫です

3万キロはさすがにもたないと思うので
滑ってしまったときはどうしようかな・・・

強化クラッチスプリングはもう嫌です

ちょっとした裏技があるのでその時は
それをテストしてみます



なんだよ・・・ また乾式クラッチ用かよ・・・



と思っていた方に朗報です


NSRの強化クラッチシステムのパイオニヤ
F.C.Cさんからなんと去年の末に

新商品が出ました

スプリングとフリクションディスクと
金属クラッチプレートの刷新で同じく
クラッチ操作が重くなりすぎないと
いう強化クラッチが登場しました

湿式クラッチ車オーナーはそちらも
チェックしてみて下さいね


では 超ロングな和光2りんかんブログ・・
指が疲れたと思いますお疲れさまでした


NSR系のブログはこれで一旦落ち着きます
・・と言いながら早速たまり始めています(汗)


次は1年前から保留にしているものとか
他に溜まったブログを書いていきます


ではでは



と思ったら次回も良く考えたらNSR・・・(;^_^A



NSR250R過去記事
クリック or タップすると展開します
-------------------------------------------

【NSR250Rブログ 過去記事】


NSR250R担当 の 愛車紹介南大沢店時代

NSR250R その1 オイルポンプ交換
NSR250R その2 MC21不調の原因
NSR250R その3 最強NSR来店
NSR250R その4 ステムOH 南大沢店時代
NSR250R その5 クラッチ交換 南大沢店時代
NSR250R その6 エンジンOH中南大沢店時代
NSR250R その7 RCバルブワイドプーリー 南大沢店時代
NSR250R その8 吸気ポート加工 南大沢店時代
NSR250R その9 DLCピストンピン
NSR250R その10 94SP カスタム日記1
NSR250R その11 94SP カスタム日記2
NSR250R その12 94SP カスタム日記3
NSR250R その13 MC21 & MC28 カスタム2台
NSR250R その14 純正部品 再生産開始!!
NSR250R その15 異次元のNSR250R 1
NSR250R その16 異次元のNSR250R 2
NSR250R その17 純正部品 再生産開始! その2
NSR250R その18 ウソでしょ?超重要人物 来店!
NSR250R その19 純正部品 再生産開始! その3
NSR250R その20 MC28 完全に沈黙・・・
NSR250R その21 30周年 限定Tシャツ発売
NSR250R その22 純正部品 再生産開始! その4
NSR250R その23 雑誌企画!PGM3 徹底テスト!
NSR250R その24 異次元のNSR250R 3
NSR250R その25 NSR雑誌PROSPEC入荷!
NSR250R その26 純正部品 再生産開始! その5!
NSR250R その27 純正部品 再生産開始! その6!
NSR250R その28 純正部品 再生産開始! その7!
NSR250R その29 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 1
NSR250R その30 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 2
NSR250R その31 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 3
NSR250R その32 危機一髪!ハチハチNSR250R
NSR250R その33 イベント告知!AREA NSR!
NSR250R その34 200台オーバー!AREA NSR!
NSR250R その35 純正部品 再生産開始! その8!
NSR250R その36 NSR250Rスーパーボルドール x BERINGER
NSR250R その37 エンジンを焼かない走り方 伝授
NSR250R その38 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 4
NSR250R その39 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 5
NSR250R その40 乾式クラッチ専用 ギヤオイル まとめ
NSR250R その41 MC28 車速補正ユニット完成!!!
NSR250R その42 最新LEDヘッドライト装着!!!
NSR250R その43 馬力を計るだけじゃないんです!
NSR250R その44 MC16 ワンオフチャンバー製作 その1
NSR250R その45 MC16 ワンオフチャンバー製作 その2
NSR250R その46 ラビリンスセンターシール クランクシャフト
NSR250R その47 純正タンクをペイントで【再現】
NSR250R その48 94SP メンテナンスレポート
NSR250R その49 94SP メンテナンスレポート
NSR250R その50 96SP メンテナンスレポート
NSR250R その51 ラビリンス クランク その2
NSR250R その52 ラビリンス クランク その3
NSR250R その53 ラビリンス クランク その4
NSR250R その54 純正部品 再生産開始! その9
NSR250R その55 雑誌企画テスト ハチハチPGM編
NSR250R その56 雑誌企画テスト 5種のガソリン編
NSR250R その57 雑誌企画テスト 11種チャンバー編
NSR250R その58 NSR250Rが150台OVER!
NSR250R その59 純正部品 再生産開始! その10
NSR250R その60 発電不良編! ジェネ・レギュ・レクチ
NSR250R その61 Arai RX-7X NSR250R 92 予約開始!
NSR250R その62 PGM3破損!現代の修理方法!
NSR250R その63 時々出会うパワー不足車 原因は?
NSR250R その64 神奈川NSRパーティーに参加!
NSR250R その65 NSR250R-Miniパワーチェック!
NSR250R その66 89 NSR250Rのタンクを塗装で再生!
NSR250R その67 ブレーキが効かない理由がヤバすぎた
NSR250R その68 エンジン焼き付き修理 その1
NSR250R その69 メインハーネス交換 そして・・・
NSR250R その70 レストア予算は100万以上 95SP
NSR250R その71 94SPロスマンズ 異音の原因
NSR250R その72 MC28乗り全員チェック!
NSR250R その73 うぅ・・・ 感電した・・・
NSR250R その74 強化クラッチさようなら!開発テスト編
NSR250R その75 強化クラッチさようなら!開発テスト編

エンジンを焼きつかせない走り方(論)

VJ23A RGV250Γシリーズ

※クリック or タップすると過去リンクに飛べます

-------------------------------------------


2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 17:03 

2021年01月29日

和光2りんかん 【ヘルメット】世界にまだひとつのAraiヘルメット到着!!!!!!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です



ブログトップ-ベース-ARAIRX7






なんと!なんと!なんと!




なんとっ!



2019年の受注生産ヘルメット
Arai RX-7X NSR92に
     続きまして!!!!!





再び!



ホンダモーターサイクルジャパン様に

まだ
世界にひとつの!!!

