2018年07月21日

座間2りんかん 座間2りんかん修理例〜エンジンストール改善 その 

*:。.2りんかん唯一の1日車検受付店.。:*


もうすぐ鈴鹿8耐の季節ですね!

こんにちは。8耐大好きな座間2りんかんPITスタッフの ちゃんおく です(中の人)です。



昔のレースはキャブセッティングうんぬんを綿密にしてましたよね…
予選終わったら翌日の決勝に向けて徹夜で整備とかあたりまえで。


今やインジェクションが主流になってきたので徹夜整備とか想像できないかもですが、

小排気量のバイクはまだまだキャブレターの車両が多く残っています。
コスパ最強ですからね。



今回はそんなキャブレターにつながるお話を。
3週に渡ってお伝えしたいと思います!長編ですね〜( ´∀`)


最近よく
「信号待ちでエンジン止まっちゃうんだけど、キャブのオーバーホールとか必要かな?」
などというお問い合わせを頂きます。


キャブレターをバラす前に見てほしい2箇所があります!


それがプラグ&エアクリーナーエレメント



エンジンが始動&アイドリングするためには
『良いガス ・ 良い圧縮 ・ 良い燃焼』
という3つの原則があります。


良い排気、良い混合比…なんて言葉もありますが、
今回は割愛で。

今回も、かな。得意の割愛ですみません。笑

いつかご説明致します!




まず長期放置された車両であれば、
ガソリンも腐ってないか確認して頂きたいのですが…

上記のようなご相談を頂く場合は、しょっちゅうバイクを使用している方がほとんどです。



なので、『良いガス』を作るために必要なものは、ガゾリン以外でいうと
『空気』です。


ここでエアクリーナーエレメントをチェック!
めっちゃ汚れてはいませんか?


汚れていると、キレイな空気を必要な量取りこめず、
理想的なガスを作れません。


たとえばこんな感じでまっくろだと、即交換して下さい。

s-IMG_2134
















スポンジタイプのエレメントだと、粉になって跡形もなくなってる時あるんですよね…

あれ見ると悲鳴が出ます(((( ;゚д゚)))


★エアエレメントは5,000kmに1回交換オススメです。
(※座間2りんかんで交換される場合は交換工賃1,620円+パーツ代です!)


意外と寿命短いので、びっくりする方多いんです。



え?エアクリーナーエレメントは大丈夫だって?(←ブルゾン脳内再生すごい)



では次!『良い燃焼』です。
ガスを燃やすのに必要な部品は、スパークプラグです。



★スパークプラグも5,000kmごとに交換オススメ!
(※交換工賃1本756円+パーツ代に別途タンク脱着など必要であればかかります)

もし交換されていなければぜひ換えてみてください。



こちらも「交換時期、オイル交換並みじゃん!」って驚かれる方多いです。
それだけ酷使してるパーツってことなんです。ハイ。


長期交換されていない方は特にオススメ!
新品に交換すると、「パワー出た気がする!」などと変化が体感できるかもしれませんよ〜。



ここまでは日常メンテナンスをしたことある方ならできる整備だと思います。



プラグもエアクリも大丈夫だけど…とお悩みの方、

ここから先は我ら整備士の出番(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ハイキタ!!






…と登場したところで、
次週、
『座間2りんかん修理例〜エンジンストール改善 その◆繊
へ続く!!!!




///////////////////////////////
ぜひ過去の整備のあれこれもお読みください
第1回 〜発電不良編〜
第2回 〜発電不良編◆
第3回 〜チェーン編〜
第4回 〜スプロケット編〜
第5回 〜ホイールベアリング編〜
第6回〜フラッシング編〜
第7回〜クーラント編〜
第8回〜ディスクローター編〜
第9回〜ブレーキキャリパー編〜

…まだまだ続きますので今後もお楽しみに〜(*´∇`*)
///////////////////////////////





座間2りんかんLINE@友だち追加

cm4_02




ds204 at 10:00座間2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事