2018年11月06日

和光2りんかん 2スト インジェクション!TE250i!!パワーチェックレポート!【和光】

和光2りんかん チューニングパーツ担当
 & パワーチェック担当 の かのう です

久しぶりのパワーチェックレポートです

このバイクの計測も3か月以上前・・・ゴホンゴホン



ちょっと後回しにしちゃいました


TE250I PCR




パワーチェック
 レポート過去未来記事


   タップ or クリックすると展開します
-------------------------------------------
【パワーチェックレポート】

レポート1 V−MAX RZV500
レポート2 TZR250 FCR装着車
レポート3 T−MAX560【ボアアップ】
レポート4 バケモノハーレー
レポート5 VJ23A ガンマ
レポート6 ドラッグマシン ハヤブサ
レポート7 フルノーマル車
レポート8 FCR&TMRのセッティング指南
レポート9 PCX170 Fiセッティング
レポート10 GROM キャブレター化!!
レポート11 MT09 フルノーマル車
レポート12 YZF−R25 馬力のウワサ
レポート13 PCX Fiセッティング 2台
レポート14 シグナスX Fiセッティング
【番 外 編】 スミマセン 無免許でした・・・
レポート15 1400GTR T−REVαシステム
レポート16 MT09 ワイバンマフラーの実力
レポート17 60馬力ダウン!2015 GSX-R1000
レポート18 H2 スーパーチャージャー!凄凄!
レポート19 TZR250【1KT】フルチューン
レポート20 2015 新型YZF−R1!
レポート21 世界最強バイク H2R!
レポート22 超高級車! DUCATI 1199 PANIGALE
レポート23 異次元のNSR250R その1
レポート24 異次元のNSR250R その2
レポート25 YZF-R25 AKRAPOVIC スリップオンマフラーの実力
レポート26 PCX Fiセッティング 3台
レポート27 YZF−R25 vs YZF−R3
レポート28 V−MAX1700ドラッグ
レポート29 希少車! KTM RC8
レポート30 MT10 国内にまだ数台!
レポート31 異次元のNSR250R その3
レポート32 当店過去最高馬力!V−MAX1700ターボ!
レポート33 2017 新型CBR250RR!!
レポート34 NR750【国内】チューン車!
レポート35 RVF750【RC45】V4-750ccサウンド!!
レポート36 RVF750【RC45】フルパワー化成功!!
レポート37 DUCATI 900MHR 超カスタム車
レポート38 2017 新型CBR1000RR-SP!
レポート39 2017 新型CBR250RR国内仕様!
レポート40 2017 新型GSX−R1000 + ECUチューン
レポート41 RVF750【RC45】フルパワー車!!その2
レポート42 当店最高馬力!最強のSR400
レポート43 CBR250RR ECUチューン!
レポート44 PCX170 Fiセッテイング
レポート45 CBR1000RR & GSX-S1000F ECUチューン!
レポート46 RVF750【RC45】(改)逆車フルノーマル
レポート47 馬力を計るだけじゃないんです!!!!
レポート48 2014 CB1300SB [SC54] ECUチューン!
レポート49 激変!2013〜 ZX-6R [ZX636R] ECUチューン!
レポート50 GSX1300R ハヤブサ[国内仕様]ECUチューン!
レポート51 激ヤバ!V-MAX1700[国内仕様] ECUチューン!
レポート52 2スト インジェクション!TE250i!
レポート53 MONKEY125 フルノーマル!
レポート54 900万円!1299 SUPER LEGGERA!!!!!
レポート55 250ccナンバー!超高性能電動バイク!
レポート56 2018 NINJA400 BEETフルエキ!
レポート57 筑波サーキット本物レーサー RG500ガンマ!

※ クリック or タップすると過去記事に飛べます
-------------------------------------------

※2019 6月リストのみ更新


2000年付近に2ストロークのバイクが
続々と姿を消し今現在発売している2スト
のバイクは本当に僅かです

そんな中最近あのYAMAHAが公道向け
ではないものの2ストロークのエンデューロ
マシンの新型を発表する等まだまだ2ストが
完全に終わったわけでは無く

軽量でメンテナンス性も良くパーツ点数も少ない
ので維持の費用も少なくて済む事から2ストの
人気はいまだ衰えません


今回のパワーチェックレポートは

ハスクバーナ TE250i ←【i】付き


ハスクヴァーナですねヴァーナ

キャブ車の普通のTE250もあるのですが
【i】が付くとインジェクション車の証なんです



自分も計測する前に

『TE250ですね。お預かりします』と言い

バイクをお預かりしたのですが・・・


バイクのサイドを見た瞬間に見えた文字が

2019 TE250i PCR002
あれ? 【i】って確かインジェクションだったような・・・


おおおおぉぉぉインジェクションだ

きゃーーーー



急にテンションが上がる失礼な自分でした


2ストローク インジェクション

NSR500でインジェクションをテストして
いたな・・・とかアプリリアのピュアジェットって
2ストのインジェクション50ccのスクーターが
たしかあったな・・・


とにかく2ストロークでインジェクションは
凄く難しいとされているのでこのTE250iが
どのようにセットされているのかとても楽しみで
しかたありません

2ストロークに【アレ】な自分にとっては
気になって仕方ないバイクの一台でした


クランクケースや吸気系にセンサーが何種類も
着いているんです!このバイク

スロットルを開けるとスロットルポジション
センサーがどれだけアクセルを開けているかを
検知し各エンジンや吸気系のセンサーからの
情報をミックスしてインジェクターから必要な
燃料を噴射する