Arai RX-7X REPSOL

60C78126-A552-4900-8725-075A8AE42D62
     
 のプロトモデルをお借りできました


本日到着しましたので!早速展示させて
頂きましたかっこえええぇぇぇ


NSR250Rの純正部品再生産の件で
お付き合いがとても深いHMJ様ですが
いつもいつも!ありがとうございます


今回も和光2りんかんにそんな機会を
頂きまして感謝感激です


今現在 本物&現物を近くで撮影できる
のは自分しかいないのでバシバシ撮って
いきますね

世の中に正式に出回っている写真は
まだほとんどありませんので

7B8ED6E7-1945-40BD-B815-9BA53C9E3611

前回のNSR92プロトモデルは箱はまだ
できておりませんでしたが今回は立派な
専用のレプソルカラーの箱に入って到着



8EA4EFDE-20BA-4DEF-94EA-9CCA70F36FFBARAI × HONDA の赤袋



291AA230-4691-4BFC-AF2D-95AF206E0E47正面



6E35061C-B2F2-4951-9E0C-B72EB6D5995BD1553031-73C3-4C16-AD52-1EA395107E8D

サイド



D1B6E1E6-DC93-4ADA-B368-7E5A9FD5255C

B95B281F-0EA5-4DEC-B339-653EA51B6AC9

ホルダー部分には"RC213V"の文字が・・・


7F1BCD9B-17D2-44F9-A78A-FE5284455EEE8DFF7E63-C120-4C75-A2E6-EEFDAF4A8C71ディティールにもこだわって作られて
いるのがバシバシ伝わってきますね



D8215ED6-B3EF-47BD-896D-7A96E7CA27D123661AE6-9CE2-4826-A052-3E2AF4218750後頭部にはリミテッドエディションの紋章



740BF5F4-2560-4A3B-9125-C31D2220BD18もちろんプロトモデルですので
シリアルナンバーは”000”です

(ご予約の際シリアルナンバーはお選び頂けません。)



1C019DF0-ACBD-4ACC-8DAF-9727B7CDA11Eエアロフィンを使ったREPSOLロゴ!!
遊び心もありますね


DA3A9F84-69C2-44BF-82EE-F7F2250A6FD1BFC9C0D1-DE61-466B-BFA7-671FCEBD8228D5356F4D-5E30-4D86-A83B-F93AAFAFE56F展示場所もかっこよく作りました

週末はこのヘルメットをご覧に
ぜひ和光2りんかんへお越しください!


今後 別店舗のの展示予定はまだ未定です

2週間くらいは和光2りんかんで展示して
おりますので是非実物をご覧ください

和光でしか見れないかもしれないですよ




限定発売 HONDA&Repsol
800勝記念限定800個モデル


Arai_RX-7X_Repsol_A3

完売してしまうともう手に入らない
限定ヘルメットです!!!!!

受注締め切りはなんと今月末・・・・

もう時間がありません。。。。


2りんかん全店で予約が可能です


当店はヘルメットマイスターが数名おりまして
週末になると何十のヘルメットの内装相談や
フィッティングの対応をしております

当店Araiプロショップですので
補償体制も万全です

発売は春ごろの予定です。



受注期間残り僅かですが 皆様の
ご予約お待ちしております




2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 17:55 

和光2りんかん BRIDGESTONE 2021年新作タイヤ BATTLAX T32発売!!

埼玉・和光もついに雪が降りました
寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょーか?
あ、タイヤ・オイル担当のあめみーですこんにちは


さて、題名の通り…


BRIDGESTONEの新作タイヤ

BATTLAX SPORT TOURING

T32 発売!!


されましたっ


T31-1







2018年に発売され高評価を得た「T31」の後継モデルで
T31の耐摩耗性はそのままに低温時のグリップ力の向上と
軽快なハンドリングを実現したスポーツツーリングタイヤです


目を引くのがパターンの変更
T31に比べるとストレートな溝から少し楕円の様な溝に…
(パルスグルーブと言います)
見た目もスポーティでカッコイイ

T32-2


この溝が排水性を向上し、
T31で評価の高かったウェット性能を更に高めています


排水性の向上は、
・スリップの軽減!
・接地面積が安定!
・接地面積の安定によりブレーキも怖くない!


と良いこと尽くめ

「雨が降ったらバイクに乗らないし…」

と思っている方…

世界平均の年間降水量が880个紡个掘

日本はなんと1718

およそ倍!!




予想していなかった雨で
怖い思いをされたライダーの方は沢山いると思います…
日本にいる限り雨は降ります…
降ってしまうんです…

ウェット性能が高いタイヤをつけて
上手に天気と付き合っていきましょう


そして重量級のバイクに乗られてる方には、
更なる安定性とロングライフを向上した
GTスペックのご用意もございます

T32-GT









重量級用と謳いつつ、
250堊宛紊涼耄無蕕離丱ぅの装着も可能
タンデムをよくする方、フルパニアで積載される方…
タイヤのたわみが気になる方にもオススメです


和光2りんかんでは、
T32のほか、数量限定のお得なセットタイヤなどを
多数取り揃えておりますよー


SETTIRE



和光2りんかんに足を運ばれた際は、
是非タイヤコーナーをご覧になって下さいね

2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク







2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 17:22 

2021年01月24日

和光2りんかん 【NSR250R】強化クラッチとお別れ!クラッチ革命パーツ完成!▲謄好畔圍 【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です




ブログトップ-スパキレ2




【開発テスト編 その1】

http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2165359




皆様がその1を全て読んでいるという前提で
その2を書きますのでご了承下さい

----------------------------------------

ここで事件が起きました!



・・・で前回は終わりましたが事件というのは
予期せぬ事が起こったという意味の事件です

今回のクラッチ革命の【スパ切れくん】が
更に更に凄いものに出来上がったのは
【ひとつの偶然】がきっかけなんです

DMRさんからテストサンプルパーツを
組み合わせ装着したりボールベアリング
仕様に戻したりしていたのですが・・・・


予期せぬ事というのは


DMRさんが送ってきたとある仕様の
パーツの組み合わせを組んだ時に






あれ?




ネジ締め忘れた???


クラッチスプリングを
 1本入れ忘れたっけか?





という位にクラッチが軽くなってしまい・・・

原因不明のクラッチの軽さ・・・


スプリングはちゃんと5本入っているし
ネジもちゃんと全部しまっている・・・

??????????

でもこの仕様を組む時に確かにワイヤーを
かなり緩めないといけなかったな・・・


何が起きてるんだ????


