インプレ

2024年04月26日

南大沢2りんかん 【南大沢2りんかん】ブリヂストンS23 試乗インプレ 雨でも楽しめる!迷ったらこれ!

「タイヤとオイルは南大沢2りんかん」のまつおです。

ちょっと前ですが、ブリヂストンの新商品
BATTLAX HYPERSPORT S23
(バトラックス ハイパースポーツ S23)

サーキット試乗会に参加してきました。

非常に評判が良かったS22のモデルチェンジということで
どんなタイヤになったのか、気になりますよね!
まつおの感じた事を書いていきますので
何かの参考にしていただけたら幸いです。
IMG_6418


試乗場所は、つくばサーキットコース1000
当日は、タイヤ試乗に最適なコンディションの「雨」!?・・・
雨のサーキットで試乗できるなんてなかなかない機会ですから
ベストコンディションと言っておきます!!
本当は、晴れた日に走りたかったけど・・・
IMG_6428


今回は非常に豪華な試乗会で
なんとプロライダーの方々による先導が
ほぼ1人に1人付いてくれると言うVIP待遇!

今回は、S23の試乗がメインでS22・RS11との乗り比べです。
今回のルールは、基本まずはS23装着の車輌に試乗して
すぐに、同じ車両のS22装着車に試乗をすると言う方法です。

今までのイメージでは、まず旧モデルに試乗して
その後に新モデルを試乗してどれだけ良くなったかを確認する
という感じでした(私の勝手なイメージです)が、
今回は、ブリヂストンさんから、試乗方法の指定が有りましたので
この方が違いが分かりやすいのかな??

まずはブリーフィングで各種説明を受け早速試乗開始です。
今回の試乗車のタイヤの空気圧は
全て、車輌メーカーの指定空気圧との事です。
そして路面温度は6℃〜7℃、しかもウェット・・・


最初の試乗車は「GSX8S」
S23装着車で走行開始です!
先導は全日本選手権 ST600参戦中の菅原陸さん。
超一流の走りを間近で見られて光栄です♪
IMG_6416

まずは雨と言うことも有り、かなりビビりながら走行開始です。
最初の2週位は、とりあえずコースを回っているだけと言う感じ
でフィーリングを確かめる余裕が有りませんでしたが
先導の菅原さんのベストラインをなんとか追いかけて
徐々に慣れてきてストレートで70km/h位まで加速し
ストレートエンドでブレーキ掛けかられる位になってきました。
一応ちょっとコーナリングしてる感が出たかな?
正直この段階では、タイヤがどう良いのか分かりませんでした。
雨でもなんとか走れた・・・と言う感じです。
IMG_6417

PITに戻ってすぐそのままS22装着車で走行開始!
まず1コーナーに入って「あれ?」っと
ちょっと不安定に感じます。
まあ、乗り換えてすぐだから感覚がちょっと違うかな?
位に思いながら、2周目
やっぱり倒し込む時に、少々不安定になりちょっと怖いな
と力が入ってしまいます。
決してS22がダメでは無いんですが、S23の安定感がとても良くて
S22が不安定にと感じでしまっているんです。
これが、ブリヂストンさんの乗り比べ順の効果なんですね!
失って気が付く良さって感じですね
IMG_6419

1回目の試乗が終了、この段階では雨のサーキットを走った!
というだけで、あまり違いは分かりませんでしたが
S23の方が楽だったな〜と言う感想です。


さて、次の試乗は、思い切ってRS11とS23です。
雨のサーキットでRS11って、ちゃんと走れるのかなぁと
正直結構不安でした
でも、折角の機会なので試乗させていただきました。
こちらの試乗車は、「YZF-R7」
まずは、RS11装着車からの試乗です。
今回の先導は、あのレジェンドライダー青木宣篤さん
何度かお見掛けする機会は有りましたが、
1対1での先導は初めて!なんだか嬉しくなっちゃいました。
IMG_6421

またまた最初は、超ビビリ走行からスタートです。
予想通り、コーナリングの倒し込みはクイックで
スパッと倒れるので、ちょっと緊張しつつも
宣篤さん(あえてファーストネームで失礼します)
のラインを一所懸命追いかけて走行!
宣篤さんラインをトレースできれば、ちゃんと曲がれるはず!
と信じて頑張って付いていくと、徐々にペースアップ
ストレートエンドで90km/h以上となり
コーナリングでグリップを感じられる様になってきました
倒し込む瞬間はちょっと緊張感はありますが
このコンディションでもRS11はしっかりコーナリングを楽しめる!
想像以上に走ることが出来てちょっとビックリです。
でも少々疲れました・・・。
*RS11の画像は以前の天気が良い時のものです・・・
IMG_3685

そして、R7のS23装着車に乗り換えです。
走り出して最初のコーナーに入った時
「えっ!!」全然怖くない!?
とても安定していて、倒し込みがものすごくスムーズ
何だこの安心感!!と言った感じで
調子に乗って宣篤さんにピッタリついて走れるようになると
更にペースを上げてくれて、雨なのに走りを楽しめるペースに!
気が付くと、ストレートエンドのスピードも100km/h超え
しっかりブレーキングして、立ち上がりで加速して
タイトコーナーの切り返しもヒラヒラと(しているつもり)
まるでドライ路面で、コースを楽しんでいる感じになってきます。
雨のサーキットでこんなに楽しく走れるとは思っていませんでした。
RS11も楽しめるんですが、少々不安定で緊張感があり
どうしても疲れてしまうんですが、
S23はとにかく安定していて楽なんです。


そして最後の走行は
S23の開発車輌に使用された「MT-10」
この雨の中、こんなハイパワーのモンスターマシーンで
まともに走れるのだろうか?と心配でしたが
開発車両ということで、きっと相性が良いはずです!
今回の先導は再び全日本選手権 ST600参戦中の菅原陸さん。
IMG_6420

