2018年12月08日

座間2りんかん 座間2りんかん修理例〜ステムベアリング編〜

*:。.2りんかん唯一の1日車検受付店.。:*



バイクの整備うんちくブログのはじまりはじまり〜
今日も座間2りんかんPITスタッフの ちゃんおく がお送りします(*・ω・)

今日は先日ステムベアリングを交換したのでそのお話をさせていただきます


まずステムベアリングってどこのベアリング??という方に。
 ↓ ココです(・∀・)ノシ ハンドルの下の首ねっこですね。
s-IMG_2368



























上と下に一個ずつ入っています。


どんなベアリングかというと…

s-IMG_2359















こんな感じ。
あ、写真のは両方とも上側のベアリングですが。
左が新品で、右が車体から外したものです。
古い方はグリスが無くなってカッサカサ〜


〜ホイールベアリング編〜のブログでも少しだけ触れたベアリング交換の重要性ですが、
ステムベアリングこそ、だんだんじわじわとダメになっていく部分なので気づきにくいです。

しかもステムベアリングは、ホイールと違って高速回転などはしないので、
異音がしないんですよね…
(※ホントに末期だと異音する場合もあります。そこまで放置しないでね)

かといって何km走行したら交換っていうのも難しいパーツなので、
ぜひオーナー様自身で交換時期かどうかチェックをしてみてください!


★チェック方法は簡単!★
ハンドルを右か左に切って、そのあとゆっくりとまっすぐに戻してみるだけです

(あ、走行中じゃなくて大丈夫です。
停めている時の方がわかりやすいかも。)

ハンドルをまっすぐに戻しす時に
 ・引っかかる感じ
 ・まっすぐに引き戻される感じ
 ・まっすぐにした時だけカクカクとした動きを感じる
ということがあれば、ステムのベアリングが傷んでいるサインです

正常であれば、ひっかかる感じは無く、
なめらかにハンドルが切れます。


交換後の写真ですが、下側のベアリングはこんな感じで入っています。
s-IMG_2355

s-IMG_2356













「ステムベアリングがちょっと引っかかるぐらいなら走れるじゃん」
と放置している方も少なくありません。



てことで、ステムベアリングを交換しないとどうなるかの怖〜いお話を…(((( ;゚д゚)))

『セルフステア』ってきいたことありますよね。
超!簡潔に言うと
 「バイク自身が物理の法則に従って勝手にハンドルを切っている」 現象です。

手放しで走行して、
顔や体を行きたい方向に軽く向けるだけで勝手にハンドルが切れる、
っていうアレですよアレ。


つまりは右折・左折する時、
バイクは人間のハンドルさばきだけではなく、
自然とハンドルを切ってくれている域もあるってことなのです。



ここを細かく説明すると長くなるので、割愛しちゃいます(*´ -`)エヘ



で、その「セルフステア」、実はあんまり強引にその力を抑えてしまうと
転倒などに繋がります。
人間がバイクを操作していると思っていたけれど、
じつは操作されている説なんかもありますよね
ちょっと信じたくないような話ですが
自然の摂理に人間は敵わないってことかな。


その自然なセルフステアの動きを制御してしまうかもしれないステムベアリングの動き。


ベアリングが傷んで引っかかるところが出ることによって、
右折や左折など曲がる行為が非常にしづらくなっているはずです。

だんだんと痛むパーツなので、気付かないうちに人間が補正して乗れてしまっている…
というのがほとんどです。


実はめっちゃ曲がりにくいけど、オーナー様が慣れちゃってる。ってこと


なので交換すれば快適にライディングができるという事!
そして交換しないと、ハンドルのブレなどの症状も引き起こし転倒のリスクが高くなる!


チェックしてみて、動きに引っかかりがあるようなら
ぜひ交換しましょう


あ、ベアリング交換する時は受け側のレースとグリス保持のためのシールも必ず交換なので
忘れずに注文して下さいね!

レースはこんなパーツ。

s-IMG_2365










ベアリングの棒の形にでこぼこしちゃっているのわかりますか??
これがハンドルのひっかかりを生んでいる原因の一つです。
新品はこんなでこぼこは無く、ツルっとしています。


あ、異音がしないから異変に気づきづらいとは言いましたが。
ステム周辺からの異音はフレームまで逝っている可能性もあるので要注意

異音が出る前に、ハンドルのひっかかりを感じた時点で即修理して下さい。

注文しなきゃいけないパーツがわからない、や
自分でチェックしてみたけれど不安…
などのご相談も受け付けておりますので
お気軽に座間2りんかんへお問い合わせ下さい





///////////////////////////////
ぜひ過去の整備のあれこれもお読みください
第1回 〜発電不良編〜
第2回 〜発電不良編◆
第3回 〜チェーン編〜
第4回 〜スプロケット編〜
第5回 〜ホイールベアリング編〜
第6回〜フラッシング編〜
第7回〜クーラント編〜
第8回〜ディスクローター編〜
第9回〜ブレーキキャリパー編〜
第10回 〜エンジンストール改善 その 
第11回〜エンジンストール改善 その◆
第12回〜エンジンストール改善 その〜
第13回〜キャブレター編〜 
第14回〜セルモーター編〜
第15回〜タイヤ交換〜
第16回〜キャリパーOH編〜
第17回〜ナメたボルトを救出〜
第18回〜ブレーキフルード編〜

番外編〜日常点検〜
番外編◆蘇綽のあれこれ〜


…まだまだ続きますので今後もお楽しみに〜(*´∇`*)
///////////////////////////////



座間2りんかんでは、2りんかんで唯一!
朝一お預かり、夜お返しの1日車検をおこなっております。

・書類が全て揃っている
・事前に車両チェック&予約を済ませている
・追加作業が少ない


等少し条件がありますので、

「車検も近いし、1回見積りしてほしいなー」という方も、
「まだまだ先だけど…とりあえず予約しておこうかなー」という方も、
「急いでる!できるだけ早く通したい!」という方も、

まずは一度ご相談ください。
皆様のご来店をお待ちしております!
無題


cm4_02




ds204 at 10:00座間2りんかん  
記事検索
最新記事
店舗別記事