DMR前田さんに連絡をしてなぜ
そうなってしまったのか聞きました


『いや 前回のと大して寸法・諸元は変えて
いないのでフィーリングが変わるはずは・・』


?????



NSR250R スパキレ041
もう一度外し装着したパーツの組み合わせを
DMRさんに伝えて照合しました


『あっ かのうさん元々分厚いワッシャーを
 圧入してあるのでもう1枚分厚いワッシャー
  を組んだらおかしくなります


うんw 確かにおかしくなった


でもこの【超絶軽い】クラッチで
乗ってみたくなりました


走行テスト開始です







DSC_6453
しばらく通勤してみましたが


超絶軽い代わりに70%くらい握らないと
クラッチが切れなくなりクラッチのつながり
もレバーレシオを変えたように半クラの広さ
が【ワイド】になりました

クラッチレバーホルダーやレシーバーの
レバー比を変えたような現象が起きてます

軽くなるかわりに半クラの広さがワイドに

えぇ。スパッと切れない代わりにワイドな
半クラの恩恵でハイミューディスクでも
発進がしやすくなって良い感じです

乗りやすくなってしまいました

フルパワーをかけてもクラッチが滑る
様子もなく至って快適です

元々純正クラッチスプリングは指1本で
操作ができてしまう位軽いですが

えぇ70馬力仕様のNSRが小指1本で
クラッチレバーが操作できちゃうんです

小指だけでは疲れるので乗る時は2~3本の
指で操作しますが


超絶軽くなったし発進も問題が無く
ハイパワーでも滑らない・・・



え??

という事は???ワタクシの悩みはこの
組み合わせで全て解決したという事

凄い 長年の悩みが



トラブルが起きてもいけないのでどうして
軽くなったのか?そのまま使用を続けても
問題がないのかを検証しました





DSC_0554
DMRハイミュークラッチディスクで摩擦係数
が格段に上がってるのでクラッチスプリングが
純正スプリングというを低いバネレートでも
70馬力に負けず滑らないクラッチシステムに
仕上がりました

プレッシャープレートのベアリングをボール
ベアリングからスラストベアリングに変更
する事でプレートのフラつきを抑制して
ジャダーの軽減が実現しました

ここまででも今まで望んでいた【軽くて】
【滑らない】クラッチに仕上がったので
申し分ないのですが

これにあの超軽いクラッチが問題なければ
革命的な商品が誕生します

【組み合わせミス】で出来上がった偶然の
産物このスパ切れ超軽バージョン

検証していきます


まずは分厚いワッシャーが圧入されている
にもかかわらず更に分厚いワッシャーを
間違って組みこんでしまったという【ミス】

分厚いワッシャーがダブルで入ってしまった
事により何が起こるかと言いますと

NSR250R-スパ切れプロト1
図はプロトタイプですが通常の取付位置は
[薄ワッシャーx1][スラストベアリング]に
[分厚いワッシャーx1]が正解です

間違って[分厚いワッシャーx2]を組み
込んでしまった図が下の図です


NSR250R-スパ切れプロト2
ワッシャーが分厚くなった分プッシュロッドが
奥まで押されてしまいました

通常のNSRの純正部品の組み合わせでは
あり得ない位プッシュロッドが奥まで
押されたことになります

プッシュロッドが押された事によりクラッチ
レシーバーレバーのカムの部分がロッドに
押されます

レシーバーレバーのカムには実は余裕が
あったという事になります

どこまでカムが押されてしまったかは見え
ないので分かりませんがプッシュロッドを
更に押してもたいして動かないので結構
限界まで押されております

図の様にレシーバーレバーの角度がかなり
かわり軽さとフィーリングが激変しました


ここからかなり頭脳を使ったのですが

軽くなった理由は【2つ】考えられます

.譽掘璽弌璽譽弌爾粒囘戮変わった為

▲ム角度が変わりプッシュロッドを
  押す(こじりポイント)がずれた為



レバーの角度が変わる事によりワイヤーに
引っぱられた際の移動量【作動角度】が
変わります

沢山引っ張れる位置にいるとレバーが
多く作動するのでスパッと切れる代わりに
重くなります

逆に今回の様にレシーバーレバーがあまり
作動しない角度だとクラッチレバーを同じ
様に握ってもレシーバーレバーは余り作動
せず柔らかい方向になります

テコの原理と一緒です

公園のシーソーでも良いです

相手が余り動かないように設定すると動かす
量は増えますが軽い力で動かせるように
なります

これは歯車にせよレバーにせよ油圧にせよ
同じ事が言えます

世の中にある歯車もそうですが巨大な歯車が
付いていて相手の歯車が小さい場合は沢山
回さなければいけませんが軽い力で重い物を
持ち上げられたりします


で! 軽くなった1つ目の理由はすぐに
分かったのですがレシーバーレバーの
作動角度だけではこれほど超軽くなる
はずはないと・・・・

他の理由を考えまくってやっとたどり
着いた答えがカムの角度


プッシュロッド先端がレシーバーレバーの
カムの部分に当たっています

そのカムと当たるスタート位置の変化で
レバーが作動した時にカムの形状的に
NSRの場合は【たまたま】軽くなる
方向になったものだと思われます


レシーバーレバーのカムの形状は
図のとおりではありませんが


        形状が違っていたので修正しました(汗)
NSR250R-レシーバーレバー1
ノーマルのカムの位置だとスタート位置が
もともと角度がついている位置なので
ロッドが多く押し出されます


今回の様に分厚いワッシャーを入れ間違え
ロッドを押しだすとロッド先端とカムが
当たるポイントが下図の様に変わります

あくまでイメージ図ですが

NSR250R-レシーバーレバー2
ロッドを押し出すスタートが【水平】だと
角度が付くまであまりロッドが押し出され
ないので軽いのではないかと・・・

クラッチレバーを握ってカムの角度が
変わるとロッドが押し出されますが
【押しだす量が少ない位置】だと軽く
なるのではないか?と言う理論です
   間違っていたらスミマセン・・・


水平スタートになった事で最初は緩やかに
レバー握り込むと角度が付いてくるので
最初は軽く!→握り込むとスパッっと
クラッチが切れてくれる感じに

本当に偶然が重なった結果だと思います



と言う事で!