MT-10のS23装着車で走行開始
乗り出してみると、R7よりも更に安心感が増した感じ
かなり調子の乗って来たので、菅原さんにも必死でついて行くと
どんどんペースを上げてくれて、雨なのを忘れてしまう位
楽しいペースで走行出来ました。
ストレートエンドスピード110km/h超え!!
雨でも全然怖くないんです。
コーナーの進入時もとても安定していて、す〜っと曲がる
バンクした状態でもとても安定していて安心感抜群という感じ
やはり今回試乗した中で、MT-10が一番マッチングが良かった
と思います。さすが開発車両!是非ドライでも走りたかった・・・。
IMG_6408

すぐにS22装着車に乗り換えです。
S23の勢いのまま、コーナーに入っていったら
上手く曲がれない!?
不安定で、先導の菅原さんラインをトレース出来ないんです
タイトコーナーでも、どんどん引き離されてしまうんです
気を引き締めて、いろいろしっかり意識して走れば
元のペースに戻せましたが、ちょっと頑張らないと
ペースを維持できないんです。
私が下手なだけなんですが、S23は上手に乗らせてくれてた
感じで、とっても楽に走れたのですが、S22はしっかり
各動きを意識する事が必要になりちょっと疲れるんです。
これが、S22とS23の違いなんでしょうね。
IMG_6409


今回の試乗インプレッション まとめ

今回は、雨と言うシチュエーションでしたが
雨だから分かった事もたくさん有ります。

BATTLAX HYPERSPORT S23
(バトラックス ハイパースポーツ S23)


・コーナー進入時、切り返し時の安定感が良く楽に楽しく走れる
 S22からS23の変化として大きいところは
 フロントタイヤの剛性感だと思います。
 S22はセンターの剛性が強く中間域が少し弱くなって
 サイドで剛性アップという構成で、RS11の様なクイックな
 味付けになっていました。
 S23は、全体的に剛性を高め、強弱を付けずに平均的に
 全体剛性を高めた事で、バンクし始めの不安定感を無くし
 とても安定してコーナリングできるようになっています。

 安定しているので、無駄な力も入らず楽に走れます。
 ツーリングでもスポーツ走行でも、疲労度がかなり減ると思います

・雨でも安心して楽しめる 
 雨でもタイヤの温まりが良く
 路面温度6〜7℃で走行後、手で触ってみると
 雨でもちょっと暖かいと感じるくらい(30℃位?)
 しっかりグリップ感もありコントロールもしやすいので
 ツーリング中の雨や雨の通勤・通学などでも
 安心して走行できます。
 なんなら、ちょっと楽しめちゃう位です。
IMG_6425

もともとS22がとても良いタイヤで
個人的にも味付けが結構好きなタイヤです。
今回S22とS23を試乗して、
S23はビックリする位の安定感で進化に関心しました。
S22の味付けのコーナー侵入時は
RS11の様なクイックなフィーリング、
でもリアが踏ん張ることでパタッと倒れ過ぎず
安心してコーナリング出来る、
という感じが好きだったんです。

今回の雨の試乗で、S23ではそのクイックさが無くなり
安定方向になったのかな?と感じた為
開発担当の方に質問したところ、
ドライ状態でアグレッシブな走りをすれば、
ちゃんとスポーティーなフィーリングになるとの事でした。
さらにフルバンク時はS22よりもS23の方がグリップも向上
しているのでコーナリングの安定だけでなく、
スポーツ性能も向上しているそうなんです。
データ的には、全ての性能がS22を上回っているんです。
そんなこと聞くと、
やっぱりドライで走ってみたかったですね・・・。

青木信篤さんも絶賛のバトラックスS23
ぜひ、気になった方は、
ドライもウェットもどれだけ良くなったか試してみて下さい。

南大沢の店頭でしっかり在庫しています。
これからのツーリングが楽しい季節に向けて
バトラックスS23をご検討下さい。

ご質問、ご相談もお気軽にお声掛け下さい。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
5/6までGWフェアを開催!

対象商品はこちら↓



ご来店お待ちしております!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スクリーンショット_27-3-2024_134643_


レーシングスーツ、オフロードジャージ等で有名なBERIK大試着会開催
メーカーイベントなので、BERIK製品のご相談も

☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




2りん業界初keeperコーティングは茨木2りんかんへ



b7732526

スクリーンショット 2023-07-04 114547
スクリーンショット 2023-07-04 114648


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もうすでに知っている方も多いと思いますが
まだ、2りんかんアプリをダウンロードしていない
という方、是非お得で便利な
2りんかん公式アプリをダウンロードしてみて下さい。

アプリ



2りんかんアプリはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
南大沢2りんかん
〒192-0372 東京都八王子市下柚木2-2-1
TEL:0426532255










2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
オイル交換工賃がお得になる!2りんかんオイル会員
正社員・アルバイト募集中




24時間受付可能!こちらをクリック!


ds158 at 20:30 

2024年02月06日

南大沢2りんかん 【南大沢】ミシュランPOWER6 POWERGP2試乗レポート!

