2018年05月22日

座間2りんかん 座間2りんかんでの修理例〜発電不良編〜

こんちわです。座間2りんかんPITスタッフのCHAN-OKUです。

ローマ時で書いてみると韓流スターになった気分になれます。皆さまもお試しあれ。

改めまして、ちゃんおく です。





2りんかんって、オイル交換やタイヤ交換などの一般的に消耗するようなパーツの交換しかやってないんじゃないの?なんて思われている方けっこう多いんですよね。





なので今日は座間2りんかんでやっている整備を一つご紹介します!








先日、「バッテリー変えたのにすぐ上がっちゃって…」という方がご来店されました。
点検したところ、バッテリーは問題無し。
車体側を点検したところ、ジェネレーターがちゃんと機能していないことがわかりました。


その外したジェネレーターがこちら。

IMG_2035






















あらー、良い焼け具合。真ん中がまっくろになってるのわかりますか??
これじゃ通電しませんね。





長年使用している車両などは、こうして発電系統の劣化により、
『発電しない⇒バッテリーに電気がいかない⇒バッテリーが上がる』
という症状が起きます。




電気はとっても複雑なので、バッテリーが充電されない原因はすべてジェネレーターというわけではありませんけどね。


詳しい説明はまたの機会にでもヾ(´ω`=´ω`)ノ







もし「バッテリー変えたのにすぐ上がっちゃうんだよなあ」とお悩みの方いらっしゃいましたら、
ぜひ座間2りんかんのちゃんおくまでご相談下さい!



また、バイクの使用方法を変えるだけでも改善される場合もあります!
ちょい乗りしかしない、なんて方もぜひご相談下さい。









以上、PITスタッフのCHAN-OKUでした!



ds204 at 14:46座間2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事