何年も構想を練ってきたクラッチの軽くする
&滑らないクラッチが実現しました

取付ミスによりNSRは恐ろしくクラッチが
軽くできる【余裕】が有った事も判明し
更に軽いクラッチが完成しました

そんな 今強化クラッチを装着されている
お客様に超絶にオススメのスパ切れ君
和光2りんかんバージョン



次のブログではこのパーツは注意点や
メリット・デメリットもあるので

取り付けの方法や注意点をなどを
説明したいと思います

何しろお買い上げ頂いたお客様の中で
取付け方法が間違っていて効果がない
取付をされていた方もおりましたので

後はすでに装着されているお客様が

『もう絶対に強化クラッチに戻せない

と超お気に入りですので


その3へ続きます




NSR250R過去記事
クリック or タップすると展開します
-------------------------------------------

【NSR250Rブログ 過去記事】


NSR250R担当 の 愛車紹介南大沢店時代

NSR250R その1 オイルポンプ交換
NSR250R その2 MC21不調の原因
NSR250R その3 最強NSR来店
NSR250R その4 ステムOH 南大沢店時代
NSR250R その5 クラッチ交換 南大沢店時代
NSR250R その6 エンジンOH中南大沢店時代
NSR250R その7 RCバルブワイドプーリー 南大沢店時代
NSR250R その8 吸気ポート加工 南大沢店時代
NSR250R その9 DLCピストンピン
NSR250R その10 94SP カスタム日記1
NSR250R その11 94SP カスタム日記2
NSR250R その12 94SP カスタム日記3
NSR250R その13 MC21 & MC28 カスタム2台
NSR250R その14 純正部品 再生産開始!!
NSR250R その15 異次元のNSR250R 1
NSR250R その16 異次元のNSR250R 2
NSR250R その17 純正部品 再生産開始! その2
NSR250R その18 ウソでしょ?超重要人物 来店!
NSR250R その19 純正部品 再生産開始! その3
NSR250R その20 MC28 完全に沈黙・・・
NSR250R その21 30周年 限定Tシャツ発売
NSR250R その22 純正部品 再生産開始! その4
NSR250R その23 雑誌企画!PGM3 徹底テスト!
NSR250R その24 異次元のNSR250R 3
NSR250R その25 NSR雑誌PROSPEC入荷!
NSR250R その26 純正部品 再生産開始! その5!
NSR250R その27 純正部品 再生産開始! その6!
NSR250R その28 純正部品 再生産開始! その7!
NSR250R その29 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 1
NSR250R その30 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 2
NSR250R その31 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 3
NSR250R その32 危機一髪!ハチハチNSR250R
NSR250R その33 イベント告知!AREA NSR!
NSR250R その34 200台オーバー!AREA NSR!
NSR250R その35 純正部品 再生産開始! その8!
NSR250R その36 NSR250Rスーパーボルドール x BERINGER
NSR250R その37 エンジンを焼かない走り方 伝授
NSR250R その38 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 4
NSR250R その39 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 5
NSR250R その40 乾式クラッチ専用 ギヤオイル まとめ
NSR250R その41 MC28 車速補正ユニット完成!!!
NSR250R その42 最新LEDヘッドライト装着!!!
NSR250R その43 馬力を計るだけじゃないんです!
NSR250R その44 MC16 ワンオフチャンバー製作 その1
NSR250R その45 MC16 ワンオフチャンバー製作 その2
NSR250R その46 ラビリンスセンターシール クランクシャフト
NSR250R その47 純正タンクをペイントで【再現】
NSR250R その48 94SP メンテナンスレポート
NSR250R その49 94SP メンテナンスレポート
NSR250R その50 96SP メンテナンスレポート
NSR250R その51 ラビリンス クランク その2
NSR250R その52 ラビリンス クランク その3
NSR250R その53 ラビリンス クランク その4
NSR250R その54 純正部品 再生産開始! その9
NSR250R その55 雑誌企画テスト ハチハチPGM編
NSR250R その56 雑誌企画テスト 5種のガソリン編
NSR250R その57 雑誌企画テスト 11種チャンバー編
NSR250R その58 NSR250Rが150台OVER!
NSR250R その59 純正部品 再生産開始! その10
NSR250R その60 発電不良編! ジェネ・レギュ・レクチ
NSR250R その61 Arai RX-7X NSR250R 92 予約開始!
NSR250R その62 PGM3破損!現代の修理方法!
NSR250R その63 時々出会うパワー不足車 原因は?
NSR250R その64 神奈川NSRパーティーに参加!
NSR250R その65 NSR250R-Miniパワーチェック!
NSR250R その66 89 NSR250Rのタンクを塗装で再生!
NSR250R その67 ブレーキが効かない理由がヤバすぎた
NSR250R その68 エンジン焼き付き修理 その1
NSR250R その69 メインハーネス交換 そして・・・
NSR250R その70 レストア予算は100万以上 95SP
NSR250R その71 94SPロスマンズ 異音の原因
NSR250R その72 MC28乗り全員チェック!
NSR250R その73 うぅ・・・ 感電した・・・
NSR250R その74 強化クラッチさようなら!開発テスト編

エンジンを焼きつかせない走り方(論)

VJ23A RGV250Γシリーズ

※クリック or タップすると過去リンクに飛べます

-------------------------------------------


2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 15:43 

2021年01月20日

和光2りんかん 【NSR250R】強化クラッチとお別れ!クラッチ革命パーツ完成!.謄好畔圍 【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です


ブログトップ-ベース-MC28ス


しばらく連発しまくったNSR系の
ブログは一旦これで終わりです

まだお預かりしているNSRもあり
様々なヌフフな事も裏では動いて
いるので またすぐ溜まっていくのは
避けられませんが

NSR業界をざわざわさせるような
3つのビッグプロジェクトはコロナで
延期か中止か立ち消えか・・・(泣)


DSC_1665
さてさて この商品の紹介と説明を
しないとそろそろ怒られてしまい
ますので詳しく商品説明ブログを


今回のブログの続きであるその2の
リンクも貼っておきます



http://2rinkan.blog.jp/wakou-2rinkan/2166632



ワタクシのNSRは67馬力仕様

現在は70馬力近い仕様で乗ってます


MC28のノーマルは40馬力ですが
そんな馬力にはもう戻れない身体に
なってしまい長年そんな狂乱な馬力の
NSR250Rに乗っております

という事でもう自分は【強化クラッチ】が
かかせないNSRですので15年以上は
握力トレーニング機能搭載 強化クラッチ
生活なのです

FCC強化クラッチを昔は愛用していた
のですが【純正(ノーマル)クラッチ板】と
【強化クラッチスプリング】の組みあわせ
だけでも対応できると知ってからずーっと
何年も何年も何年もそれで乗ってます