「タイヤとオイルは南大沢2りんかん」のまつおです。

注目のミシュランタイヤ新商品
POWER6(パワーシックス)
POWER GP2(パワージーピーツー)

の2種類のタイヤを試乗をさせて頂きましたので
「まつお」の感じた事を書かせて頂きますので
なにかの参考にして頂けましたら嬉しいです。

パワー6
IMG_5978

パワーGP2
IMG_5984


さて、まずは試乗会場のご紹介です
栃木県にある「GKN プルービンググラウンド」
という、とても立派な施設で試乗させていただきました。
外周はオーバールコースになっていて、
コーナーはバンクになっています。
インフィールドはウェット状況やコーナリングテスト等
いろいろなシチュエーションが作られていて
試乗テストには最高の場所です。
ここで、こんなにたくさんの試乗車両でタイヤ試乗をしてきました。
IMG_5976

まずは、座学で新商品の特徴等の講義を受けます。
IMG_5947


ミシュランが考える各タイヤのイメージは
「POWER6」
ストリートやワインディングで
スポーツライディングをもっと楽しみたい
「POWER GP2」
サーキットとストリートの
パフォーマンスを高次元でバランスしたい

ポジションとしては、ROAD6よりもよりスポーティーな
POWER6、更にスポーティーでサーキットでも楽しめる
POWER GP2といったところになります。

今回の最大の変化は、
どちらのタイヤもトレッドパターンじゃないでしょうか?
POWER5・POWER GP で採用されていた左右対称パターンが
POWER 6・POWER GP2 では左右非対称パターンになりました。
これでかなり見た目も性能も変わりました。
今時のカッコいいパターンだと思います。

POWER6
IMG_5948

POWER GP2
IMG_5949


今までのスポーツタイヤの新商品と言えは、
どうしてもグリップ力アップ、コースでのタイムアップ
と速く走る為の高性能を求める傾向が強かったと思います。
今回の進化は、少々角度を変えて本来ユーザーがストリートで
求める性能として、より「扱いやすく」という
コンセプトで開発されたみたいです。

また、トレットパターンもそうですが
見た目にも拘り、サイドウォールに
プレミアムタッチデザインを採用し、より黒く上品な質感で
チェッカーフラッグデザインを施しています。
このチェッカーフラッグが角度によって立体的に見えたり
真っ黒に見えたり、表情が変わるのも良い感じです♪
IMG_5980

トレットショルダー部に施されたゴルフボールデザインや
トレット部にタイヤ名も刻まれています
IMG_5979

かなりカッコよく、おしゃれになったと思います。
バイクに装着した時に、
更にバイクをカッコよく見せてくれるはずです。

お待たせしました。
ここからは、実際に試乗したインプレッションを書かせて頂きます。
ハンドリングテストでは、低中速コーナーが連続するコース
で、同じ車両をで2種類のタイヤを乗り比べます。
それぞれ車両とタイヤはこの組み合わせです。
CBR400Rで「POWER6」と「POWER GP2」の乗り比べです。
IMG_5996

CBR650Rで「POWER5」と「POWER6」
IMG_5993

GSX-S750で「POWER GP」と「POWER GP2」
IMG_5992


「POWER6」と「POWER GP2」の比較
軽量なCBR400Rで実施、「POWER6」は
とてもスムーズにコーナーを抜けていきます。
とても軽やかで楽に曲がれる気持ちの良いタイヤです。
「POWER GP2」はさすが!更に切り返しが軽く
スパッと倒れてクイックなハンドリングです。
最初のコーナーでスパッと行き過ぎて少々ビビりました・・・。
良く曲がります!やる気にさせてくれます!
同じバイクでも、フィーリングはかなり変わりますね。

新旧スポーツタイヤ「POWERシリーズ」の比較
「POWER5」もとても良いタイヤです
スポーツタイヤらしい、気持ちの良いハンドリングです。
「POWER6」は、この気持ちよさを更にスムーズにして
安心感を増した感じなんです。
倒し込みも気持ちよく入り、行き過ぎること無く
安定してバンクが深くなる感じ、乗っていて楽になった
というイメージです。一言でいうと「滑らか」って感じです。

新旧ハイグリップ「POWER GP」と「POWER GP2」の比較
「POWER GP」が、もともととても良いタイヤなので
どちらも、とっても倒し込みが軽く切り返しも
ヒラヒラと軽快で、もっと飛ばしたくなっちゃうタイヤです。
この2種類の違いは、正直このシュチュエーションでは
分かりにくかったですがが「POWER GP2」の方が
スムーズで怖くなかったかな?って印象です。
少々角が取れた感じでしょうか?語彙力がなくてすいません・・・

さて次は、高速でテストです。
オーバルバンクの外周コースで70km〜120kmで直進走行
裏ストレートでは、レーンチェンジシミュレーション
と高速スラロームテストを行います。
それぞれ車両とタイヤはこの組み合わせです。
HAWK11で「POWER5」と「POWER6」
IMG_5997

CB1300SBで「POWER GP」と「POWER GP2」
IMG_5991

CBR250RRとNINJA250で「POWER6」ミドルサイズ
IMG_5990

IMG_5977

まずはHAWK11は初めて乗るバイクなので
ちょっとバイクインプレッション!
とにかくトルクがモリモリで
良く言う蹴飛ばされる様な強力な加速で直進安定性も抜群!
高速道路が楽しそうなバイクでした。
そんなHAWK11で「POWER5」と「POWER6」比較ですが
スラロームで大きく差が出ました。
例の「滑らか」さで「POWER6」の方が
ハンドルへ力をほとんど掛けなくてもスムーズに曲がるんです!
スラロームでバイクをバンクさせる為に、
バンク側のハンドルを押す方向力を加えると思いますが
その力が軽くてす〜っと曲がる感じなんです。

「POWER GP」と「POWER GP2」は
安定のCB1300SBですが、このタイヤで走ると
かなり軽やかなハンドリングになります。
こちらも「POWER6」ほどでは有りませんが
「POWER GP2」の方が、力を使わずスムーズにバンク出来ました。

「POWER6」ミドルサイズ
今回のシリーズからは
110/70ZR17
140/70ZR17
150/60ZR17
という、ミドルサイズがラインナップされています。
250クラスでもミシュランのハイクラスラジアルが
使えるようになりました!
どちらの車両もとっても良い感じでしたが
個人的には、CBR250RRの方が高速スラローム等がスムーズ
で安定感があり気持ち良く走れました。
250クラスで、バイアイスタイヤからのグレードアップにも
是非検討してほしいタイヤです。