未だに2ストロークは混合気の流れが読めない
バイクなのでそれを250ccでしかも公道用
バイクで実現したハスクヴァーナのTE250i
どんな感じなのでしょうか


2019 TE250i PCR001
ダイノマシンに搭載完了



2019 TE250i PCR003
2019 TE250i PCR004
現代の2ストロークエンジン

そしてインジェクション
ワクワクしてしまいます


2019 TE250i PCR007
2019 TE250i PCR008
チャンバーも社外品の様な立派な膨脹室
これが純正品なのですからビックリです



2019 TE250i PCR006
一瞬操作に戸惑うスイッチ類



2019 TE250i PCR009
スイングアームやエンジンカバーなどの造型が
【現代のバイク】という雰囲気です



2019 TE250i PCR005
ハスクバーナではなくハスクヴァーナです



2019 TE250i PCR010
2019 TE250i PCR011
サスペンションも本気仕様

ここが国産車とは差がありますね



2019 TE250i PCR012
もう社外のチャンバーが入っているような
デザインです  もちろん純正です




2019 TE250i PCR013
・・・・・・・もちろん純正です

削りでアルマイトのホイールハブに
ウェーブ形状のリヤディスクローター

コストもかかると思いますが・・・本気ですね




2019 TE250i PCR014
2ストロークオイルは分離給油です

自分で混合ガスを作る必要はないのが公道用
バイクとしてはうれしいですね





2019 TE250i PCR015
乗せるときに超慎重に載せましたが

フロントフェンダーが長くて冷却ファン用
のダクトに干渉ギリギリでした

アクセルオンで沈み込むので良かったのですが
アクセルオンでフロントがあがるバイクだったら
ダクトに干渉してアウトでした


乗った感想は

全く普通でインジェクションなのかキャブレター
なのかがわかりません

それが凄いことです

低回転でアクセルをワイドに開けてもちゃんと
違和感なく吹け上がっていきます

高回転もいたって普通です

ゆっくり開けようが急開しようがインジェクション
かどうかはわからないんです




しかしながら!



アクセルOFF時のエンブレはかなり特殊です


最初乗り始めの時 アクセルをOFFにしたら
あまりの【違い】に思わずビックリしてクラッチを
握ってしまいました

表現が難しいのですが0.5秒に一回大きな
爆発がある感じです

普通だったらアクセルOFF時は

もぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーー

とエンブレがかかりますが



このインジェクションTE250iは

もぉぉぉ パイン! もぉぉぉ パイン!

という感じに0.5秒に一回点火する感じなんです

うーーーーーむ表現が難しい・・・・・


とにかくエンブレ時にハンチングする感じが
違和感で最初ビックリしました



気になるのはパワーですよね




ではでは測定結果です


TE250i PCR 1



45.6馬力!!!!!


凄くないですか????




単体のグラフだと凄さが伝わらないので



大人気の!

他車との比較のグラフ!



2ストのオフロードと言えば???

CRM250AR

ホンダが作った最後の2ストローク
オフロードバイクです

あのハイパワーのCRM250ARとの
比較のパワーグラフです

これなら凄さが伝わるでしょう

しかもチャンバー着き車両との比較です




TE250i PCR CRM




どうでしょう  凄くないですか?



さらに!

大人気の!

他車との比較のグラフ!



ということで

4ストの国産では最強と呼ばれるエンジンの
ひとつ WR250Xの単気筒250cc

250ccの4スト車ですが比較するには
もってこいのバイクだと思います


この比較でも凄さが伝わるかと思います



TE250i PCR WR


どうでしょうか?圧倒的ですよね

エンジン回転数では良い比較にならなかったので
横軸は速度でグラフを出してます


これで軽量でメンテナンス性も良いとなれば
2ストロークの人気が衰えないのも頷けます


自分も25年以上2ストローク乗りの
2ストローク大好き人間です

今後も2ストロークが無くならない事を
願っています


という訳で2ストびいきなブログでした



こういう現代のテクノロジーが詰まった
バイクと過去の偉大なバイクとの比較は
とても面白いですよね


また何かありましたらレポートします


ではでは











http://livedoor.blogimg.jp/ds_brog/imgs/6/8/68a9119f.gif




【和光2りんかん】
     埼玉県和光市下新倉5−11−1
         TEL 048−452−6290


バイク保険は和光2りんかんにご相談ください

ds258 at 17:57和光2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事