と言う訳でクラッチは激重く1日ロング
ツーリングに行くと帰り道には握力が
死にます


軽くする方法を昔から模索してまして
いつかは新商品開発をしたいと
思っておりました


クラッチを軽くする方法の選択肢は

●クラッチレバーのレバー比を変える

●エンジン下クラッチレシーバーレバーを
  長くしてレバー比を軽い方向にする

●クラッチスプリングの反力を弱くする


主にこの3点です


現実的なのはクラッチレバーホルダーを
他のものに変えてレバー比を変えれば
クラッチを軽くすることができます

クラッチの切れも変わりフィーリングが
変わってしまいますが簡単にできます




IMG_202
クラッチワイヤーがつながるエンジン下の
レシーバーレバーを長くするとレバー比が
変わり同じくクラッチを軽くできますが!
あの複雑な形状の部品を作るのは困難です
ので却下です


クラッチスプリングのバネレートを下げる
のはそもそもクラッチが滑ってしまうので
NGです

昔から企みはいろいろしてましてどうにか
クラッチを軽くできるシステムを作れない
かと日々考えてました

クラッチスプリングを弱くしてほかで
補う方法はないものか・・・

クラッチスイッチを着けてクラッチレバー
を離した時だけ電磁磁石がONになって
プレッシャープレートを圧着するとかww
妄想カスタムは自由ですので様々な案が
脳内で生成されました


最終的な妄想カスタムは

e0d86ed1-s
ロックアップクラッチかなぁと


写真はエスパーさんのVMAX1700
ですが500馬力オーバーでも滑らない
スペシャルなクラッチ

ロックアップクラッチは【重り】が付いて
おり回転数が上がると【遠心力】が働き
クラッチ板を押し付けるという構造に
なっております

クラッチ板を圧着する力は遠心力がメインで
クラッチスプリングではありませんので!!
回転が上がってないアイドリング時や低回転
の時は遠心力が弱いので非常にクラッチ操作
が軽いんです

もしクラッチが滑ってしまったら重りの
【重量】を増してあげれば圧着力も上がる
ので細かい調整もできるんです

回転数が上がると圧着力も上がって圧着力が
必要ない低〜中回転は軽くできるという
理想のクラッチシステムです

と言う事でどうにかロックアップ的な
クラッチシステムをボールを使う方法
にしろ重りを使う方法にしろ造れないか
と妄想してました



そんな中 数年前パワーチェック中に
クラッチのあることに気付いて
気になっていたこと・・・・・



2017-09-26_12-52-18_0
年間にフルノーマルのNSR250Rの
パワーチェックを何台もするのですが

フルノーマル車はクラッチが
  スパッとすぐに切れてくれる


     というのに気付きました



正確に言うとノーマルはすぐに切れて
くれるし強化クラッチは切れが凄く悪い
と言う事が同時に分かった
と言う事です
       言うと言う事が言う事です(笑)

乾式クラッチのノーマル車は25%も
握ればクラッチは完全に切れますが
強化スプリングを組むと80%くらい
握ってやっと切れたかな?という感じ

ワイヤーを張ってレバーの遊びが無い
状態で握っていない状態を【0%】で
完全に握った状態を【100%】と
した場合の話です

強化クラッチスプリングを入れていて
遊びを広く取っているとレバーを全部
握っていても実は若干繋がっています

クラッチが切れたというのは進まなく
なったという事ではなくエンジンの
動力がほぼ伝わらずにニュートラルや
1速にスムーズに入るようになった
状態の事を今回は言ってます

NSRに係わらずクラッチレバーの遊びを
広くとりすぎ(近くし過ぎ)クラッチが
完全に切れていないバイクに年間 何台
出会うのでしょうか??【パワーチェック担当】




NSR250R GEAROIL107
NSR250Rの乾式クラッチ車専用の
ギヤオイルを開発テストしていた時は
特にシフトの入りやすさを探求・追求し
テストしまくりました

その中で良いシフトフィーリングを出す
にはクラッチがスパッっと切れるか切れ
ないかが超重要と同時に気付きました

ギヤオイルのテスト終了後はクラッチの
研究をずっとしていました

NSR250Rのオーナーさんに出会うと
クラッチをニギニギさせてもらいww
様々な硬さ・柔らかさの感触を体感し
データを集めていきました
   皆様 あの節はありがとうございました(笑)

あのメーカーの強化スプリングがどうとか
ディスクとかMC18(89)・MC21や
MC28でどう違うのとかとかとか

パワーチェック時につながりの【強さ】が
どういうフィーリングなのか・・・などなど

そんな何十台のクラッチをニギニギして
色々な仕様のNSRをパワーチェックして
気づくことが沢山ありました



 
そして一つの結論に至りました






うん。



NSR250R






強化クラッチスプリングを入れると

クラッチシステムが
完全に負けちゃってる




クラッチシステムというのは全体の事です


クラッチシステムの構造を文章で書いても
伝わりづらいのでGIFアニメーションを
作ってみましたので見て下さいちょっと大変だったw

クラッチスプリングを図に入れるとグチャグチャ
するので見やすさ重視で省略しました

あっ!ちゃんと防振ラバーが付いてる!など
NSR乗りにしか分からない小細工もプラス
しました読者はマニアさんが多いので

クラッチワイヤーはクラッチ板の下だろ!
というツッコミは無しでお願いします

NSR250Rクラッチアニメーション
クラッチレバーを握るとクラッチワイヤーが
引かれてエンジン下部のレシーバーレバーが
引っ張られ作動します

レシーバーのカムがプッシュロッドを押して
クラッチプレッシャープレートを浮かせて
クラッチ板をフリーにし動力を伝わらない
ようにする

NSR250Rのクラッチシステムは
全年式この構造です

VJ23ガンマはクラッチカバーから
プレッシャープレートを引くタイプです
  どうでもよいようで どうでもよい余談w


じゃあクラッチシステムの
どこが負けてんだよ!?