最後はウェットテストです。
路面に水を散布した完全なウェット路面で
70Km位から、フルブレーキングでABSを利かせて停止し
停止距離や安定感をテストします。
その戻りコースでパイロンスラロームと
人工的に路面にギャップを作った乗り心地テストの実施します。
それぞれ車両とタイヤはこの組み合わせです。
Z900RSで「POWER5」と「POWER6」
IMG_5995

MT-07で「POWER5」と「POWER6」
IMG_5994

MT-03とCB250Rで「POWER6」ミドルサイズ
ごめんなさい、単体画像が無かったです・・・
IMG_5989

ウェットテストでの
「POWER5」と「POWER6」はハッキリ違いました。
ウェットでのフルブレーキングテストでは、
どちらも、制動距離はほぼ同じで変わりません。
ただ、ブレーキの効き方に違いがありました。
「POWER5」は、ブレーキをかけると最初はマイルドで
奥でググッと効いて止まると言う感じで、
フォークはほぼフルボトム状態で、
停止した瞬間ちょっとふらつきます。
それに対し「POWER6」はブレーキの掛け始めから停止するまで
ほぼ同じ位の力加減で止まるので、ブレーキング中の
安定感があり、停止後もフラつきが無く安心して止まれました。
制動距離は同じでも、効き方が違うだけでこんなに
安定するのかと関心しました。さすがミシュラン!
これなら雨の日のフルブレーキングも怖くないかも!?

低速のウェットスラロームでは、
「POWER5」だとうまく回れば問題ないのですが
少々ラインを外すとバランスを崩してふらつく場面が有りましたが
「POWER6」は例の「滑らか」さで
多少ラインを外しても安定して走行でき
ふらつく事は有りませんでした。

ギャップ超えの乗り心地テストは
どちらもほとんど同じで違いは有りませんでした。
スポーツタイヤとしては十分乗り心地は良いと思います。


今回の試乗の総評としては
「POWER6」はストリートユースの
スポーツタイヤを極めたという感じで、
「扱いやすさ」の質を上げて「滑らか」な走りの
タイヤになったと思います。
IMG_5982

正直言って、このタイヤはサーキットに持ち込んで
タイムを出そうという方には向いていないと思います。
峠道などを楽しく気持ち良く走りたいという方
サーキットもちょっと走ってみたいなという方には
ピッタリなタイヤだと思います。
小排気量向け、ミドルサイズも、
ラインナップに加わったので、250クラスの方
にもミシュランの走りを体験してもらいたいと思います。
IMG_5981


「POWER GP2」はストリートでも使える
ハイグリップタイヤの進化系といった感じです。
尖った性能の中にも、「扱いやすさ」が入った感じで
乗りやすいハイグリップタイヤだと思います。
IMG_5988

このタイヤは、サーキットも楽しく走れて
ストリートでもガンガン走れるかなり
スポーティーなタイヤです。
スポーツタイヤでは、おとなしくて物足りないという方
には、是非使って頂きたいタイヤです。
IMG_5987


「POWER6」「POWER GP2」どちらもとても良いタイヤです。
あなたは、どちらがお好みでしょうか?

長いブログにお付き合い頂きましてありがとうございます。
こちらは、まつおの感想や記憶を頼りにしている為
感じ方等が違う事もあるかと思いますが
ご了承頂き、ご参考にして頂けると幸いです。

タイヤ交換のご相談はお気軽にお声掛け下さい。
「タイヤとオイルは南大沢2りんかん」のまつおでした。


☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




2りん業界初keeperコーティングは茨木2りんかんへ



b7732526

スクリーンショット 2023-07-04 114547
スクリーンショット 2023-07-04 114648


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もうすでに知っている方も多いと思いますが
まだ、2りんかんアプリをダウンロードしていない
という方、是非お得で便利な
2りんかん公式アプリをダウンロードしてみて下さい。

アプリ



2りんかんアプリはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
南大沢2りんかん
〒192-0372 東京都八王子市下柚木2-2-1
TEL:0426532255









2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
オイル交換工賃がお得になる!2りんかんオイル会員
正社員・アルバイト募集中




24時間受付可能!こちらをクリック!


ds158 at 12:34 

2023年05月19日

新潟2りんかん ジャケット着てバイクと一緒に撮影したよ!【新潟】

新潟2りんかん 芦川です

めちゃめちゃ熱くなったり涼しくなったり身体がおかしくなってしまいますね
体調管理しっかりしていきましょう!

今回はバイクジャケットを着て、色々なバイクにまたがってみたので
ジャケット選びの参考にして頂けたら幸いです

まずは弊社のプライベートブランドから
モーターヘッド M2208R
IMG_1448
ハーレーに乗ると私の足の短さが露呈しますね
スポーツスターで良かった、ブレイクアウトだと届きません
IMG_1453
IMG_1489
風を取り入れる事が出来るファスナーもあるので、気温差が激しい季節におすすめで、どの車種でもシックに似合っていますね!

モーターヘッド M2204R
IMG_1443
IMG_1460
IMG_E1482
コットン生地なので落ち着いた雰囲気ですね!

オリオンエース CSY-3906
IMG_1438
IMG_1462
IMG_1478
アメリカンカスタムな雰囲気がハーレーに似合うだろうなぁ・・・と思っていたら、Z900RSもなかなか似合ってますね
クレイスミスGOODです!

