2022年11月14日

茨木2りんかん とある整備士のMY工具箱

12月3日 
お客様感謝デー イベント開催決定!!



こんにちは PIT の T です


今回で第三弾 自分の工具箱の紹介です〜


以前から紹介しているこちらのストレート5段ツールBOXですね
DSCF5885

今回は3段目、4段目の紹介です








それでは〜   3段目を〜〜〜 










じゃん
DSCF5993

ドライバー各種、握りもの、ヘキサレンチセットですね。
この段は特に紹介する事ないです




ちょっとアドバイスをするならば(偉そう)





プラスドライバーはちょっと
いいところのメーカーさんのを使いましょう



一般の方が一番使う工具といえばプラスドライバーかと思いますが、
安めのドライバーだとやっぱり少し舐めやすい(ねじ山壊しやすい)感じがします。


ちゃんとしたメーカーさんのドライバーには舐めにくいよう設計し、作られていますので


回しやすいし 力が加えやすいです


個人的主観と感想が入っていますので参考程度に




次に4段目〜〜









じゃん
DSCF5995
ここは大きい長物が入ってます。
まだまだ集めている際中ですので少ない




ここでちょっとプロらしいのを紹介しましょう(偉そう)


DSCF5997
こちらの点検ハンマーですね  自分はKTCのものです


皆さんもテレビで見た事あるのではないでしょうか?

電車の車輪をコンコンしたり、
橋などのコンクリートの壁をコンコンしているところを





ぶっちゃけ、本当にわかるの〜?

って方もいるかと思います。







ここで自分が答えましょう

だいたい分かります。
    が、 完璧に正確ではありません。


個人的主観と感想が入っていますので参考程度に(ここ重要)






と言うのも、自分は叩いている音だけでなく、

叩いた時の跳ね返りの感触も確認
しながら使用しています。

緩んでいるボルトを叩くと音も鈍くなり、跳ね返りの衝撃も柔らかくなります

2段階で確認している事はあまり知られていません






ただしボルトが締まっていても

規定のトルクまで締まっていなかった場合
は正直判断できません。

これが完璧に正確ではないと言った理由です





なので、基本は整備や点検の際には

きちんとした工具を使用してトルクで締め付けを行います




その後で、2段階点検や最終の確認点検時に

うっかりの締め忘れがないか

確認を怠った箇所がないか を確認する為に

点検ハンマーを使用
しています







皆様の安全を最優先に確保し
        整備を行ってまいります

これからもよろしくお願いします。




それでは〜  また次回〜〜


とある整備士のMY工具箱 
 http://2rinkan.blog.jp/ibaraki-2rinkan/2233842

とある整備士のMY工具箱◆
 http://2rinkan.blog.jp/ibaraki-2rinkan/2234377

とある整備士のMY工具箱
 http://2rinkan.blog.jp/ibaraki-2rinkan/2235395




即日車検
2りんかんの民間車検場


キーパーコーティング施工

2りん業界初keeperコーティングは茨木2りんかんへ


やってます ご相談ください

☆☆☆【お問い合わせはこちら】☆☆☆
       茨木2りんかん
    大阪府茨木市新堂2-1-26
      TEL 072-630-0103



アプリ会員募集中

App-PR_A3



ds412 at 17:00茨木2りんかん  
記事検索
最新記事