クラッチスプリングを強くしたところで
クラッチレバーが力に負け変形する事は
ありませんし

ワイヤーが負けて伸びてしまうのか。。。
レシ−バーレバーが歪んでしまうのか
プレッシャープレート周辺でなにかが
起きてしまっているのか・・・


でもでも それを突き止めればクラッチの
切れが良くなるはず


という事で商品の開発を兼ねてクラッチ
システムの検証をする事にしました


まずはクラッチワイヤーが負けている
(伸びてしまう)と仮定しまして
とあるメーカーさんに相談をしました



大阪にありますワイヤーのスペシャリスト

ハリケーンさん



ワイヤーを太くした【強化クラッチワイヤー】
的なものを作ったら解決するのか?という疑問



ハリケーンさんにお電話して相談しましたが
優しく けちょんけちょんにされました



ハリケーンさんいわく

純正にしろ社外にしろワイヤーの引っ張り
強度はかなりかなり強く伸びてしまう事は
考えづらいと

それは実はインナーワイヤーが力に負けて
伸びているのではなく



アウターが!

縮んでるんです!


アウターはハンドルの動きに合わせて曲がる
ようにスパイラル状の金属で作られています
のでインナーワイヤーが引かれるとアウター
は逆に縮むんです




なるほど・・・考えた事もなかった・・・
       





そしてさらにハリケーンさんが

『力に負けず縮まないワイヤーを
  作ることもできますよ!





おっ!まじですか!




『アウターを【鋼管】で作れば縮まない
  ものが製作できますよ

『ハンドルが切れなくなりますが!ハハハハハ!』



かのうの【強化クラッチワイヤー案】玉砕。。。


あとは油圧化か・・・・   んーーー



お次の検証に移ります


レシーバーレバーは一旦置いておきまして
プレッシャープレート周りの研究に移ります



NSR250R スパキレ006
とは言ってもプレッシャープレート
自体の変形も考えづらく・・・


ふと気になったのがクラッチを切った時に
カラカラ音が変わったり繋がりが毎回毎回
超微妙に変わるなと・・・

不満でもないし不具合でもないし

そんな事を気にしていると更に重要な別の
事に気付きました

クラッチプレッシャープレートが
超フラフラしてるじゃん

クラッチレバーを握るとプレッシャー
プレートが浮き上がりますが

表面を見るとフラフラ揺れています

ニュートラルの時にレバーを握ったり
離したりするとフラついたりフラつか
なかったり・・・ ランダムです

フラついた時に具合が悪い事もないの
ですがこれがフラつかなくなったら
ちょっとはクラッチの切れが良くなる
のではないか??? と思いました

フラフラしてしまう原因は何だろう。。

検証は続きました

強化クラッチスプリングを入れると
更にフラフラが凄くなります

乾式クラッチに流用できる最強のクラッチ
スプリングCR純正スプリングを入れると
笑えるくらいフラつきます


パーツの検証でひとつ気付きました

クラッチスプリングですが当たりが
強い部分とほとんど当たっていない
部分があります

NSRには5本のクラッチスプリングが
ありますがクラッチスプリングの外側が
クラッチレバーを握った時プレッシャー
プレート内部に触れるのでしょう

一部が削れております

それにしてもなぜ片側だけ???



クラッチスプリングを万力で【平行】に
潰してみます


NSR250R スパキレ030
なるほど!平行につぶしてもバネは
湾曲して潰れるんですね

塗装がはがれているのがわかると思いますが
その部分がすれて削れている部分です



NSR250R スパキレ031
NSR250R スパキレ032

上の赤いスプリングは強化スプリングですが
ノーマルのスプリングも同じく湾曲します

ノギスは気にしないで下さい

どれだけ潰したら【線間密着】してしまうのか
データを取っているだけですので


という事はクラッチスプリングが壁に触れる
事でプレッシャープレートを平行に外に押し
出すのを邪魔しているわけですね


と そこまで研究が進んでいる時に





に参加した際 NSR系も得意とするパーツ
メーカーDMRさんと長く話ができる機会
がありまして

上記のクラッチシステムが負けている話と
クラッチプレッシャープレートがフラフラ
する問題の悩みを話しました

その時は商品を作るという話にまでなって
おらずプレッシャープレートのベアリング
周辺を改良すれば解決するかもね

みたいなボヤっとした話になりました



AREANSR2019 021
イベントのAREANSRがあったのが
2019年の6月8日でしたが


その4日後にDMRさんから連絡があり



『試作品ができました!』




ん??? 試作品?

『製作して下さい』とはお願いはしていないの
ですが なんと!早速やってくれるようです





テストサンプル品が届きました





すげーー!


仕事が早い!!!!



【妄想】を話してから4日後には試作品が
できてしまうなんて





NSR250R スパキレ005
NSR250R スパキレ004
プレッシャープレートにはめるカラー


95200_n
そして純正の【ボールベアリング】から
【スラストベアリング】に変更する為の
様々なパーツたち


通称【スパ切れくん】



NSR250R スパキレ009
NSR250R スパキレ010
NSR250R スパキレ011
NSR250R スパキレ012
NSR250R スパキレ013
早速 組み込んでテストしていきます