バンソン VS578RS-S2301-MA-1
IMG_1434
IMG_1469
IMG_1472
アメリカンレザーメーカー ”VANSON” ライセンス契約をして作成された商品です
アメリカンにもネイキッドにも抜群に似合うMA-1ですね

こうやっ見てみると、やっぱりハーレーって、それもスポーツスターって、デザインがかっこいいですね、日本のメーカーだと作れないよなぁ、って思ってしまいます
レブルはホンダが作った優等生なクルーザーですね
Z900RSも売れている理由がわかりますね、絵になります

今回は、お隣のバイク館新潟中央店さんにご協力頂きました!

ありがとうございます!

こちら以外にも、色々なジャケットが在庫ありますので、梅雨入り前にぜひご来店下さい!




2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
オイル交換工賃がお得になる!2りんかんオイル会員
正社員・アルバイト募集中




24時間受付可能!こちらをクリック!


ds352 at 20:01 

2022年04月15日

南大沢2りんかん ブリヂストン試乗インプレ!やっぱりあれが凄い!17インチ編

「タイヤとオイルは南大沢2りんかん」のまつおです。

先日ブリヂストンタイヤ試乗会に参加させて頂きました。
かなり時間が空いてしまいましたが・・・
ブログ第2弾!17インチロードタイヤ編です!

いつものように、「まつお」の勝手な感想や感じた事を
書いていきますので、参考にして頂けると幸いです!

今回の試乗ステージは富士スピードウェイ特設会場に
パイロンを立てたオリジナルコースレイアウトで
スラローム、中速コーナー、高速?コーナー
ウェット路面スラロームとバラエティーに富んだコースで
ブリヂストンの主力ラジアルを試乗インプレッション致します。
IMG_3685



パイロンを立てたオリジナルコースレイアウト
IMG_3678


IMG_3681


こんな感じの広ーいスペースで
同じ車両で、2種類のタイヤを乗り比べます。
まずは、S22を装着したZX10R
IMG_3688


S22のパターンはこちら
いつ見てもイケ面です
排水性もデザイン性も兼ね備えた優等生な顔付ですね
IMG_3687


S22は今まで何度か乗ったことがあるのですが
バリバリなリッタークラスのスーパースポーツで乗るのは
初めてなので、どんな感じか緊張です!
とにかくポジションがキツイ・・・ですが
曲がる為に生まれた様な車両なので
S22のクイックな侵入も際立ちます。
リアタイヤの粘りで、安心してコーナリングできます。
やっぱりS22は気持ちいいですね〜
ただ今回のコースはかなり低速でタイトコーナーが多かった為
正直言ってZX10Rで走りを確認するにはちょっと厳しい感じでした。
そんな状況でも、安定のS22という感じは、さすがです!

そして、次はRS11装着のZX10R
IMG_3684


ZX10RにRS11!サーキットのコースで走りたかった・・・
IMG_3683


RS11のパターンはこちら
やる気満々のパターン、溝少なっ!
速そうで、カッコいいですね〜
IMG_3686


実は、RS11に乗るのは初めて!
凄く乗りたかったんです、ワクワクして走行開始!
走り始めてすぐ、最初のコーナーの侵入でビックリ!?
想像以上にパタッと倒しこめます。
安定のS22から乗り換えたので油断していました。
本当にパタッと倒れるんで、ちょっと怖い位・・・
速度も低いし・・・

こいつはしっかり走らせないと、ヤバいと感じ
意識してブレーキングしてフロントに加重乗せたり
ちょっとリアブレーキ残してみたりなんて
各動作に集中していくと、頑張って走ってくれます。
もっと速く走りたい!!っと自分もバイクも思いながらの走行です。
ちょっとだけ速度を乗せたコーナーではやっぱり気持ち良いですね
このタイヤは、本当にサーキットでしっかりタイムを出したい方
フルバンクしてガンガン攻めたい方にピッタリだと思います。
正直言って、
街乗りの速度域やタイトコーナーは不安定で疲れそうですね〜
このタイヤは、サーキットが一番似合います!

次の比較はT32とS22です。
まずはT32装着のMT-09です。
T32のパターンはこちら
雨に強そうな排水パターンで安心感抜群です
IMG_3693


こちらで走り始めると、なんて楽なんだ!
とビックリするほど楽に走れます。
車体のポジションによるものがとても大きいですが安定感抜群です。
RS11の後なので特に差が大きいですがゆったり曲がります。
低速コーナーでも、怖くありません
これぞ、ツーリングタイヤと感じさせる楽々タイヤだと思います。
BT023からの進化系タイヤでツーリングタイヤとしては
ちょっとスポーティーになったなぁと思いました。
ツーリングには最適なタイヤだと思います。

走行後にT32の開発の方とお話したところ
凄い事実は分かりました!!(個人的に)
T32はツーリングタイヤでも、コーナリングを楽しめる
タイヤに進化していると感じていたので
「T32のプロファイル(山の形)
 はどんなふうに変わったんですか?」
と聞いたところ、なんとなんと、フロントタイヤに関しては
「実はプロファイルはBT023からほとんど変わっていないんです」
「BT023のプロファイルは黄金比と言う感じで変えられないんです」
との事!すでにBT023の時に
理想のプロファイルが完成していたんだそうです。
リアは少しずつ変わっているそうですが・・・
もちろん、T32はBT023と比較すると乗り心地やウェット性能等
かなり進化しているのですが、BT023の優秀さを再確認しました。
IMG_3697


実際、BT023も今回の試乗車両の有ったので乗りたかったのですが
今回は、試乗する事が出来ませんでした。
実際に試乗できた人に聞いてみると、BT023は思っていたより
とても良かったとの感想でした。
さすが超ロングセラータイヤですね〜!
コストパフォーマンスは最高です。