プロトモデルは残念ながら『すげー』と
言えるほどの体感はありませんでした

効果はもちろんあるのですが劇的に
クラッチの切れが良くなるわけでは
なく期待値がかなり大きかっただけに
ちょっとだけトホホでした


そこから2か月テストして仕様違いも
試してそれがまた超ダメなもので

失敗作がないと良いものは生まれません

そしてさらにさらにテストしまして
時が経っていきました

とある日DMRさんから連絡があり
『【ハイミューディスク】も完成した
 ので同時にテストをお願いします』
       と追加テスト依頼


そしてこうなります


NSR250R スパキレ003
クラッチオタクみたいになりました


実はワタクシ ハイミュークラッチディスク
=高い摩擦係数系のディスク 嫌いです

なので強化スプリング+純正ディスクで
いままで乗っていたんです

発進時にダダダダっとジャダーが出るのが
乗りづらくちょっと嫌なんです


グダグダ言っていても始まらないので
早速 装着して走行テストです




NSR250R スパキレ014
やはり・・・・純正ディスクに比べて発進時の
操作が少しシビアになってしまうしダダダダと
ジャダーも出てしまうので。。。。。。

正直これは好みでないなと・・・


そんな時にDMRさんが

『純正のクラッチスプリングでも
 きっと滑らないはずです

     とのビックリ情報


ハイミューディスクを試す前に一度
純正スプリング+純正ディスクに交換
して街中を走ってみました

15年以上ぶり

クラッチが超軽くて快適です

そしてやっぱり25%位握ればクラッチが
完全に切れてくれるのがベリグッドです

パワーチェックでお客様のを乗ることが
あっても自分のバイクで純正スプリング
で通勤で乗るのは15年以上ぶりなので
新鮮です

これなら1日乗っていても握力が死なな
くて良いのですが


だがしかし・・・


7000rpm以上はパワーに負けて
滑りまくり走れたものではありません

アクセルを開けられません


ノーマルクラッチスプリングの旅
1日で終了しました


そして次の日 DMRハイミューディスクを
テストの為 装着してみました

えぇ。。。ダダダダ っと

ジャダーが凄いです。。。

発進も摩擦係数が強すぎてゆっくり発進を
しようとしてもエンストするか回転を上げ
ると ドンと前に出て・・・ 乗りづらい・・・・

えぇ。。。  嫌いです やっぱり。。。



って言いながら数日乗っていたのですが

乗っていくうちにディスクの表面が良い感じに
なってきたのかジャダーもかなり減り気に
ならないくらいになって来ました

発進は純正ディスクよりかなり強くつながる
ハイミュー(高摩擦係数)ディスクですので
慣れが必要ですが慣れると問題ないレベルに
落ち着きました


という事でフルスロットルにしてみます


70馬力ではさすがにパワーに負けて滑る
だろうと思ったのですが



すごい!



滑る気配がない!


回転をわざと上げてつないでもタイムラグ
なくスパッとつながります


純正スプリング+DMRハイミューディスク
やばい! これ!すごく良いです

純正スプリングの軽さの為ちょっと握れば
クラッチが切れますし軽くて疲れなくて
これはかなりかなり良いです


あとはセンターベアリングのスラスト化
のフィーリングだけを煮詰めれば最強の
クラッチシステムが開発できちゃう




DSC_7448
という事で純正スプリングとハイミュー
ディスクを装着したままスパ切れくん
のテストを継続しました

ハイミューディスクにすると良くわかり
ますが純正ボールベアリング仕様では
やはりジャダーが出やすいことがわかり
ました

DMRハイミューディスクの乗りづらさを
スパ切れくんが軽減してくれる感じです

ていうかDMR前田さん・・・
   名前変えません???

○○製薬の薬の名前みたいで覚えやすいの
ですが言うのに書くのに少し恥ずかしいw


色々な仕様を試している間に




ここで事件が起きました!





ここからも説明がちょっと長くなるので!

珍しく!ブログを分けます


数年研究してきたクラッチの集大成です
のでブログが長くなってしまうのは
致し方ありません



その2へ続きます







NSR250R過去記事
クリック or タップすると展開します
-------------------------------------------

【NSR250Rブログ 過去記事】


NSR250R担当 の 愛車紹介南大沢店時代

NSR250R その1 オイルポンプ交換
NSR250R その2 MC21不調の原因
NSR250R その3 最強NSR来店
NSR250R その4 ステムOH 南大沢店時代
NSR250R その5 クラッチ交換 南大沢店時代
NSR250R その6 エンジンOH中南大沢店時代
NSR250R その7 RCバルブワイドプーリー 南大沢店時代
NSR250R その8 吸気ポート加工 南大沢店時代
NSR250R その9 DLCピストンピン
NSR250R その10 94SP カスタム日記1
NSR250R その11 94SP カスタム日記2
NSR250R その12 94SP カスタム日記3
NSR250R その13 MC21 & MC28 カスタム2台
NSR250R その14 純正部品 再生産開始!!
NSR250R その15 異次元のNSR250R 1
NSR250R その16 異次元のNSR250R 2
NSR250R その17 純正部品 再生産開始! その2
NSR250R その18 ウソでしょ?超重要人物 来店!
NSR250R その19 純正部品 再生産開始! その3
NSR250R その20 MC28 完全に沈黙・・・
NSR250R その21 30周年 限定Tシャツ発売
NSR250R その22 純正部品 再生産開始! その4
NSR250R その23 雑誌企画!PGM3 徹底テスト!
NSR250R その24 異次元のNSR250R 3
NSR250R その25 NSR雑誌PROSPEC入荷!
NSR250R その26 純正部品 再生産開始! その5!
NSR250R その27 純正部品 再生産開始! その6!
NSR250R その28 純正部品 再生産開始! その7!
NSR250R その29 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 1
NSR250R その30 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 2
NSR250R その31 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 3
NSR250R その32 危機一髪!ハチハチNSR250R
NSR250R その33 イベント告知!AREA NSR!
NSR250R その34 200台オーバー!AREA NSR!
NSR250R その35 純正部品 再生産開始! その8!
NSR250R その36 NSR250Rスーパーボルドール x BERINGER
NSR250R その37 エンジンを焼かない走り方 伝授
NSR250R その38 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 4
NSR250R その39 乾式クラッチ専用 ギヤオイル 5
NSR250R その40 乾式クラッチ専用 ギヤオイル まとめ
NSR250R その41 MC28 車速補正ユニット完成!!!
NSR250R その42 最新LEDヘッドライト装着!!!
NSR250R その43 馬力を計るだけじゃないんです!
NSR250R その44 MC16 ワンオフチャンバー製作 その1
NSR250R その45 MC16 ワンオフチャンバー製作 その2
NSR250R その46 ラビリンスセンターシール クランクシャフト
NSR250R その47 純正タンクをペイントで【再現】
NSR250R その48 94SP メンテナンスレポート
NSR250R その49 94SP メンテナンスレポート
NSR250R その50 96SP メンテナンスレポート
NSR250R その51 ラビリンス クランク その2
NSR250R その52 ラビリンス クランク その3
NSR250R その53 ラビリンス クランク その4
NSR250R その54 純正部品 再生産開始! その9
NSR250R その55 雑誌企画テスト ハチハチPGM編
NSR250R その56 雑誌企画テスト 5種のガソリン編
NSR250R その57 雑誌企画テスト 11種チャンバー編
NSR250R その58 NSR250Rが150台OVER!
NSR250R その59 純正部品 再生産開始! その10
NSR250R その60 発電不良編! ジェネ・レギュ・レクチ
NSR250R その61 Arai RX-7X NSR250R 92 予約開始!
NSR250R その62 PGM3破損!現代の修理方法!
NSR250R その63 時々出会うパワー不足車 原因は?
NSR250R その64 神奈川NSRパーティーに参加!
NSR250R その65 NSR250R-Miniパワーチェック!
NSR250R その66 89 NSR250Rのタンクを塗装で再生!
NSR250R その67 ブレーキが効かない理由がヤバすぎた
NSR250R その68 エンジン焼き付き修理 その1
NSR250R その69 メインハーネス交換 そして・・・
NSR250R その70 レストア予算は100万以上 95SP
NSR250R その71 94SPロスマンズ 異音の原因
NSR250R その72 MC28乗り全員チェック!
NSR250R その73 うぅ・・・ 感電した・・・