そして、最後の試乗車両は、S22装着のMT-09
IMG_3689


パターンは、先ほども見ましたが
やっぱりカッコいいですね〜
IMG_3690


走り始めて最初のコーナーを抜けるたとき
「これだ!!」って思いました。
めちゃくちゃ気持ち良い!
気持ちよく曲がれて、怖くなくて、スムーズ!
MT-09の車体とのマッチングがものすごく良いんです
今回のコースでは、このセットがすごく合っている感じです。
個人的には、今回の試乗で一番気持ちいいセットでした。
S22の侵入のクイックさとリアの安定感で本当に気持ちよく
走らせてくれるんです。
この感じ皆さんにも体験して欲しい〜

17int


バトラックス17インチラジアルタイヤの
「まつお」のタイプ別おすすめをまとめると
・ツーリングを快適にしたい方、高速道路を良く走る方
 雨でも安心して走りたい方は「T32」
・峠やサーキットでフルバンクしたい方(できる人)は「RS11」
・コーナーを気持ちよく曲がりたい方、街乗りを軽快にしたい方
 ツーリングも行くけど、サーキットも走りたい方は「S22」

乱暴に言うと、迷ったら「S22」にしておけば何でも対応出来ます!
それ位、オールマイティーな良いタイヤだと思います。
まつお一押しは「S22」です

S22装着のMT-09、欲しい・・・

タイヤのご相談はお気軽にお声掛け下さい。
お待ちしております。

前回のアドベンチャーA41・AT41の試乗インプレも見てみてさい!
ブリヂストン試乗インプレ!アドベンチャータイヤならA41&AT41編はこちら
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
BSイベント

4月24日はブリヂストンのイベントを行います!!
当日はメーカースタッフが来店し
タイヤの疑問にお答えします!!
更に!
当日タイヤご購入&ご成約で
10%OFF!!
※セットタイヤは除きます
この機会に是非タイヤ交換をお考えください!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もうすでに知っている方も多いと思いますが
まだ、2りんかんアプリをダウンロードしていない
という方、是非お得で便利な
2りんかん公式アプリをダウンロードしてみて下さい。

アプリ



ダウンロードすると、お買い物の時
「カード忘れた!」
「カード見つからない!」
なんて事がありません、スマホを忘れちゃったら
仕方ありませんが・・・
カードより忘れないですよね!

お買い物時にご提示頂くと
100円毎に1ポイント(1円相当)のポイント還元致します。

また、前回オイル交換したのは何時かな?
なんて確認も、履歴から見ることが出来ます。

また、バースデープレゼントが届いたり
ちょっとお得な事もありますよ!

現在カード会員の方も、モバイル会員の方も
アプリで現在の会員番号を登録して頂ければ
今までの情報もそのままアプリで引き継げます。

2りんかんアプリはこちらから

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
24時間いつでも申し込みできる
バイク車検WEB見積もりもご利用ください。
syaken-web

車検と同時にご依頼いただくと
KeePerボディーコーティングが
なんとなんと30%OFFで施工出来ます!!
是非車検と一緒にKeePerコーティングもご検討下さい!

●クリスタルキーパー 
 1層コーティングで約1年耐久 
 1ヵ月後、点検(洗車付き)実施¥16280(税込)〜
KeePer_crystal


●ダイヤモンドキーパー
 2層コーティングで約3年耐久(1年1回のメンテ実施で5年耐久)
 1ヵ月後、点検(洗車付き)実施 ¥32780(税込)〜
keeper_01


●Wダイヤモンドキーパー
 3層コーティングで約3年耐久(1年1回のメンテ実施で5年耐久)
 3層になり、より深い艶と防汚性 
 1ヵ月後、点検(洗車付き)実施 ¥43780(税込)〜
keeper_02


●Wダイヤモンドキーパー【プレミアム】
 3層コーティングで約3年耐久(1年1回のメンテ実施で5年耐久)
 3層になり、より深い艶と防汚性 
 1ヵ月後、点検(洗車付き)実施  さらに
 ボディー以外に、ホイール、フレーム(外から見える部分のみ)
 ハンドル周り、ライト周り、フェンダー樹脂部分などの
 コーティング付き ¥76780(税込)〜
 *残念ながらマフラーは施工できません
プレミアム1


プレミアム2


●ヘルメットコーティング(ダイアモンドキーパー)
 ¥3828(税込)
 シールドコーティング(フッ素コート)
 ¥550(税込)
 ヘルメット下地処理(新品以外の場合磨き)
 ¥1100(税込)
 その他、ボディーコーティングオプションもあります。
keeper_PO-3




詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
在庫限り取り寄せ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お買い得商品が沢山有ります。
詳しく見たい方は、こちらでお探しください!
カスタムパーツお買得商品
*他店舗にある商品もお取り寄せ致します。
*リストの商品は1点限りの超特価です。
 売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
南大沢2りんかん
〒192-0372 東京都八王子市下柚木2-2-1
TEL:0426532255








2019ETC車載器助成購入キャンペーンは2りんかん

2019ETC車載器助成購入キャンペーンは2りんかん



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイク保険は南大沢2りんかんにご相談ください





2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
オイル交換工賃がお得になる!2りんかんオイル会員
正社員・アルバイト募集中




24時間受付可能!こちらをクリック!


ds158 at 20:30 

2022年03月22日

南大沢2りんかん ブリヂストン試乗インプレ!アドベンチャータイヤならA41&AT41編

「タイヤとオイルは南大沢2りんかん」のまつおです。

先日ブリヂストンタイヤ試乗会に参加させて頂きました。
ブリヂストンとしては久しぶりの試乗会開催となりましたので
今まで乗ったことの無いタイヤがたくさん有って
新たな発見があった有意義な試乗会でした。
いつものように、「まつお」の勝手な感想や感じた事を
書いていきますので、参考にして頂けると幸いです!