エンジンを焼きつかせない走り方(論)

VJ23A RGV250Γシリーズ

※クリック or タップすると過去リンクに飛べます

-------------------------------------------


2りんかんSNSリンク
クリックすると展開します

【和光2りんかんHP】
https://2rinkan.jp/shop/258wako/

【和光2りんかん YOUTUBE】
https://www.youtube.com/user/RSWAKOU2

【和光2りんかん FACEBOOK】
https://www.facebook.com/RSWAKO2/

【2りんかん公式FACEBOOK】
https://www.facebook.com/2rinkan/

【2りんかん公式INSTAGRAM】
https://www.instagram.com/2rinkan/

【2りんかん公式TWITTER】
https://twitter.com/2rinkan



【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290




圧倒的な実績台数=任せて安心!2りんかん車検
愛車を守る多層コーティング
バイク保険は和光2りんかんにご相談ください
手ぶらで1時間〜 レンタルバイク






2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
バイク任意保険・自賠責保険取扱中  
正社員・アルバイト募集中







ds258 at 21:05 

2021年01月16日

和光2りんかん 実は超簡単だった?!Araiヘルメットの〇〇!!【和光】

どうもみなさんこんにちは!初めましてっ
和光2りんかん ヘルメット担当やまぎわです







初ブログで突然ですが表題にある〇〇

Araiユーザーさん必見です
それはですね









内装(チークパット)外したはいいけど・・・・



元に戻せない!




Araiユーザーの方の中に経験したこと
ある方がいるはず
と、思いまして、、、、
そんな困ってしまった方を
一人でもお助けできればと思い
ブログを書いた次第です








かくいう私もその一人でした
今でこそヘルメット担当になってからは
普通に出来る様になりましたが、
和光2りんかん入りたての頃洗濯する為に
外したは良いものの
元に戻せなくて他にスタッフに
戻してもらっていました











今でもヘルメットコーナーにいるとお客様から





洗濯の為に外したけど
元に戻せなくってしまった


インカム取り付けした際に
戻せなくなってしまった







というお客様がたまにご来店されます










そんなお客様のヘルメットの内装を
元に戻して差し上げるのはもちろん
今後わざわざご来店して
頂かなくても大丈夫なように
戻し方をご説明させて頂くのですが
みなさま口をそろえておっしゃるのが・・・






なんだ簡単じゃん





そうなんです。覚えてしまえばなんてことない











とまあ前置きが長くなってしまいましたが、
早速取り外し、取り付け方法を
ご伝授させて頂きます









今回使用するヘルメットはこちら


RX-7X NAKAGAMI ナカガミ GP2 57-58


ブログ用



ブログ用2




ステンドグラス調でとてもカッコイイですよね
普通に欲しい







さてさてさーて
Let‘s内装外し









今回は右側をやります
まずのこの状態から・・・


3FDE02A9-510A-4648-A2E9-A8E3A6C8E059


81B2D94D-16B3-45EF-B08B-D7BD10465197



チークパットをひっぺ返すとこんな感じになっているので、


次にネックパットのツメを外します



外すとこんな感じ
7E60E8E4-E6B8-4209-B38E-8FD4D6B3AB0C



これでもうチークパット外せるので
今度は前側からチークパットを
手前(自分側)にひっぱると・・・


3096A1A4-5E49-4A35-B3DB-42134510B348



白いツメが現れて外れました




チークパットの反対側もツメがいるので
壊れないように外すと・・・・



15CEEE06-F260-4D42-BF82-E2D0DF211714
取れましたね
分かりやすくカバーを外してみると


174A9C99-3687-4AAF-8D3E-0155E936A807

画像左側がヘルメットの後頭部側です
この大きい左のツメが3コ目前の写真の反対側に
付いているので取り外す際は要注意です

※但しチークパットのツメの位置はモデルによって異なります。




チークパット取り外した後のヘルメット
A3D947D9-EF7B-41A8-8FCB-1D6EEA505429


前側はこんな感じですね

92543276-0D14-49C9-B852-412B5F69C0FE







よくお見掛けするのがネックパットのこの黒いの

正しい取り付け位置はこちらです



ちなみに私は昔この黒いの白いツメが
入るほうに突っ込んでました








外し方ここまでご説明させて頂ければ
もうお分かりですよね
付け方は後頭部の大きいツメの方から差し込んで、
あとはこのブログを下から上に遡れば完璧です




取り付けした際にこの様に
少し浮くようであれば・・
383CEE54-9123-457D-AAA3-2BD48211E0EE


浮いている部分を押し込めばハマります





先程記述したようにAraiの
チークパットはモデルによって
ツメの位置が異なるので違うモデルで
上側を指の腹で左右に少しづつ外そうとしながら
すごく浮くほうが短いツメの方です
分かりづらかったらスミマセン





和光2りんかんでは今回使用したNAKAGAMI GP2をはじめ、


FIMレーシングやカーボンヘルメット
32FCCBB5-7F7D-4C41-A935-ADFFF6189485

埼玉県出身の小椋藍さんモデルのヘルメット
2CF12F5D-32F8-498B-BE28-6DCE8D949CD0


56design NAKANOモデルなど
15088333-0DB5-4A20-A4B6-8081924F41DA





たくさんの種類のヘルメットをご用意しております




11637020-6DA4-4E39-92D2-FD25682B58FB

是非和光2りんかんに足を運ばれた際は
ヘルメットコーナーをご覧になってください





では長くなりましたがそろそろここで
終わりにしたいと思います







最後まで読んで頂いてありがとうございました
次回のブログでまたお会いしましょう