今回の試乗ステージは一般道での試乗と
富士スピードウェイ特設会場の2パターンです。

”抻離好圈璽疋ΕДい龍疥戮琉貳牝擦
きれいな舗装路と継ぎ目などが多い少々荒れた路面などを
走行するコースです。

▲僖ぅ蹈鵑鯲てたオリジナルコースレイアウトで
スラローム、中速コーナー、高速?コーナー
ウェット路面スラロームとバラエティーに富んだコースです。

まずは今回の目玉!?(個人的には・・・)
アドベンチャータイヤのA41とAT41の試乗編です。
IMG_3707


こちらのアドベンチャータイヤはいろんな路面状況を体感出来る
^貳牝擦離魁璽垢任后
スタート前はこんな感じです。これから一般道走行へ向かいます。
*画像はVストローム1050です。
IMG_3680


今回試乗した車両はVストローム650で
2種類のタイヤを同じコースで乗り比べます。
IMG_3712


まずはA41装着車両でスタート!
アドベンチャー車両は車高が高く足付きが一番の心配でしたが
ギリギリの状態でなんとか乗り降りできました・・・。

A41のフロントパターンはこれ!
ちょっと溝が深めなオンロードタイヤって感じです。
なんとなくBT023に似ているような・・・
これが快適な乗り味の秘密なのか??
IMG_3714


A41のリアパターンもしっかりオンロードタイヤな感じです。
リアはちょっと溝深めでかなりシャープなパターンですね!
IMG_3711


走り出してみると、あれ!?今なんのバイクに乗ってるんだっけ?
と思うほど、普通なんです。すごくいい意味で!
まるでネイキッドバイクにツーリングタイヤを履いて走っている
様なスムーズで安定感の有る走り、コーナリングも本当に普通!
もう少しオフ車に乗ってる感じかと思っていましたが
このタイヤは、普通に街中を走るにはすごく快適なタイヤ
なので、未舗装路は走らないというオンロード派の
アドベンチャーユーザーにおすすめのタイヤです。
とにかく快適楽々なタイヤなのでロングツーリングにも
向いていると思います。

A41の後は、車両を路肩に止めてすぐにAT41装着の
Vストローム650に乗り換えです!
IMG_3708


AT41のフロントパターンはこんな感じです。
ちょっとワイルドな感じの細かめなブロックパターンです。
これなら少々のダートなら行けそうな感じですね!
IMG_3709


AT41のリアパターンはこんな感じです。
リアは、少しブロックが大きめで悪路でもグリップしそう!
IMG_3707


AT41で走り出してすぐの印象は、
見た目の通りちょっとしたブロックパターンなので
少しゴツゴツ感があるなぁと感じました。

綺麗な舗装路面をしばらく走行してから
少々荒れた路面に差し掛かると印象は一転!?
路面の継ぎ目やひび割れ、排水口の蓋などの上を通過する際に
タイヤのブロックがショックを吸収してくれて
乗り心地がすごく良いんです。

きれいな舗装路では、圧倒的にA41の方が乗り心地が良いのに
路面が荒れた場所では、圧倒的にAT41の方が良いんです!
さすが、ブロックタイヤ!悪路に強いんですね〜
そのまま乗り続けていると、乗り換えてすぐに感じた
ゴツゴツ感は全く気にならなくなりました。

最初はA41の快適さになれた直後だったので気になっただけで
AT41も普通の街乗りでは、ほとんど気にならないと思います。
このタイヤは、基本は舗装路だけど、
ちょっと林道の様な未舗装路に興味があるって方にお勧めです!
是非AT41を試してみて下さい。
アドベンチャー3種


また、せっかくアドベンチャー車両だからちょっとワイルドな
ルックスにしたいなぁって方にもぴったりです。
私的には、タイヤはドレスアップパーツでも有ると思ってます。
どんなタイヤが装着されているかで
バイクの印象って変わりますよね〜

走りに関してはAT41はちょっとした林道位ならイケルと思いますが
ちゃんと林道を走りたい方やもっとオフロードイメージを求める方は
もっともっとワイルドなブロックパターンのAX41で
林道を攻めちゃって下さい!
AX41で林道を走ってみたい・・・

アドベンチャータイヤの「まつお」のタイプ別おすすめをまとめると
・未舗装路は走らず、ツーリング等を快適にしたい方は「A41」
・林道などオフロードをしっかり走りたい方は「AX41」
・オンロード主体だけどちょっとオフロードも走りたいなぁ
 という方には、良いとこ取りの「AT41」
あなたにピッタリのアドベンチャータイヤを選んでください!

まだまだ、試乗内容は続きますが
全部書くと長くなってしまうので
今回は、アドベンチャータイヤ編のみで一旦終了します・・・
17インチロードタイヤは次回のお楽しみに!

タイヤのご相談はお気軽にお声掛け下さい。
お待ちしております。

20220309112018_001


ブリヂストンタイヤも値上げが近いので
検討中の方はお早めに!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
20220331店休日


誠に勝手ながら3月31日は棚卸しのため

お休みとさせて頂きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もうすでに知っている方も多いと思いますが
まだ、2りんかんアプリをダウンロードしていない
という方、是非お得で便利な
2りんかん公式アプリをダウンロードしてみて下さい。

アプリ



ダウンロードすると、お買い物の時
「カード忘れた!」
「カード見つからない!」
なんて事がありません、スマホを忘れちゃったら
仕方ありませんが・・・
カードより忘れないですよね!

お買い物時にご提示頂くと
100円毎に1ポイント(1円相当)のポイント還元致します。

また、前回オイル交換したのは何時かな?
なんて確認も、履歴から見ることが出来ます。

また、バースデープレゼントが届いたり
ちょっとお得な事もありますよ!

現在カード会員の方も、モバイル会員の方も
アプリで現在の会員番号を登録して頂ければ
今までの情報もそのままアプリで引き継げます。

2りんかんアプリはこちらから

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
10000円お安く買えるETC助成キャンペーン実施中

2022年1月27日から6月30日までの期間
または2輪4輪合わせて先着24万台限定となっています。
対象は車載器未設置の車両にETCまたはETC2.0車載器を
新規に購入・セットアップ・取付をおこなった方となります。

6E27238E-7A82-4568-8362-E25367C90B89


助成キャンペーンは作業実施前に
お客様自身でお申込みが必要ですので専用サイトから
各種条件等をご確認の上お申込みください。

2022年ETC助成キャンペーン詳細はこちら

只今、世界的な部品の供給不足などの影響から
ETC車載器メーカーからの商品供給が不安定となっています。

その為、
商品不足により、ご希望の日程で作業ができない場合もあります。
商品の入荷待ちとなる場合は、
お申込み順で対応させて頂きますので
お急ぎの方は、お早めにお作業予約をお願いします。

詳しくは、お気軽にお問い合わせください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
24時間いつでも申し込みできる
バイク車検WEB見積もりもご利用ください。
syaken-web

車検と同時にご依頼いただくと
KeePerボディーコーティングが
なんとなんと30%OFFで施工出来ます!!
是非車検と一緒にKeePerコーティングもご検討下さい!

●クリスタルキーパー 
 1層コーティングで約1年耐久 
 1ヵ月後、点検(洗車付き)実施¥16280(税込)〜
KeePer_crystal


●ダイヤモンドキーパー
 2層コーティングで約3年耐久(1年1回のメンテ実施で5年耐久)
 1ヵ月後、点検(洗車付き)実施 ¥32780(税込)〜
keeper_01


●Wダイヤモンドキーパー
 3層コーティングで約3年耐久(1年1回のメンテ実施で5年耐久)
 3層になり、より深い艶と防汚性 
 1ヵ月後、点検(洗車付き)実施 ¥43780(税込)〜
keeper_02


●Wダイヤモンドキーパー【プレミアム】
 3層コーティングで約3年耐久(1年1回のメンテ実施で5年耐久)
 3層になり、より深い艶と防汚性 
 1ヵ月後、点検(洗車付き)実施  さらに
 ボディー以外に、ホイール、フレーム(外から見える部分のみ)
 ハンドル周り、ライト周り、フェンダー樹脂部分などの
 コーティング付き ¥76780(税込)〜
 *残念ながらマフラーは施工できません
プレミアム1


プレミアム2


●ヘルメットコーティング(ダイアモンドキーパー)
 ¥3828(税込)
 シールドコーティング(フッ素コート)
 ¥550(税込)
 ヘルメット下地処理(新品以外の場合磨き)
 ¥1100(税込)
 その他、ボディーコーティングオプションもあります。
keeper_PO-3




詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
在庫限り取り寄せ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
お買い得商品が沢山有ります。
詳しく見たい方は、こちらでお探しください!
カスタムパーツお買得商品
*他店舗にある商品もお取り寄せ致します。
*リストの商品は1点限りの超特価です。
 売り切れてしまう場合もありますのでご了承ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
南大沢2りんかん
〒192-0372 東京都八王子市下柚木2-2-1
TEL:0426532255








2019ETC車載器助成購入キャンペーンは2りんかん

2019ETC車載器助成購入キャンペーンは2りんかん



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バイク保険は南大沢2りんかんにご相談ください





2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
オイル交換工賃がお得になる!2りんかんオイル会員
正社員・アルバイト募集中




24時間受付可能!こちらをクリック!


ds158 at 12:10 

2019年03月25日

伊川谷2りんかん ブリヂストンS22試乗インプレッション☆伊川谷2りんかん

みなさまこんにちは

伊川谷2りんかんタイヤ担当キタダです

先週14日、キタダは行ってまいりました

フッジサーン

DSC_0038


























ではなく・・・

富士スピードウェイサーキットショートコース

ブリヂストンの新作タイヤS22の試乗研修をしてまいりました

普通の試乗会だと新作タイヤを履いたバイクだけを試乗するのですが

今回はS21とS22を履いた同じ車両を乗り比べる、乗り比べ試乗会です

ヒジョーに簡単にS21との違いをお伝えしますと

.疋薀ぁ▲ΕД奪肇哀螢奪弩上

耐摩耗性はS21と同等レベル


と言った感じになります

今回ご用意頂いた車両はYZF-R6、Ninja1000、GSX-S750、CB1300SB SP等・・・

DSC_0045


























壮観ですねぇ・・・
DSC_0061



























カタログに書いてある事はさておき

違いなんて分かるんかいなと疑問に思いながらコースイン

DSC_0062


























結果から申し上げますと『違いが分かります』

キタダの鈍感なオケツでも違いが判りました、ビックリです

S21と比べて感じたのが

ウェットでの安定性、衝撃吸収性など・・・

何だか難しそうな事言うてる感を出してますがとーっても簡単な事です

コース一部に散水をしてたのですが、ウェット路面でも安心感があります

ウェット路面とは思えないグリップと安心感です

そして衝撃吸収性

伝わる衝撃が柔らかい、丸い感じです

特に小さなコツコツとしたギャップを受けた時のショックが柔らかい

S21も非常に楽しいタイヤですが乗り比べる事でS22の凄さが分かりました

暖かくなってバイクに乗ろうかなと思ってるそこのあなた

是非バイクに乗るのが楽しくなるタイヤで走ってみませんか

2りんかん バイク車検







2りんかんオフィシャルサイトはこちら
業界初!バイク用KeePer施工受付中
業界初!タイヤパンク補償取扱中
バイク車検は2りんかん!
オイル交換工賃がお得になる!2りんかんオイル会員
正社員・アルバイト募集中




24時間受付可能!こちらをクリック!


ds433 at 12:00 
記事検索
最新記事